万舟ジャパン

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の口コミ・評判と俺の評価|無料予想も辛口検証

この記事では「万舟ジャパンは稼げる?」という方に向けて、俺の検証結果をまとめた。

結論から言うと、万舟ジャパンはおすすめの新着サイトだ。

サイト内容に怪しい部分はなかったし、予想の質も高かったぞ。

実際に、無料予想では、俺が検証した8レースで回収率100%以上を出してくれた。

また、有料情報では、三連単コロガシで約65万円の払戻金を届けてくれたな。

予想オヤジ
おすすめサイトなので、ぜひ使ってみてくれ!

万舟ジャパンは「的中率を重視した無料予想を見たい!」という方には特におすすめだ。

無料予想が三連複の買い目なので、他の予想サイトより当たりやすいぞ。

また「運営元を信頼できる予想サイトを使いたい!」という方にも向いているな。

他の予想サイトと違って社名を公開しているため、責任を持って運営されていると考えられるぞ。

検証内容とおすすめの使い方を解説していくので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ
万舟ジャパンは、2021年6月下旬に見つけた新サイトだ!

↓無料登録で1万円分のポイントゲット↓

 

今週の的中結果

 

万舟ジャパン(万舟JAPAN)のサイト内容を検証

万舟ジャパンのサイト内容を検証

万舟ジャパン(万舟JAPAN)に会員登録して、サイト内容を隅々まで検証した。

登録ページ・会員ページ・メルマガなどをチェックして、俺が気になったのはこの4つだ。

サイト内容の注目ポイント

  • 毎日2レース分の無料予想を公開
  • ポイント返還を何度でも使える
  • 明確な根拠のある競艇投資
  • 運営会社が社名を公開している

サイト内容としては、怪しい部分がなく、良い部分が多かったな。

ここからは、俺が気になったポイントを順番に解説していくぞ。

予想オヤジ
まずは「万舟ジャパンがどんなサイトなのか?」をチェックしていこう!

毎日2レース分の無料予想を公開

万舟ジャパンの無料予想

出典:万舟ジャパン

万舟ジャパンでは、毎日2レース分の無料予想が公開されている。

他の予想サイトでも毎日公開はあるが、2レース分も公開されるのは珍しい。

買い目の公開頻度が高いので「無料予想をたくさん見たい!」という方に向いているな。

さらに、他の予想サイトと違い、万舟ジャパンの無料予想は三連複で公開される。

三連単よりも当たりやすいため「的中率を重視した予想を見たい!」という方にもおすすめだ。

予想オヤジ
三連複の買い目が公開されるのは珍しいな!

また、買い目の公開時間は、モーニング予想が前日20時、ナイター予想が当日12時となっている。

2つの時間帯に分かれているので、自分の好きなタイミングで使いやすいぞ。

ただし、日によっては予想が公開されなかったり、公開時間がズレたりすることもあった。

もしかしたら、予想に自信がないときは無料予想を公開しないのかもしれないな。

買い目の公開が不安定なのは少し不便だが、買い目にこだわっているのは好印象とも言えるな。

予想オヤジ
万舟ジャパンは、無料予想にも力を入れている予想サイトだ!

ポイント返還を何度でも使える

お金

万舟ジャパンでは、有料情報で利益が出なかったときに一律100ptが返還される。

他の予想サイトでは、ポイント返還はお試しプランだけのサービスであることが多い。

しかし、万舟ジャパンでは、ポイント返還が初回だけでなく何度でも適用されるようだ。

返還されたポイントは、次に有料情報を利用するときにそのまま使用できる。

そのため、万舟ジャパンは、不的中だったときでも軍資金を取り返しやすいぞ。

予想オヤジ
ポイント返還があると、有料情報を何度も試しやすいな!

明確な根拠のある競艇投資

万舟ジャパンの予想の根拠

出典:万舟ジャパン

万舟ジャパンは、競艇をギャンブルではなく投資だと考えているようだ。

その根拠として、

  • 様々なファクターに特化したスペシャリストとの専属契約(画像
  • 週間平均的中本数は業界最多レベル(画像
  • 開催スケジュールに併せて【週替わりPICKUPプラン】が秀逸(画像

の3つを挙げているな。

本当に競艇を投資にまで昇華できているなら、万舟ジャパンの予想にも期待できる。

しかし、似たようなことは他の予想サイトも言っているので、全てを鵜呑みにするのは危険だな。

例えば「週間平均的中本数が多いかどうか?」は「稼げたかどうか?」ではない。

なぜなら、的中本数を増やすだけなら、予想の提供回数や買い目点数を増やせばいいからだ。

そのため、実際に稼げるかどうかは、予想を検証してから判断するのが良さそうだな。

予想オヤジ
万舟ジャパンの予想については、この記事の中盤で検証しているぞ!

運営会社が社名を公開している

万舟ジャパンの運営者情報

出典:万舟ジャパン

万舟ジャパンの運営者情報を「特定商取引法に基づく表記」からまとめた。

運営会社 合同会社29
運営責任者 渡部勝利
所在地 東京都品川区中延6-1-22
電話番号 03-6264-4170
メールアドレス info@mansyu-japan.net

合同会社29は、国税庁のホームページにも載っている実在する会社のようだな(画像

他の予想サイトと違って社名を公開しているのは、運営元を信頼しやすいぞ。

責任者や所在地にも怪しい部分はなかったので、運営者情報はプラス評価と言えるだろう。

予想オヤジ
次は、万舟ジャパンの予想を検証していこう!

 

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の予想を検証

万舟ジャパンの予想を検証

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の予想を「実際に提供された買い目」から検証した。

検証の結果、この4つのことがわかったぞ。

予想を検証してわかったこと

  • 無料予想の回収率がかなり高い
  • 無料予想が三連複で当たりやすい
  • 選手の特徴を押さえている
  • 稼ぎやすいレース選びが上手い

ここからは、無料予想の回収率の検証や、実際に提供された買い目の考察をしていくぞ。

今週の的中結果も紹介するので、調子の上がり下がりを確認してみてくれ。

予想オヤジ
「万舟ジャパンがどんな予想を提供しているのか?」をチェックしていこう!

無料予想の回収率を検証

万舟ジャパンの無料予想

出典:万舟ジャパン

万舟ジャパンの無料予想では、月~日の週7回、1日2レース分の買い目が公開される。

俺は平日に無料予想を検証しているので、今回は1週間で8レース分の無料予想を検証したぞ。

2021年舟券代払戻金収支回収率オッズ買い目
7月2日(夜)6,000円2,400円-3,600円40%2.4倍画像  
7月2日(朝)3,000円0円-3,000円0%不的中画像  
7月1日(朝)3,000円4,600円+1,600円153% 4.6倍画像  
6月30日(夜)6,000円20,200円+14,200円337%20.2倍画像  
6月30日(朝)3,000円2,000円-1,000円67%2.0倍画像  
6月29日(夜)6,000円5,600円-400円93%5.6倍画像  
6月29日(朝)3,000円10,900円+4,900円363%8.9倍+返還画像  
6月28日(夜)6,000円0円-6,000円0%不的中画像  

7月1日(夜)と6月28日(朝)は公開なし
回収率=払戻金/舟券代

無料予想を5レース分検証した結果

  • 戦績・・・3勝5敗
  • 収支・・・+9,700円
  • 回収率・・・127%

競艇の還元率は75%なので、運が良かったり予想が上手かったりすれば回収率は100%以上になる。

逆に、運が悪かったり予想が下手だったりすると回収率は50%未満になるな。

そう考えると、万舟ジャパンの回収率127%はかなり高い数値だ。

俺が検証した8レースでは、無料予想にそのまま乗っかるだけでもプラス収支になった。

いつでもこうなるとは限らないが、万舟ジャパンの予想には期待しても良さそうだぞ。

回収率とは?

回収率とは・・・「元々の軍資金が何倍になったのか?」を計算した数値。プラス収支なら100%以上、マイナス収支なら100%未満となる。

無料予想の買い目を検証

万舟ジャパンの6月30日の無料予想

出典:万舟ジャパン

万舟ジャパンの無料予想について、出走表を見ながら買い目の狙いを考察していこう。

今回検証するのは、2021年6月30日の下関12Rの無料予想だ。

買い目は、三連複「1=3=4」「1=3=5」「1=3=6」「1=4=5」「1=4=6」「1=5=6」だな。

これは、三連複「1=3456=3456」とまとめられる。

また、賭け金は指定されていないので、他の予想サイトに合わせて1点1,000円として検証するぞ。

予想オヤジ
次に、このレースの出走表を見てみよう!

下関12Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

万舟ジャパンは、1号艇の山崎選手を三連複の軸にしていた。

山崎選手は、全国勝率が6名のなかで最も高く、モーター2連率も40%以上だ。

さらに、この節は1着を6回とっており、絶好調と言えるだろう。

今節STも安定しているので、先マイから逃げてくれる可能性は高そうだぞ。

予想オヤジ
このレースは優勝戦なので、1号艇の信頼度が高いな!

また、万舟ジャパンは、3~6号艇の4艇を三連複のヒモにしていた。

逆に、2号艇の菅選手は舟券に絡まないと予想しているようだな。

菅選手は伸び型のモーターにこだわる選手で、このレースでもチルト3.0度にしていた。

まくりが決まれば1着もあるが、不発なら舟券に絡まない可能性もあるぞ。

予想オヤジ
最後に、買い目ごとのオッズや払戻金を確認しよう!
買い目 オッズ 賭け金 払戻金
三連複「1=3=4」 6.4倍 1,000円 6,400円
三連複「1=3=5」 13.8倍 1,000円 13,800円
三連複「1=3=6」 15.6倍 1,000円 15,600円
三連複「1=4=5」 19.3倍 1,000円 19,300円
三連複「1=4=6」 20.2倍 1,000円 20,200円
三連複「1=5=6」 21.9倍 1,000円 21,900円

上の表から、万舟ジャパンの予想は、鉄板の買い目が中心になっていることがわかる。

舟券代の合計は6,000円なので、どの買い目が的中してもプラス収支になるな。

トリガミの買い目がないのは、プロの予想として及第点だ。

また、三連複「1=4=6」や三連複「1=5=6」のような穴の買い目も入っている。

鉄板の買い目で負けないようにしつつ、穴の買い目で大きく稼ぐ戦略なのだろう。

予想オヤジ
はたして、気になるレースの結果は……?

下関12Rのレース結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レース結果は「1-6-4」だったので、万舟ジャパンの無料予想は的中だ。

三連単「1=4=6」は9番人気のオッズ20.2倍で、払戻金は「1,000円×20.2=20,200円」となる。

約2万円の払い戻し!

舟券代は6,000円なので、収支は「20,200円-6,000円=14,200円」と計算できる。

また、回収率は「20,200円/6,000円=337%」と計算できるぞ。

予想オヤジ
舟券代を考えても、大きくプラス収支になったな!

このレースでは、2号艇の菅選手が艇を引き、進入隊形は「13/4526」となった。

菅選手は締めまくりを狙ったが、1号艇の山崎選手には届かなかったな。

さらに、2~5号艇が混戦となっている隙に、6号艇の吉永選手が2着をとったぞ。

万舟ジャパンは、菅選手の戦略を見極めた上で、進入隊形やレース展開を予想したのだろう。

オッズ的な美味しさも考えられていたので、予想の質が高いと感じたな。

予想オヤジ
万舟ジャパンは、無料予想でも手を抜いていないようだ!

有料情報の買い目を検証

万舟ジャパンの初心者限定プラン

出典:万舟ジャパン

万舟ジャパンの有料情報について、出走表を見ながら買い目の狙いを考察していこう。

今回検証するのは、2021年7月1日の有料情報「初心者限定プラン」だ。

初心者限定プランは、情報料3万円で払戻金20万円を狙えるコロガシ情報となっている。

登録特典のポイントを使えば情報料2万円なので、はじめに使うプランとしておすすめだな。

予想オヤジ
万舟ジャパンは、お試しプランでも高配当を狙えるぞ!

また、コロガシとは、1レース目の払戻金を2レース目に全て賭ける戦略だ。

コロガシのメリットは、軍資金が少なくても稼ぎやすいことだな。

しかし、2レース目が不的中だと払戻金が0円になってしまうというデメリットもある。

ハイリスクハイリターンなので、予想のプロならではの戦略と言えるだろう。

予想オヤジ
万舟ジャパンは、コロガシ情報を主に提供しているぞ!

1レース目の検証

1レース目の買い目

出典:万舟ジャパン

初心者限定プランの1レース目は、桐生2Rの買い目が提供された。

買い目は、三連単「1-3-4」「1-4-6」「4-1-6」「4-6-1」「1-6-3」の5点買いだ。

これは、三連単「1-3-4」「1-4-6」「1-6-3」「4-16-16」とまとめられるな。

また、1点当たりに賭ける金額は2,000円なので、舟券代の合計は10,000円と計算できるぞ。

予想オヤジ
次に、このレースの出走表を見てみよう!

桐生2Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

万舟ジャパンは、1号艇の高山選手と4号艇の浅見選手の1着を狙っていた。

高山選手は、全国勝率が6名のなかでは低いほうだ。

モーター2連率は少し高いが、コース別1着率を調べたところ、1コース1着率は低かったぞ。

このレースは他の選手が強いので、1着をとれるかどうかは怪しいところだな。

予想オヤジ
コース別1着率まで調べると、選手の特徴がわかるぞ!

一方、浅見選手は、全国勝率が6名のなかで3番目に高い。

モーター2連率はイマイチだが、4コース1着率は高いのでまくりに期待できる。

また、3号艇の高橋選手は体重が重いので、淡水の水面では活躍しにくい。

高橋選手がスタートで遅れると、浅見選手のまくりが決まることもありそうだな。

予想オヤジ
最後に、買い目ごとのオッズや払戻金を確認しよう!
買い目 オッズ 賭け金 払戻金
三連単「1-3-4」 14.4倍 2,000円 28,800円
三連単「1-4-6」 19.9倍 2,000円 39,800円
三連単「4-1-6」 42.2倍 2,000円 84,400円
三連単「4-6-1」 34.5倍 2,000円 69,000円
三連単「1-6-3」 39.4倍 2,000円 78,800円

上の表から、万舟ジャパンの予想は、中穴の買い目が中心になっていることがわかる。

このレースは、1号艇の高山選手の勝率が低いため、オッズが分散していた。

実際に、1番人気の三連単「1-3-4」でもオッズ14.4倍が付いていたぞ。

このことから、このレースは普通の競艇ファンには予想が難しいレースと言える。

万舟ジャパンは、予想が難しいレースをあえて選ぶことで、高配当を狙っているのだろう。

予想オヤジ
はたして、気になるレースの結果は……?

桐生2Rのレース結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レース結果は「4-6-1」だったので、万舟ジャパンの予想は的中だ。

三連単「4-6-1」は10番人気のオッズ34.5倍で、払戻金は「2,000円×34.5=69,000円」となる。

このレースでは、4号艇の浅見選手が「.06」のトップスタートからまくりを決めた。

浅見選手の直近成績を改めて確認すると、4コースからのスタートが早いことがわかったぞ。

万舟ジャパンは、選手一人一人のデータを把握したうえで、買い目を提供しているのだろう。

予想オヤジ
1レース目の予想は、オッズ34.5倍の的中だったぞ!

2レース目の検証

2レース目の買い目

出典:万舟ジャパン

初心者限定プランの2レース目は、桐生3Rの買い目が提供された。

買い目は、三連単「1-3-5」「1-3-4」「4-1-3」「1-2-3」「1-3-2」の5点買いだ。

これは、三連単「1-2-3」「1-3-245」「4-1-3」とまとめられるな。

また、初心者限定プランはコロガシ情報なので、1レース目の払戻金を2レース目に全て賭ける。

1レース目の払戻金が69,000円だったので、これを5点で割って賭けていくぞ。

予想オヤジ
次に、このレースの出走表を見てみよう!

桐生3Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

万舟ジャパンは、1号艇の中里選手の1着を主に狙っていた。

中里選手は、全国勝率が6名のなかでは低いほうだが、モーター2連率は40%以上ある。

さらに、コース別1着率を調べると、1コース1着率が高くなっていたぞ。

このレースでも、何もなければ先マイから逃げて1着をとってくれるだろう。

予想オヤジ
2レース目は、1号艇の信頼度が高いレースだな!

また、万舟ジャパンは、3号艇の田中選手の2着を主に狙っていた。

田中選手は、全国勝率が6名のなかで3番目に高いが、モーター2連率は30%未満となっている。

3コースが得意なわけでもないので、あえて狙う理由はなさそうだが…。

このあたりは、万舟ジャパンの独自の情報網を使った予想なのかもしれないな。

予想オヤジ
最後に、買い目ごとのオッズや払戻金を確認しよう!
買い目 オッズ 賭け金 払戻金
三連単「1-3-5」 50.2倍 13,000円 652,600円
三連単「1-3-4」 13.4倍 13,000円 174,200円
三連単「4-1-3」 52.5倍 13,000円 682,500円
三連単「1-2-3」 19.5倍 13,000円 253,500円
三連単「1-3-2」 19.9倍 13,000円 258,700円

上の表から、万舟ジャパンの予想は、鉄板~中穴の買い目になっていることがわかる。

情報料3万円、舟券代1万円なので、どの買い目が的中してもプラス収支になるぞ。

また、1レース目と同じように、2レース目もオッズが分散していた。

やはり、万舟ジャパンは、1号艇の選手の勝率が低いレースをあえて選んでいるのだろう。

予想が難しいレースを選ぶことで、的中したときの旨味を出せるわけだな。

予想オヤジ
はたして、気になるレースの結果は……?

桐生3Rのレース結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レース結果は「1-3-5」だったので、万舟ジャパンのコロガシは成功だ。

三連単「1-3-5」は16番人気のオッズ50.2倍で、払戻金は「13,000円×50.2=652,600円」となる。

約65万円の払い戻し!

情報料3万円、舟券代1万円なので、収支は「652,600円-40,000円=612,600円」と計算できる。

また、回収率は「652,600円/40,000円=1632%」と計算できるな。

予想オヤジ
コロガシ成功で、軍資金が約16倍になったぞ!

このレースでは、1号艇の中里選手が1周目1マークを先マイし、そのまま逃げ切った。

3号艇の田中選手はまくりが少し流れたが、なんとか2着をとってくれたぞ。

とはいえ、レース展開によっては、4号艇の佐藤選手や5号艇の荒田選手の2着もあったはずだ。

万舟ジャパンは、様々なファクターに特化したスペシャリストと専属契約している。

予想が難しいレースでも的中できるのは、この情報のおかげかもしれないな。

予想オヤジ
万舟ジャパンの有料情報は、予想の質が高くて稼ぎやすいぞ!

今週の的中結果

ダーツ

万舟ジャパンの的中結果を「無料予想」と「有料情報」に分けて表にまとめた。

この的中結果は、毎週火曜日に更新しているぞ。

最新の的中結果から「万舟ジャパンが好調か?不調か?」を判断してみてくれ。

予想オヤジ
万舟ジャパンの最近の調子をチェックしよう!

無料予想の的中結果

プラン2021年払戻金回収率オッズ買い目
無料予想7月28日7,900円132% 7.9倍 画像  
無料予想7月14日14,500円242% 14.5倍 画像  
無料予想7月6日10,600円177% 10.6倍 画像  
無料予想7月1日4,600円153% 4.6倍画像  
無料予想6月30日20,200円337% 20.2倍画像  
無料予想6月29日10,900円363% 8.9倍+返還画像  

回収率=払戻金/舟券代×100
回収率300%超えの高額的中は赤色

有料情報の的中結果

プラン2021年払戻金回収率オッズ買い目
配当重視プラン7月26日477,000円734% 45.2倍→26.5倍画像  
デイ情報7月14日229,500円328% 13.2倍→45.9倍画像  
デイ情報7月8日615,410円879% 19.9倍→77.9倍画像  
ナイター情報7月2日1,555,000円1637%26.0倍→155.5倍画像  
デイ情報7月1日523,600円748% 56.1倍→23.8倍画像  
初心者限定プラン7月1日652,600円1632%34.5倍→50.2倍画像  

回収率=払戻金/(舟券代+情報料)×100
回収率1000%超えの超高額的中は赤色

予想オヤジ
次は、万舟ジャパンの口コミを見てみよう!

 

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の口コミや評判

万舟ジャパンの口コミや評判

俺のブログでは、万舟ジャパン(万舟JAPAN)の口コミを募集中だ。

口コミは、この記事の一番下にある「コメント投稿フォーム」から投稿できるので、

  • 「当たった」
  • 「外れた」
  • 「このプランがおすすめ」
  • 「この部分が怪しい」

など、みんなの参考になる口コミをよかったら投稿してみてくれ。

また、投稿された口コミは、この記事の一番下に一覧で掲載しているぞ。

予想オヤジ
「最新の口コミを見たい!」という方は記事下をチェックだ!

 

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の検証結果

万舟ジャパンの検証結果

以上の検証から、俺は万舟ジャパン(万舟JAPAN)をおすすめの新着サイトと認定した。

サイト内容に怪しい部分はなかったし、予想の質も高かったな。

万舟ジャパンは無料予想を三連複で公開していて、他の予想サイトよりも当たりやすい。

また、運営会社が社名を公開しているので、運営元を信頼しやすいぞ。

「的中率を重視した無料予想を見たい!」「運営元を信頼できる予想サイトを使いたい!」という方はぜひ登録してみてくれ。

↓無料登録で1万円分のポイントゲット↓

 

予想オヤジ
ここからは「万舟ジャパンの具体的な使い方」を説明していくぞ!

 

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の会員登録の方法

万舟ジャパンの会員登録の方法

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の会員登録は、メールアドレスさえ持っていれば約3分で完了する。

登録費や会員費は一切かからないので、無料予想を利用するだけなら完全無料で使えるぞ。

さて、具体的な会員登録の方法はこの4ステップだ。

会員登録の方法

  1. 会員登録ページに移動する
  2. メールアドレスを入力する
  3. 「無料予想を受け取る」を押す
  4. 届いたメールのURLを押す

まずは、この記事の「万舟ジャパンの公式」ボタンから、会員登録ページに移動しよう。

すると、下のイラストのような登録フォームが見つかる。

万舟ジャパンの会員登録フォーム

出典:万舟ジャパン

次に、自分のメールアドレスを空欄に入力して「無料予想を受け取る」を押そう。

これで仮登録が完了し、登録したメールアドレスに本登録用のメールが届く。

本登録用のメールが見つからないときは、迷惑メールフォルダも確認してみてくれ。

最後に、届いたメールの本登録用のURLを押せば、万舟ジャパンの本登録が完了するぞ。

予想オヤジ
実際にかかる時間は、約3分といったところだな。

万舟ジャパンの会員登録には本名や住所の登録は必要ない。

そのため「周りの人にバレないようにこっそりと利用したい」という方でも安心だな。

また、会員登録が完了すると、メルマガが1日7~12件くらい届くようになる。

メルマガが普段使いのメールアドレスに届いてほしくない場合は、GoogleやYahoo!で新しいメールアドレスを作るのがおすすめだぞ。

予想オヤジ
次は、無料予想や有料情報で稼ぐ方法を解説しよう!

 

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の無料予想で稼ぐには?

万舟ジャパンの無料予想で稼ぐには

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の無料予想は、会員ページの「無料情報」で見ることができる。

まずは、無料予想の基本情報をチェックしよう。

無料予想の基本情報

  • 公開頻度:週7回(月~日)
  • 公開レース数:1日2レース
  • 公開時間:前日20時と当日12時
  • 舟券の種類:三連複3~6点
  • 舟券代:指定なし

無料予想で稼ぐには、自分でも買い目を検討することが重要だ。

これは、無料予想にそのまま乗っかるだけでは、プラス収支になりにくいからだな。

買い目が公開されたら、出走表などを確認して、当たりそうなときだけ乗っかるようにしよう。

また、これを繰り返していくうちに、自力予想の実力も上がってくる。

最終的には、予想サイトに頼らずに自力予想で稼げるようになるのが理想だぞ。

予想オヤジ
無料予想に乗っかるかどうかは、自分の頭で判断しよう!

万舟ジャパンの無料予想では、三連複3~6点の買い目が公開される。

鉄板狙いのときは3点買い、穴狙いのときは6点買いになっているな。

狙い目によって買い目点数を変えることで、稼ぎやすい予想にしているのだろう。

実際に検証したが、回収率も高く、予想の質も良かったぞ。

「まずは三連複から勉強したい!」という初心者は参考にしてみてくれ。

予想オヤジ
万舟ジャパンの無料予想からは、三連複の買い方を学べるぞ!

 

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の有料情報で稼ぐには?

万舟ジャパンの有料情報で稼ぐには

万舟ジャパン(万舟JAPAN)では、サイト内のポイントを消費することで有料情報を利用できる。

ポイントは「1pt=100円」で、銀行振込かクレジットのどちらかの方法で買えるぞ。

普段はまとめ買いのサービスなどはないが、日によってはサービスポイントが付くこともある。

そのため、ポイントを買うタイミングを選ぶことがお得に使うコツだな。

予想オヤジ
サービスポイントが付くタイミングでポイントを購入してくれ!

また、有料情報は全部で6種類だ。

プランごとの詳細をまとめたので「自分に合ったプランがどれなのか?」を確認してみてくれ。

プラン名情報料目標配当特徴
初心者限定プラン3万円20万円お試しプラン
配当重視プラン5万5千円50万円荒れるレース狙い
まるごとお任せプラン7万円80万円会場解析と選手解析
モーニング情報8万円100万円 モーニング狙い
デイ情報6万円80万円デイレース狙い
ナイター情報8万5千円60万円ナイター狙い

情報料は「1pt=100円」で換算

予想オヤジ
上記以外にも、週替わりで特別プランが提供されるぞ!

さて、万舟ジャパンの有料情報で稼ぐコツはこの3つだ。

有料情報で稼ぐコツ

  • はじめは初心者限定プランを利用する
  • ボーナスポイントが付くときにポイントを買う
  • 通常プランと特別プランを使い分ける

この3つのコツを押さえることで、万舟ジャパンの有料情報を上手く活用できるようになる。

3つのコツを順番に解説していくので、ぜひ覚えていってくれ。

はじめは初心者限定プランを利用する

万舟ジャパンの初心者限定プラン

出典:万舟ジャパン

有料情報で稼ぐコツの1つ目は、はじめは初心者限定プランを利用することだ。

初心者限定プランは、情報料3万円で払戻金20万円を狙えるコロガシ情報となっている。

会員登録時のポイントを使えば、実質2万円の情報料で利用できるぞ。

舟券代は1万円なので、目標金額を達成できれば+17万円のプラス収支を獲得できるな。

コロガシ成功したら、それを元手に他のプランでさらに稼ぎを大きくしよう。

予想オヤジ
はじめに使うプランは「初心者限定プラン」がおすすめだな!

ボーナスポイントが付くときにポイントを買う

お金

有料情報で稼ぐコツの2つ目は、ボーナスポイントが付くときにポイントを買うことだ。

ボーナスポイントとは、ポイント購入時に通常ポイント以外のポイントをもらえることだな。

万舟ジャパンでは、定期的にボーナスポイントのキャンペーンが行われる。

例えば、7月1日には「木曜企画」として、下の表のボーナスポイントが付いていたぞ。

購入金額 通常ポイント ボーナスポイント ボーナス率
5,000円 50pt 0pt 0%
10,000円 100pt 10pt 10%
15,000円 150pt 30pt 20%
20,000円 200pt 50pt 25%
30,000円 300pt 80pt 27%
40,000円 400pt 100pt 25%
50,000円 500pt 200pt 40%
60,000円 600pt 225pt 38%
70,000円 700pt 250pt 36%
80,000円 800pt 300pt 38%
90,000円 900pt 350pt 39%
100,000円 1000pt 500pt 50%
150,000円 1500pt 700pt 47%
200,000円 2000pt 1200pt 60%
250,000円 2500pt 1500pt 60%
300,000円 3000pt 2000pt 67%

上の表から、ボーナス率が最も高くなるのは、30万円のまとめ買いであることがわかる。

しかし、いきなり30万円のまとめ買いをするのは、正直なところ無理だろう。

そのため、まとめ買いをするときは「1万5千円・2万円・5万円」の3つから選ぶのがおすすめだ。

この3つの金額はボーナス率が大きく上がる境目なので、コスパよくポイントを買えるぞ。

予想オヤジ
ボーナスポイントについては、メルマガを確認しよう!

通常プランと特別プランを使い分ける

メール

有料情報で稼ぐコツの3つ目は、通常プランと特別プランを使い分けることだ。

特別プランとは、会員ページのトップやメルマガに掲載されているプランのことだな。

通常プランよりも安い情報料で高配当を狙えることが多いので、コスパよく稼ぎやすいぞ。

ただし、週替わり特別プランには、過去の実績を確認しにくいというデメリットもある。

「調子を見極めながらプラン選びをしたい!」という方は、通常プランがおすすめだな。

予想オヤジ
自分の稼ぎ方に合ったプラン選びをしてみてくれ!

 

【万舟ジャパン(万舟JAPAN)】まとめ

万舟ジャパンのまとめ

万舟ジャパン(万舟JAPAN)の検証内容はこの5つがポイントだ。

  • 毎日2レース分の無料予想を公開
  • ポイント返還を何度でも使える
  • 運営会社が社名を公開している
  • 無料予想の回収率がかなり高い
  • 無料予想が三連複で当たりやすい

これらを踏まえて、俺は万舟ジャパンをおすすめの新着サイトと認定した。

サイト内容に怪しい部分はなかったし、予想の質も高かったな。

万舟ジャパンは無料予想を三連複で公開していて、他の予想サイトよりも当たりやすい。

また、運営会社が社名を公開しているので、運営元を信頼しやすいぞ。

「的中率を重視した無料予想を見たい!」「運営元を信頼できる予想サイトを使いたい!」という方はぜひ使ってみてくれ。

予想オヤジ
無料予想を活用して、三連複の買い方を勉強しよう!

また、使い方としては、無料予想なら自分でも買い目を検討することが重要だ。

「当たるかどうか?」を自分の頭で考えることで、自力予想の実力を付けることができるぞ。

逆に、有料情報ならそのまま乗っかるだけで大丈夫だ。

ポイントを購入するときは、サービスポイントが付くタイミングで買うことが重要だな。

はじめは初心者限定プランを試して、軍資金ができたら通常プランや特別プランを登録してみてくれ。

予想オヤジ
さっそく、下のボタンから、万舟ジャパンに会員登録しよう!

↓無料登録で1万円分のポイントゲット↓

 

合わせて読みたい記事

 

コメントへの回答

この記事に投稿されたコメントに回答していく。

なお、全てのコメントに回答するわけではないのでご了承願いたい。

コメントの活用法については「読者さんからのコメントについて」にまとめているぞ。

口コミを送ったのに反映されない

2021年7月25日に「口コミを送ったのに反映されない」というコメントをもらった。

俺のブログでは、悪質なコメントを記事に反映しないようにするため、読者さんからのコメントを俺が一度チェックしてから記事に反映している。

その後、悪質なコメント以外は良い口コミも悪い口コミも全て反映しているぞ。

だが、俺は個人でブログを運営しているので、コメントの確認や反映に数日かかることもある。

この点については、より良いブログ運営のため、理解してくれると助かるな。

予想オヤジ
休日などはコメント反映が遅れることもあるが、すまないが理解してほしい!

また、このコメントは、俺への苦情ではなく、万舟ジャパンへの苦情ということも考えられる。

万舟ジャパンに苦情コメントを送ったのに、公式サイトにそれが掲載されないという話だな。

たしかに、自分の送ったコメントがサイトに反映されないのは不信感につながるかもしれない。

だが、競艇以外の商売でも、公式サイトに全てのクレームを載せるような運営者はいないだろう。

そのため、これは少し気になる部分ではあるが、悪質だと断言できるほどでもないと思うぞ。

予想オヤジ
運営元を信頼できない場合は、他の予想サイトを使うのも一つの手だな!

クレジットでの引き落とし額が思ったより高かった

2021年7月16日に「クレジットでの引き落とし額が思ったより高かった」というコメントをもらった。

内容としては、コメント投稿者さんがクレジットカードで50pt(5,000円分)を購入したときに、5,615円が引き落とされたという話だ。

万舟ジャパンが何の説明もなしに、このようなことをしていたら悪質だと言えるな。

しかし、購入画面には「※クレカ購入の注意事項 アメリカドル基準での決済となるので為替の状況により決済額が最大1割程度変動する場合があります。」という注意書きが書かれている。

引き落とし額が変わるのは海外の決済システムを使っている都合だろうし、そのことも明記してあるので、万舟ジャパンに落ち度はないと感じたぞ。

予想オヤジ
悪質なやり方ではないが、差額が生じることは覚えておいてくれ!

7月1日の初心者限定プランは不的中では?

2021年7月8日に「7月1日の初心者限定プランは不的中では?」というコメントをもらった。

コメント投稿者さんは、7月1日の初心者限定プランに参加して不的中だったらしい。

一方、俺が検証した7月1日の初心者限定プランはコロガシ成功していた。

このことから、万舟ジャパンは同じプランでも利用者ごとに違う買い目を提供している可能性がある。

以前、他の予想サイトを検証したときにも、同じプランの参加者が多い場合にトリガミを避けるため、複数パターンの買い目が提供されていることがあったぞ。

ただ、万舟ジャパンがこの対応をしているとなると、会員ページの的中実績は信頼しにくくなるな。

なぜなら、実際には複数パターンの買い目が提供されていて、そのなかのコロガシ成功した実績だけを載せている可能性があるからだ。

万舟ジャパンは期待できる新着サイトだと感じたが、今後の検証によっては評価変更も検討しよう。

予想オヤジ
コメントでの情報提供ありがとう!助かったぞ!

 

コメントについて

俺のブログでは「万舟ジャパン」についてのコメントを募集している。

よかったら「当たった」「外れた」「このプランがおすすめ」「この部分が怪しい」など、みんなの参考になるコメントをしてみてくれ。

また、コメントの活用法については「読者さんからのコメントについて」にまとめているぞ。

予想オヤジの顔

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約3年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。


© 2021 競艇ブログなら辛口予想オヤジ