【競艇のSGとは?】2019年の日程と賞金まとめ!結果の傾向も解説!

住之江グランプリ

競艇のSGと言えば、競艇初心者は、

「普段は舟券を買わないけど、大きなレースは見に行きたい!」

と思うだろうし、競艇好きは、

「SGで大きく勝負したいから、予想方法が知りたい!」

と考えるだろう。

予想オヤジの俺としても、1年に9回しか開催されないSG競走は毎年の楽しみだ。

競艇場の盛り上がりも相当のものなので、ぜひ競艇初心者から上級者まで全員にSGを楽しんでもらいたいと思っている。

この記事では、競艇のSGについて

  1. SGの意味
  2. 2019年のスケジュール表
  3. 優勝賞金や出走資格
  4. 結果の傾向と予想のポイント
  5. 9つのSG一覧

「競艇初心者」「SGで勝ちたい人」に向けて解説していく。

SG攻略法を身につけて、ビッグレースで高額払戻金を狙っていこう。

予想オヤジ
競艇初心者は、一度は競艇場に行ってSG競走を見て欲しい!

 

競艇のSGとは?

辞書

競艇のSGとは、年に9回開催される最も格付けが高いレースのことで、「Special Grade(スペシャルグレード)」の略称だ。

競艇では、レースごとに「グレード」と呼ばれる格付けが決まっており、高い方から順番にSG、G1、G2、G3、一般戦となっている。

グレードが高ければ高いほど、出走資格が厳しくなり、選手が獲得できる賞金が大きくなる。

SGのなかでも、1年の終わりに開催される「グランプリ」は全競艇選手の目標となる一番大きなレースだ。

予想オヤジ
それぞれのSG競走には、出走資格を満たした選手しか出走することができないぞ!

 

SGのスケジュール表【2019年版】

日記

SGの2019年のスケジュール表をまとめた。

各SG競走の開催される時期は毎年だいたい同じだが、詳しい日程や開催地は毎年変わる。

ここでチェックして、SGが開催されているときはぜひ競艇場に行ってみて欲しい。

特に、節の最終日の優勝戦では、競艇場も普段の数倍盛り上がるので楽しいぞ。

レースの開催日程と開催地

全国の競艇場

2019年のSG競走の開催日程開催地を下の表にまとめた。

レース名開催日程開催地
ボートレースクラシック2019年3月16日~21日戸田競艇場
ボートレースオールスター2019年5月21日~26日福岡競艇場
グランドチャンピオン2019年6月18日~23日多摩川競艇場
オーシャンカップ2019年7月10日~15日常滑競艇場
ボートレースメモリアル2019年8月27日~9月1日大村競艇場
ボートレースダービー2019年10月22日~27日児島競艇場
チャレンジカップ2019年11月19日~24日桐生競艇場
グランプリシリーズ戦2019年12月17日~22日住之江競艇場
グランプリ2019年12月17日~22日住之江競艇場

直近のSG競走は?

ボートレースクラシック

直近のSG競走は2019年3月16日~21日に戸田競艇場で開催される「ボートレースクラシック」だ。

出走資格を持っているのは、前年のSG、G1、G2の優勝者とG3以下の競争の優勝多数者となっているので、本番に強い選手が集まっているといえる。

レース展望としては、戸田競艇場は全国一狭い難水面の競艇場なので、当地勝率が高い選手や地元選手に注目していきたい。

また、1号艇の1着率が全国24カ所の競艇場のなかでも最下位の「41.9%」となっていて、センターからスタートする3号艇、4号艇でも十分にチャンスがある。

スタート勘の良い選手がセンターからスタートするときは、レースが荒れる可能性があるぞ。

予想オヤジ
SGはだいたい月に1回のペースで開催されるぞ!

 

SGの優勝賞金まとめ

お金

各SG競走の優勝賞金を下の表にまとめた。

レース名優勝賞金
ボートレースクラシック3500万円
ボートレースオールスター3500万円
グランドチャンピオン2700万円
オーシャンカップ2700万円
ボートレースメモリアル2700万円
ボートレースダービー3500万円
チャレンジカップ2700万円
グランプリシリーズ戦1600万円
グランプリ1億円

最も優勝賞金が高いのは、毎年末に開催される「グランプリ」の「1億円」だ。

1レースの優勝額が高いことでギネス世界記録に登録されるほどの賞金となっている。

予想オヤジ
SG競走のなかでも、グランプリは別格の賞金額になっているぞ!

 

SGの出走資格や条件まとめ

審判

各SG競走の出走資格や条件を下の表にまとめた。

レース名出走資格や条件
ボートレースクラシック前年のSG、G1、G2優勝者と優勝回数上位者
ボートレースオールスターファン投票上位者と選考委員会の選出選手
グランドチャンピオン前年4月~当年3までのSG優勝戦の完走者とSG予選での得点上位者
オーシャンカップ前年5月~当年4月までのG1、G2競走の優勝戦出場者のうちポイント上位者
ボートレースメモリアル開催場以外の23場からの推薦選手と開催施行者の希望選手
ボートレースダービー前年8月~当年7月までの勝率上位者
チャレンジカップ当年1月~10月までの年間獲得賞金ランキングの上位32名
グランプリシリーズ戦当年1月~11までの年間獲得賞金ランキングの19位から66位
グランプリ当年1月~11月までの年間獲得賞金ランキングの上位18名

一部のSG競走では、上記の出走資格や条件のほかに、

  • 前年のそのSG競走の優勝者
  • 前年のグランプリの優勝戦出走者
  • 直前のSG競走の優勝者

が出走することもできる。

グランプリは優勝賞金が高いことで有名だが、翌年のSG競走出走権を得ることができるのも大きな特典だ。

また「前年のそのSG競走の優勝者」や「直前のSG競走の優勝者」に出走資格が与えられるのは、2連覇を狙いやすい仕組みになっているわけだな。

予想オヤジ
SG競走はそれぞれ出走資格が違うので、違ったレース展開が見られるぞ!

 

SGの2018年の優勝者まとめ

毒島誠選手

各SG競走の2018年の優勝者を下の表にまとめた。

レース名2018年の優勝者所属支部
ボートレースクラシック井口佳典三重
ボートレースオールスター中島孝平福井
グランドチャンピオン白井英治山口
オーシャンカップ毒島誠群馬
ボートレースメモリアル毒島誠群馬
ボートレースダービー守田俊介滋賀
チャレンジカップ馬場貴也滋賀
グランプリシリーズ戦平尾崇典岡山
グランプリ峰竜太佐賀

2018年のSGで活躍した選手と言えば、「毒島誠」選手だろう。

「オーシャンカップ」「ボートレースメモリアル」の2冠を獲得し、「グランプリ」の優勝戦では5号艇にも関わらず2着を獲っている。

2019年のSGでも活躍が期待したい。

予想オヤジ
2019年のSGは「毒島誠」選手に注目だ!

 

SGの結果の傾向や出やすい出目は?

パソコン

SGの結果の傾向や出やすい出目について、2018年に開催された9つのSG競走500レース以上を分析した。

レース結果の傾向の考察

勝率

SGのレース結果の傾向として、枠番ごとの1着率、2着率、3着率を下の表にまとめた。

枠番1着率2着率3着率
1号艇61.1%16.5%5.7%
2号艇12.8%23.3%19.1%
3号艇9.7%21.2%19.8%
4号艇7.6%17.0%19.1%
5号艇6.3%13.9%18.1%
6号艇2.4%8.2%18.2%

一般戦と比べると、

  • 1着率は1号艇が一般戦より高い
  • 2着率は一般戦とほぼ同じ
  • 3着率は5、6号艇が一般戦より高い

ということが分かる。

特に目立っているのは、3着率が1号艇以外ほぼ同じ数値なことだ。

SGの三連単を買うときは、1着と2着を予想して、3着は1号艇以外の総流しにするのがいいだろう。

出やすい出目の考察

電卓

SGで出やすい出目のトップ5と割合を下の表にまとめた。

買い目回数割合
1-2-337回6.42%
1-3-433回5.73%
1-2-430回5.21%
1-3-229回5.03%
1-2-524回4.17%

「1-2-3」が最も出やすいのは一般戦と同じだが、「1-3-4」が特に一般戦よりも出やすいという結果になった。

しかし、「1-2-3」が出やすいことと、「1-2-3」を買い続けたら勝てることは違う。

「1-2-3」は最も人気の買い目なので、多くの場合はオッズが低くなってしまうからだ。

SGで出目買いはおすすめしないので、きちんと予想して舟券を買おう。

予想オヤジ
SGは実力が近い選手が出走するので、接戦になりやすいぞ!

 

SGを予想する3つのポイント

的中結果

SGを予想するポイントは、

  • 1号艇を1着に固定する
  • 2着を2艇予想して、3着総流し
  • トリガミ舟券は買わない

の3つだ。

舟券は単勝や二連単などの種類があるが、最も稼ぎやすいのは三連単だ。

理由としては、オッズが変動しにくいことと、レースが荒れたときに高配当になりやすいことが挙げられる。

ここからは、それぞれのポイントについて詳しく解説していくぞ。

1号艇を1着に固定する

1着は1号艇

SG予想の1つ目のポイントは、1号艇を1着に固定することだ。

SG競走では、出走する選手の実力が同じくらいなので、枠番有利のレース展開になりやすい。

もろろん「1号艇のモーターが明らかに弱い」「勝率8.00以上の選手が1号艇以外にいる」などの理由で、1着1号艇が不安なレースもある。

1着に1号艇以外がきそうなレースは予想が難しいので、思い切って買わないという選択をするのがおすすめだ。

2着を2艇予想して、3着総流し

フォーメーション

SG予想の2つ目のポイントは、2着を2艇予想して、3着総流しにすることだ。

三連単でプラス収支にするためには、買い目点数を6点~10点に絞る必要がある。

そこで、1着が1号艇だと仮定したときに、2着になりそうな2艇を予想しよう。

1着を1号艇に固定し、2着を2艇に絞り、3着総流しにすることで、三連単8点の買い目になる。

例えば、2号艇と3号艇が2着になりそうだと予想した場合、購入する買い目は「1-2-3」「1-2-4」「1-2-5」「1-2-6」「1-3-2」「1-3-4」「1-3-5」「1-3-6」の8通りとなる。

トリガミ舟券は買わない

少ないお金

SG予想の3つ目のポイントは、トリガミ舟券を買わないことだ。

人気が偏っているレースの場合、三連単「1-2-3」や三連単「1-3-2」などのオッズが「8.0」以下になることがある。

8点買いをしているので、オッズ「8.0」以下の舟券は的中してもマイナス収支で、トリガミとなる。

最終的な買い目を決めた後でオッズを確認し、トリガミ舟券になっているものがあれば取り除くようにしよう。

例えば、2号艇と3号艇を2着と予想したものの、三連単「1-2-3」と三連単「1-3-2」がトリガミ舟券だった場合、購入する買い目は「1-2-4」「1-2-5」「1-2-6」「1-3-4」「1-3-5」「1-3-6」の6通りになる。

予想オヤジ
SGでは1着1号艇軸-2着2艇軸-3着総流しの三連単がおすすめだ!

 

SGの豆知識

法律の本

ここからは、SGの豆知識を紹介していくぞ。

SGでのフライングの罰則

競艇のフライング

SGでのフライングの罰則は、他の重賞や一般戦よりも厳しいものとなっている。

フライングした艇の舟券は全額返還されるので、売り上げが大きいSGでのフライングは競艇場にとって損失が大きいからだ。

SG優勝戦とSG準優勝戦でフライングをしたときの罰則を下の表にまとめた。

どのレースで
フライングしたか
SG競走への
ペナルティ
プレミアムG1・G1・G2への
ペナルティ
SG優勝戦    1年間除外  6か月間除外        
SG準優勝戦4節除外3ヵ月間除外

2002年6月30日に宮島競艇場で開催されたSG「第12回グランドチャンピオンシップ」の優勝戦では、人気が高かった1号艇と2号艇がフライングをしたことで「約24億円」が返還された。

オッズも大きく変動して、せっかく的中したのに払戻金が少なくて残念な気持ちになった人も多かったはずだ。

SGでは、他の重賞や一般戦よりも慎重なスタートが必要ということだな。

SGの優勝戦は1号艇有利

住之江8レース

SGの優勝戦は、予選以上に1号艇の1着率が高い。

直近10年間の枠番ごとの1着率を調べてみたところ、1号艇の1着率は70%を超えていた。

優勝戦の枠番は、準優勝戦で1着を獲った選手が得点率の高い順番に1号艇から割り振られる。

つまり、その節で最も調子が良い選手が1号艇になるということだ。

ただでさえ1号艇は有利なので、1号艇の1着率が高くなるのも納得と言えるだろう。

SGの優勝回数が最も多いのは?

お金

SGの優勝回数が最も多いのは「野中和夫」選手の17回だ。

すでに引退しているが、当時は「モンスター」と呼ばれるほど強い選手だった。

「チャレンジカップ」「賞金王シリーズ戦」を除く7つのSG競走で優勝しており、あと少しでSG全制覇も夢じゃなかった。

今後もヒーローのような活躍をしてくれる選手が現れることに期待したい。

予想オヤジ
SG競走は色々なロマンが生まれる。ぜひ競艇場に見に行って欲しい!

 

競艇のSGの一覧

鉛筆

競艇のSGの一覧をまとめた。

画像の一部は2018年のものなので、開催日程と開催地は表を参考にしてくれ。

ボートレースクラシック(鳳凰賞競走)

ボートレースクラシック

項目詳細
開催日程2019年3月16日~21日
開催地戸田競艇場
優勝賞金3500万円
出走条件1前年のSG、G1、G2優勝者と優勝回数上位者
出走条件2前年のボートレースクラシック優勝者
前年のグランプリの優勝戦出走者
2018年の優勝者井口佳典

ボートレースオールスター(笹川賞競走)

ボートレースオールスター

項目詳細
開催日程2019年5月21日~26日
開催地福岡競艇場
優勝賞金3500万円
出走条件1ファン投票上位者と選考委員会の選出選手
出走条件2前年のボートレースオールスター優勝者
前年のグランプリの優勝戦出走者
当年のボートレースクラシックの優勝者
2018年の優勝者中島孝平

グランドチャンピオン

グランドチャンピオン

項目詳細
開催日程2019年6月18日~23日
開催地多摩川競艇場
優勝賞金2700万円
出走条件1前年4月~当年3までのSG優勝戦の完走者とSG予選での得点上位者
出走条件2前年のグランドチャンピオン優勝者
前年のグランプリの優勝戦出走者
当年のボートレースオールスターの優勝者
2018年の優勝者白井英治

オーシャンカップ

オーシャンカップ

項目詳細
開催日程2019年7月10日~15日
開催地常滑競艇場
優勝賞金2700万円
出走条件1前年5月~当年4月までのG1、G2競走の優勝戦出場者のうちポイント上位者
出走条件2前年のオーシャンカップ優勝者
前年のグランプリの優勝戦出走者
当年のグランドチャンピオンの優勝者
2018年の優勝者毒島誠

ボートレースメモリアル(モーターボート記念競走)

ボートレースメモリアル

項目詳細
開催日程2019年8月27日~9月1日
開催地大村競艇場
優勝賞金2700万円
出走条件1開催場以外の23場からの推薦選手と開催施行者の希望選手
出走条件2前年のボートレースメモリアル優勝者
前年のグランプリの優勝戦出走者
当年のオーシャンカップの優勝者
2018年の優勝者毒島誠

ボートレースダービー(全日本選手権競走)

ボートレースダービー

項目詳細
開催日程2019年10月22日~27日
開催地児島競艇場
優勝賞金3500万円
出走条件1前年8月~当年7月までの勝率上位者
出走条件2前年のボートレースダービー優勝者
前年のグランプリの優勝戦出走者
当年のボートレースメモリアルの優勝者
2018年の優勝者守田俊介

チャレンジカップ

チャレンジカップ

項目詳細
開催日程2019年11月19日~24日
開催地桐生競艇場
優勝賞金2700万円
出走条件1当年1月~10月までの年間獲得賞金ランキングの上位32名
出走条件2なし
2018年の優勝者馬場貴也

グランプリシリーズ戦(賞金王シリーズ)

グランプリ住之江

項目詳細
開催日程2019年12月17日~22日
開催地住之江競艇場
優勝賞金1600万円
出走条件1当年1月~11までの年間獲得賞金ランキングの19位から66位
出走条件2なし
2018年の優勝者平尾崇典

ボートレースグランプリ(賞金王決定戦)

グランプリ住之江

項目詳細
開催日程2019年12月17日~22日
開催地住之江競艇場
優勝賞金1億円
出走条件1当年1月~11月までの年間獲得賞金ランキングの上位18名
出走条件2なし
2018年の優勝者峰竜太
予想オヤジ
近くの競艇場で開催予定のSGがあったら、ぜひ足を運んでみてくれ!

 

まとめ

住之江グランプリ

競艇のSGについて、もう一度まとめると、

  • 1年に9回開催されるビッグレース
  • 開催日程や開催地は毎年変わる
  • 1着1号艇の鉄板レースを狙う

の3つがポイントだ。

SGは、競艇選手のなかでもトップクラスの選手しか出走できない。

選手の実力が同じくらいなので、枠番有利のレース展開になることが多いが、荒れたときには万舟券が飛び出すこともある。

1号艇が1着を獲れそうなレースを狙って、1着を1号艇に固定し、2着を2艇選び、3着を総流しにする三連単8点買いが俺のおすすめだ。

予想オヤジ
SG特有の舟券の買い方で勝利を掴むのだ!

Copyright© 競艇予想サイト , 2019 All Rights Reserved.