競艇のSG(2021年)

【競艇のSGとは?】2021年の日程と開催地まとめ!予想のコツも解説!

投稿日 2021/3/5

この記事では「競艇のSGってなに?」という方に向けて、SGの意味や予想のコツをまとめた。

競艇のSG(エスジー)とは、最も格式が高いグレードのことだ。

SG競走は1年で9回しか開催されず、賞金もかなり高額になっているぞ。

また、出場選手は一流選手ばかりなので、一般戦とは違った予想のコツが必要になる。

ぜひ最後まで記事を読んで、SG競走でのプラス収支を目指してくれ。

予想オヤジ
SG競走の意味・2021年のレース情報・予想のコツなどを解説するぞ!

 

競艇のSGとは?

競艇のSGとは

競艇のSG(エスジー)とは、最も格式が高いグレードのことだ。

グレードとは、レースを5段階で格付けしたもので、上からSG・G1・G2・G3・一般戦となっている。

SG競走は1年で9回しか開催されず、賞金も他の競走と比べて高額だな。

さらに、出場資格を満たした選手しか出場できないため、ハイレベルなレースになりやすい。

ちなみに、「SG」は「Special Grade(スペシャルグレード)」の略称だぞ。

予想オヤジ
ここからは、SGの基本情報を解説していこう!

SG競走は1年で9回だけ!

競艇のSG競走

  • ボートレースクラシック
  • ボートレースオールスター
  • グランドチャンピオン
  • オーシャンカップ
  • ボートレースメモリアル
  • ボートレースダービー
  • チャレンジカップ
  • グランプリシリーズ
  • グランプリ

SG競走に分類されているレースは、上記の9レースだ。

レースごとの開催時期は決まっていて、だいたい1~2ヵ月に1回の頻度で開催されるな。

また、開催地は基本的には競艇場ごとの持ち回りだが、特定の競艇場に偏っているレースもある。

例えば、グランプリは大阪府の住之江競艇場で開催されることが多いぞ。

予想オヤジ
SG競走は、1年で9回しか開催されないビッグレースだ!

SG競走は優勝賞金が高い!

SG競走の優勝賞金

  • 1億円・・・グランプリ
  • 3,900万円・・・クラシック・オールスター・メモリアル・ダービー
  • 3,300万円・・・グラチャン・オーシャン・チャレンジ
  • 1,700万円・・・グランプリシリーズ

SG競走の優勝賞金は、上記の4つに分かれている。

まず、優勝賞金が最も高いのは、グランプリの1億円だな。

競艇の1年間を締めくくるレースなので、他のSG競走と比べても破格の賞金額となっているぞ。

次に、優勝賞金が2番目に高いのは、クラシック・オールスター・メモリアル・ダービーの4レースだ。

この4レースは元々「4大特別競走」と呼ばれており、歴史の古いSG競走と言えるな。

予想オヤジ
ここまでの5レースは、「GRANDE5」の対象レースとなっているぞ!

優勝賞金が3番目に高いのは、グラチャン・オーシャン・チャレンジの3レースだ。

この3レースは、4大特別競走より後に作られたSG競走なので、優勝賞金が少し低くなっているぞ。

最後に、優勝賞金が最も低いのは、グランプリシリーズだ。

グランプリシリーズは、グランプリと同時開催されるサブイベント的なレースだな。

とはいえ、一般戦の優勝賞金は74~94万円なので、1,700万円でも十分に高額だと言えるだろう。

予想オヤジ
SG競走の優勝賞金は、一般戦の約43倍くらいだな!

SG競走はレースごとに出場資格が違う!

SG競走の出場資格

  • クラシック・・・SG・G1・G2競走の優勝者
  • オールスター・・・ファン投票の上位者
  • グラチャン・・・SG競走の優勝戦の完走者
  • オーシャン・・・G1・G2競走の優勝戦での着順点の上位者
  • メモリアル・・・競艇場ごとの推薦選手
  • ダービー・・・勝率上位者
  • チャレンジ・・・獲得賞金ランキング1~34位の選手
  • グランプリシリーズ・・・獲得賞金ランキング19~60位の選手
  • グランプリ・・・獲得賞金ランキング1~18位の選手

SG競走のレースごとの主な出場資格は、上記のようになっている。

厳密には上記以外の出場資格もあるので、詳しく知りたい方はレースごとの記事を読んでみてくれ。

SG競走はどのレースも出場資格が厳しいため、一般戦よりも選手同士の実力差が小さくなる。

予想するときは、普段よりもモーターの性能やコースの有利不利を重視するのがおすすめだぞ。

予想オヤジ
SG競走には、厳しい出場資格を満たした選手だけが出場できるのだ!

ただし、レースの特徴は、出場資格ごとに少しずつ変わってくる。

例えば、ダービーやチャレンジは、レースの総合的な成績をもとに出場選手が決まる。

そのため、SG競走のなかでも、選手同士の実力差が特に小さくなりやすいな。

一方、オールスターやメモリアルは、レースの成績以外の部分も評価されて出場選手が決まる。

そのため、他のSG競走と比べると、選手同士の実力差が大きくなりやすいぞ。

予想オヤジ
SG競走のなかにも、実力重視のレースとそうでないレースがあるわけだな!

SG競走は現地で観戦しよう!

2019年のダービー

俺は、SG競走は現地で観戦することをおすすめしている。

なぜなら、SG競走は選手のレベルが高く、一般戦よりも白熱したレースを観戦できるからだ。

特に、優勝戦の日は、かなり多くの競艇ファンが集まるな。

また、SG競走が開催されているときは、現地イベントが行われることも多い。

ご当地グルメを食べられたり、買い目の解説を聞けたりするので、初心者でも楽しめるぞ。

予想オヤジ
SG競走が近くで開催されるときは、ぜひ遊びに行ってみてくれ!

ただし、最近はご時世的に、SG競走には入場制限がかかることが多い。

例えば、SG「第56回ボートレースクラシック」には、事前申込をして当選した方か、指定席券を持っている方しか入場できないぞ。

しかも、2021年3月23日からの開催で、事前申込の締め切りは2021年2月14日となっていた。

締め切り日がかなり早いので、現地観戦したいレースの情報はこまめにチェックするようにしよう。

予想オヤジ
現地に行くときは、マスク着用を忘れずにな!

 

【競艇のSG】2021年の日程・開催地・優勝者

SG競走の2021年のレース情報

競艇のSGについて、2021年のレース情報をまとめた。

日程と開催地をチェックして、近くで開催されるときはぜひ遊びに行ってみてくれ。

遊びに行くときは、入場制限があるかどうかを事前に確認しよう。

また、SG競走の優勝者は、その年のグランプリに出場できる可能性が高い。

グランプリの予想に向けて、優勝者の調子を追いかけておくのも一つの手だぞ。

レース 日程 開催地 優勝者
ボートレースクラシック 3月23日~3月28日 福岡 石野貴之
ボートレースオールスター 5月25日~5月30日 若松 峰竜太
グランドチャンピオン 6月22日~6月27日 児島 前本泰和
オーシャンカップ 7月20日~7月25日 芦屋 濱野谷憲吾
ボートレースメモリアル 8月24日~8月29日 蒲郡 原田幸哉
ボートレースダービー 10月26日~10月31日 平和島 10月31日に決定
チャレンジカップ 11月23日~11月28日 多摩川 11月28日に決定
グランプリシリーズ 12月14日~12月19日 住之江 12月19日に決定
グランプリ 12月14日~12月19日 住之江 12月19日に決定

敬称略

予想オヤジ
俺は福岡のクラシックに行く予定だ!

 

【競艇のSG】3つの予想のコツ

SG競走の予想のコツ

競艇のSG競走について、3つの予想のコツを解説する。

全てのSG競走に共通して言えることなので、ぜひ予想に活用してみてくれ。

SG競走の予想のコツ

  • モーターとコースを重視する
  • 1・2着を絞り、3着を手広く買う
  • 特設サイトのデータを利用する

予想オヤジ
ここからは、3つの予想のコツを解説していくぞ!

モーターとコースを重視する

競艇のモーター

予想のコツの1つ目は、モーターとコースを重視することだ。

SG競走には一流選手しか出場できないので、一般戦よりも選手同士の実力差が小さくなる。

そうなると、勝負を決めるのは、モーターの性能とコースの有利不利だ。

モーター性能は、モーター2連率・展示タイム・周回展示・選手コメントの4つをチェックしよう。

項目 モーター性能が良い艇 モーター性能が悪い艇
モーター2連率 2連率が40%以上 2連率が20%未満
展示タイム 6艇のなかで1・2番目 6艇のなかで5・6番目
周回展示 小回りなターンができた ターンがバタついていた
選手コメント ポジティブなコメント ネガティブなコメント
予想オヤジ
展示タイムが1番時計の艇は、舟券に絡むことが多いな!

また、コースの有利不利については、1コースが圧倒的に有利だ。

SG競走では、簡単に前づけさせる選手はいないので、「1コース=1号艇」と考えてよい。

スタートやターンでミスをする選手も少ないので、先マイから逃げを決めてくれることが多いぞ。

実際に、SG・G1・G2競走での1コースの1着率は61.0%で、全国平均の55.9%より5.1%も高い。

モーター性能が悪くない限りは、基本的には1号艇の1着を狙うのがおすすめだな。

予想オヤジ
SG競走では、一般戦よりも1号艇が1着をとりやすいぞ!

1・2着を絞り、3着を手広く買う

児島競艇場の第5レースの舟券

予想のコツの2つ目は、1・2着を絞り、3着を手広く買うことだ。

SG競走では、出場選手のレベルが高いため、どの選手でも3着くらいはとることができる。

また、1周目第1ターンマーク以降も接戦になりやすく、着順の入れ替わりも起こるぞ。

これを予想するのは難しいので、基本的には3着は総流しで買うのがおすすめだな。

予想オヤジ
3着を手広く買うためにも、1・2着はしっかりと絞ろう!

例えば、一般戦では「6号艇は枠番不利だから舟券から外す」という方も多いと思う。

しかし、SG競走では、枠番不利の6号艇でも舟券に絡んでくるぞ。

実際に、SG・G1・G2競走での6コースの3連対率は25.4%で、全国平均の21.8%より3.6%も高い。

6号艇の2・3着は高配当になりやすいので、狙えそうなときは狙ってみてくれ。

予想オヤジ
6号艇のモーターの気配が良いときは、高配当ゲットのチャンスだ!

特設サイトのデータを利用する

ボートレースメモリアルの特設サイト

出典:ボートレースメモリアルの特設サイト

予想のコツの3つ目は、特設サイトのデータを利用することだ。

SG競走では、レースを盛り上げるために特設サイトが作られることが多い。

特設サイトでは、そのレースに特化したデータがまとめられている。

例えば、2020年のメモリアルでは、「出場全レーサー成績チャート」が公開されていたぞ。

予想オヤジ
特設サイトには、予想に活かせるデータが満載だぞ!

また、ダービー・チャレンジでは、獲得賞金ランキングを予想に活かせる。

ダービーでの賞金がチャレンジへの出場資格に関わってくるし、チャレンジでの賞金がグランプリへの出場資格に関わってくるからだ。

出場できるかどうかのボーダーライン付近の選手は、普段よりも攻めた走りをすることがあるぞ。

5・6号艇からでも舟券に絡んでくることがあるので、選手名を覚えておくのがおすすめだな。

予想オヤジ
獲得賞金ランキングは「グランプリの特設サイト」で確認できるぞ!

 

以上で、この記事で伝えたかった主な内容は伝えた。

2021年の日程と開催地を確認して、予想のコツを活かしてプラス収支を勝ち取ってくれ。

ここからは、競艇のSGの「過去の結果」や「豆知識」をまとめている。

面白い内容になっているので、よかったら最後まで読んでみてくれ。

 

【競艇のSG】過去の結果まとめ

SG競走の過去の結果

競艇のSG競走について、「直近3年間の優勝者」と「優勝回数ランキング」をまとめた。

A1級選手は約300名いるが、そのなかでもSG競走を優勝できるのは一部のトップ選手だけだ。

ここから紹介する選手は、その一部のトップ選手ということになるな。

2021年のSG競走でも活躍が期待できるので、ぜひ名前を覚えていってくれ。

予想オヤジ
ここからは、SG競走の過去の結果を解説していこう!

直近3年間の優勝者

レース名 2020年 2019年 2018年
クラシック 吉川元浩 吉川元浩 井口佳典
オールスター 篠崎仁志 吉川元浩 中島孝平
グラチャン 徳増秀樹 柳沢一 白井英治
オーシャン 峰竜太 瓜生正義 毒島誠
メモリアル 寺田祥 毒島誠 毒島誠
ダービー 深谷知博 毒島誠 守田俊介
チャレンジ 毒島誠 石野貴之 馬場貴也
グランプリシリーズ 深川真二 馬場貴也 平尾崇典
グランプリ 峰竜太 石野貴之 峰竜太

敬称略

上の表から、直近3年間の優勝回数が多い選手をまとめると、

  • 1位・・・「毒島誠」選手(5回)
  • 2位・・・「峰竜太」選手(3回)
  • 2位・・・「吉川元浩」選手(3回)
  • 4位・・・「石野貴之」選手(2回)
  • 4位・・・「馬場貴也」選手(2回)

となる。

この5名は、2021年のSG競走でも活躍が期待できるぞ。

特に「毒島誠」選手は、毎年1回以上はSG競走で優勝している。

安定した強さを持っているので、積極的に舟券に絡めるようにしよう。

予想オヤジ
2021年のSG競走でも、「毒島誠」選手の活躍に注目だ!

優勝回数ランキング

順位 選手名 優勝回数 現在
1位 野中和夫 17回 引退
2位 松井繁 12回 現役
3位 山崎智也 11回 現役
4位 彦坂郁雄 10回 引退
4位 植木通彦 10回 引退
4位 瓜生正義 10回 現役
7位 今垣光太郎 9回 現役
7位 池田浩二 9回 現役
9位 中道善博 8回 引退
9位 石野貴之 8回 現役

敬称略

上の表から、現役選手だけを抜き出すと、

  • 「松井繁」選手(12回)
  • 「山崎智也」選手(11回)
  • 「瓜生正義」選手(10回)
  • 「今垣光太郎」選手(9回)
  • 「池田浩二」選手(9回)
  • 「石野貴之」選手(8回)

となる。

この6名は、2021年のSG競走でも活躍が期待できるぞ。

「松井繁」選手は、この記事を書いている時点で51歳の超ベテラン選手だ。

12回優勝が過去の栄光というわけでもなく、現在でもA1級の選手として活躍しているぞ。

1号艇のときの安定感は抜群なので、安心して1着で狙っていけるな。

予想オヤジ
「松井繁」選手が1号艇のときは、1着で狙ってみてくれ!

 

【競艇のSG】豆知識

SG競走の豆知識

競艇のSG競走について、3つの豆知識を紹介しよう。

これを知っていると競艇をもっと楽しめるようになるぞ。

SG競走の豆知識

  • フライングの罰則が厳しい
  • GRANDE5の称号をもらえる
  • 女子選手の優勝者はまだいない

予想オヤジ
ここからは、SG競走の豆知識を解説していくぞ!

フライングの罰則が厳しい

競艇のフライング

SG競走の優勝戦・準優勝戦でフライングすると、通常の罰則に追加して選出除外の罰則が科される。

選出除外とは、特定の期間、特定のレースに出場できなくなることだ。

期間とレースは、フライングしたタイミングごとに下の表のようになっているぞ。

フライングした
タイミング
SG競走に
出場できない期間
G1・G2競走に
出場できない期間
SG競走の優勝戦 1年間 6ヵ月間
SG競走の準優勝戦 6ヵ月間 3ヵ月間

選出除外の罰則を受けると、出場予定だったレースの出場も取り消される。

有名選手がSG・G1競走に出場していないときは、選出除外になっていることが多いな。

予想オヤジ
SG競走の準優勝戦・優勝戦では、フライングの罰則が重くなるのだ!

例えば、「白井英治」選手は、2019年のグラチャンの準優勝戦でフライングをしてしまった。

その後はSG・G1競走にほとんど出場できず、一般戦を主戦場にしていたな。

このような選手は、選手のレベルが低い一般戦なら1着を連発してくれることが多い。

SG競走の優勝戦・準優勝戦でフライングした選手がいたら、その後の一般戦で狙ってみよう。

予想オヤジ
一流選手は、一般戦なら5・6号艇でも1着をとれるな!

GRANDE5の称号をもらえる

GRANDE5

出典:GRANDE5の特設サイト

「GRANDE5(グランデファイブ)」とは、クラシック・オールスター・メモリアル・ダービー・グランプリの5つを優勝した選手に与えられる称号だ。

2014年にできたばかりの制度で、GRANDE5を達成した選手はまだいないぞ。

この記事を書いている時点では、2レース優勝が7名、1レース優勝が14名という状況だ。

GRANDE5を初めて達成した選手には、3億円相当のインゴットが贈呈される。

しばらく時間はかかりそうだが、GRANDE5を達成する瞬間をいつか見られると嬉しいな。

予想オヤジ
GRANDE5は、まだ誰も達成したことがない夢の称号だ!

女子選手の優勝者はまだいない

競艇女子

現在、競艇選手は全部で約1,600名いて、そのうちの約200名が女子選手となっている。

約13%の選手が女子選手なわけだが、女子選手でSG競走の優勝者はまだいない。

そもそも、優勝どころか、優勝戦に出場できたのも過去に2名しかいないという状況だ。

しかし、最近では、SG競走に出場する女子選手の数も増えてきている。

もしかしたら、近い未来に、女子選手からもSG競走の優勝者が出るかもしれないな。

予想オヤジ
女子選手のSG優勝という偉業を、いつか見られるといいな!

 

【競艇のSG】レース一覧

SG競走のレース一覧

競艇のSG競走について、それぞれのレースの詳細を1つずつ解説していく。

具体的には、優勝賞金・出場資格・日程・開催地・予想のコツをまとめたぞ。

日程や開催地を確認して、近くで開催されるときは遊びに行ってみてくれ。

また、レースごとの予想のコツを活かして、舟券でプラス収支を勝ち取ろう。

予想オヤジ
ここからは、レースごとの詳細を解説していくぞ!

ボートレースクラシックとは?

レース名 ボートレースクラシック
優勝賞金 3,900万円
主な出場資格 SG・G1・G2競走の優勝者
2021年の日程 3月23日~3月28日
2021年の開催地 福岡競艇場

ボートレースクラシックとは、毎年3月頃に開催されるSG競走だ。

かつては「鳳凰賞競走」と呼ばれており、GRANDE5の対象レースでもある。

SG・G1・G2競走で一度でも優勝すれば出場できるため、選手同士の実力差が大きくなりやすいぞ。

勝率が低い選手は高配当になりやすいので、モーターの気配が良さそうなら狙ってみよう。

予想オヤジ
クラシックは、年が明けてから初めてのSG競走だ!

ボートレースオールスターとは?

レース名 ボートレースオールスター
優勝賞金 3,900万円
主な出場資格 ファン投票の上位者
2021年の日程 5月25日~5月30日
2021年の開催地 若松競艇場

ボートレースクラシックとは、毎年5月頃に開催されるSG競走だ。

かつては「笹川賞競走」と呼ばれており、GRANDE5の対象レースでもある。

ファン投票の上位者が出場するため、人気選手は応援舟券のような買い方をされやすい。

人気が過剰に集まりそうな選手は、買わないことをおすすめするぞ。

予想オヤジ
オールスターでは、オッズと実力の差が開きやすいな!

グランドチャンピオンとは?

レース名 グランドチャンピオン
優勝賞金 3,300万円
主な出場資格 SG競走の優勝戦の完走者
2021年の日程 6月22日~6月27日
2021年の開催地 児島競艇場

グランドチャンピオンとは、毎年6月頃に開催されるSG競走だ。

出場選手が前年度の成績で決まるため、近況は不調の選手でも出場できる。

予想するときは、選手ごとに調子の上がり下がりを確認してくれ。

予想オヤジ
グラチャンでは、最近のデータを確認して買い目を決めよう!

オーシャンカップとは?

レース名 オーシャンカップ
優勝賞金 3,300万円
主な出場資格 G1・G2競走の優勝戦での
着順点の上位者
2021年の日程 7月20日~7月25日
2021年の開催地 芦屋競艇場

オーシャンカップとは、毎年7月頃に開催されるSG競走だ。

夏季はモーターの出足が悪くなるので、1コースの1着率が下がりやすい。

予想するときは、1号艇以外の1着を普段よりも検討してみてくれ。

予想オヤジ
オーシャンでは、1号艇以外の1着に注目だ!

ボートレースメモリアルとは?

レース名 ボートレースメモリアル
優勝賞金 3,900万円
主な出場資格 競艇場ごとの推薦選手
2021年の日程 8月24日~8月29日
2021年の開催地 蒲郡競艇場

ボートレースメモリアルは、毎年8月頃に開催されるSG競走だ。

かつては「モーターボート記念競走」と呼ばれており、GRANDE5の対象レースでもある。

出場選手が競艇場ごとに選ばれるので、選手層の薄い競艇場なら実力下位の選手でも出場できる。

勝率が低い選手は高配当になりやすいので、モーターの気配が良さそうなら狙ってみよう。

予想オヤジ
メモリアルでは、自分がよく行く競艇場の選手を応援するのも面白いぞ!

ボートレースダービーとは?

レース名 ボートレースダービー
優勝賞金 3,900万円
主な出場資格 勝率上位者
2021年の日程 10月26日~10月31日
2021年の開催地 平和島競艇場

ボートレースダービーとは、毎年10月頃に開催されるSG競走だ。

かつては「全日本選手権競走」と呼ばれており、GRANDE5の対象レースでもある。

出場選手が勝率によって決まるため、選手同士の実力差が最も小さいSG競走とも言えるな。

モーター性能で勝負が決まるので、強力なモーターを引いた選手に注目しよう。

予想オヤジ
ダービーは「最も古い伝統と格式を持つレース」とも呼ばれているぞ!

チャレンジカップとは?

レース名 チャレンジカップ
優勝賞金 3,300万円
主な出場資格 獲得賞金ランキング
1~34位の選手
2021年の日程 11月23日~11月28日
2021年の開催地 多摩川競艇場

チャレンジカップは、毎年11月頃に開催されているSG競走だ。

このレースの結果で、年末のグランプリに出場できるかどうかが決まるぞ。

出場できるかどうかのボーダーライン付近の選手は、普段よりも攻めた走りをすることがある。

獲得賞金ランキングを確認して、攻めそうな選手の名前を覚えておこう。

予想オヤジ
チャレンジは、グランプリ前の最後のSG競走だ!

グランプリシリーズとは?

レース名 グランプリシリーズ
優勝賞金 1,700万円
主な出場資格 獲得賞金ランキング
19~60位の選手
2021年の日程 12月14日~12月19日
2021年の開催地 住之江競艇場

グランプリシリーズは、グランプリと同時開催されるSG競走だ。

グランプリのサブイベント的な立ち位置なので、優勝賞金も少なくなっているな。

とはいえ、その年の獲得賞金ランキングの上位者が集まることに変わりはない。

予想するときは、モーターとコースを重視して買い目を決めるようにしよう。

予想オヤジ
グランプリシリーズは、少し変わった立ち位置のレースだな!

グランプリとは?

レース名 グランプリ
優勝賞金 1億円
主な出場資格 獲得賞金ランキング
1~18位の選手
2021年の日程 12月14日~12月19日
2021年の開催地 住之江競艇場

グランプリとは、毎年12月頃に開催されるSG競走だ。

かつては「賞金王決定戦」と呼ばれており、GRANDE5の対象レースでもある。

モーター抽選の仕組みが他の競走と違い、2連率上位のモーターが当たるようになっているぞ。

モーター2連率からは性能の違いを判断しにくいので、展示タイムや周回展示を重視しよう。

予想オヤジ
グランプリは、その年を締めくくる最も大きなレースだな!

 

【競艇のSG】まとめ

SG競走のまとめ

競艇のSG競走についてまとめると、

  • 1年で9回しか開催されない
  • 他の競走より優勝賞金が高い
  • レースごとに出場資格が違う
  • 現地観戦がおすすめ

の4つがポイントだ。

また、予想するときは「モーターとコース」「3着を手広く買う」「特設サイトのデータ」の3つに注意してみてくれ。

俺のブログでは、SG競走が開催される1~2週間前にそのレースの攻略記事を公開している。

この記事よりも、さらに詳しい攻略法をまとめているので、ぜひ読んでみてくれ。

予想オヤジ
直近のSG競走は、10月26日からの「ボートレースダービー」だ!

予想オヤジの顔

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約3年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。