競艇の勝ち方

競艇の初心者はまずこの賭け方!おすすめの当たりやすい番号は?

更新日:

競艇を始めたばっかりでどんな舟券を買ったらいいかわからない」「競艇場に行くたびに負けて帰っている」といった悩みは競艇初心者なら誰でも持っている。

そんな悩みを解決するべく、予想オヤジの俺が競艇初心者におすすめの賭け方を簡単かつ具体的に紹介する。

『競艇初心者がなぜ勝てないのか?』『競艇初心者が稼ぐ方法』を解説するので、ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

【結論】競艇初心者におすすめの賭け方はずばり?

お金

競艇初心者におすすめの賭け方はずばり『徳山競艇場の1号艇の単勝』を買い続けることだ。

この舟券の買い方なら、的中率が高く払戻金を高確率で受け取ることができるぞ。

予想オヤジ
競艇初心者は何も考えずに徳山競艇場の1号艇の単勝を買うのだ。
まずは競艇で的中する喜びを味わって欲しい。

【理由】どうして徳山競艇場の1号艇の単勝がおすすめなのか?

クエスチョンマーク

競艇の初心者は、徳山競艇場の1号艇の単勝を買うことがおすすめなのは先程言ったとおりだ。ここでは、『どうして単勝なのか?』『どうして1号艇なのか?』『どうして徳山競艇場なのか?』について詳しく解説する。

どうして単勝なのか?

単勝がおすすめの理由は、買い方と結果がわかりやすいからだ。

単勝は『〇号艇が1着なら的中』という最も分かりやすい舟券の買い方だ。マークシートを記入するときも1箇所だけ塗りつぶせばよいし、レースを観戦するときも1つの艇に注目していたらいい。

競艇で人気のある舟券の買い方は三連単だ。しかし、初心者には三連単はおすすめしない。

三連単の舟券を買うときには、何通りもの舟券を買って、どれかが的中したらプラス収支になるような買い方をすることが多い。

買い目の点数を少なくし過ぎると的中しないし、多くし過ぎると的中してもマイナス収支ということになってしまう。この買い目点数を何通りにするかというのが、初心者には難しいのだ。

以上の理由から、競艇を始めたばかりの初心者には単勝の舟券をおすすめしている。

どうして1号艇が当たりやすい番号なのか?

1号艇がおすすめの理由は、的中しやすいからだ。

競艇の一番内側のコース(1コース)のことを『イン』という。競艇ではインの勝率(1着になる確率)が50%を超えている。

競艇ではピットアウトしてから各艇がコース取りをするので、必ずしも1号艇がインでスタートするわけではない。では、1号艇がインでスタートしないレースはどの程度あるのか?

2018年5月1日~7月31日の期間で、各競艇場で1号艇が1コースからどの程度スタートしているのかをボートレースオフィシャルウェブサイトのデータから調べた。

  • 関東地区
    桐生:97.6%
    戸田:98.6%
    江戸川:100.0%
    平和島:99.6%
    多摩川:99.3%
  • 東海地区
    浜名湖:96.9%
    蒲郡:97.9%
    とこなめ:98.3%
    津:96.7%
  • 近畿地区
    三国:98.3%
    びわこ:99.3%
    住之江:98.7%
    尼崎:99.6%
  • 四国地区
    鳴門:99.6%
    まるがめ:97.9%
  • 中国地区
    児島:98.5%
    宮島:98.0%
    徳山:99.2%
    下関:98.4%
  • 九州地区
    若松:98.4%
    芦屋:99.1%
    福岡:98.8%
    からつ:96.5%
    大村:99.1%

1号艇が1コースからスタートする確率は、最も高い江戸川競艇場で100.0%、最も低い浜名湖競艇場でも96.9%だということが分かった。つまり、1号艇はほとんどの場合インからスタートするのだ。

以上の理由から、1号艇の単勝の舟券は50%以上の確率で的中するということが分かる。

どうして徳山競艇場がおすすめなのか?

徳山競艇場がおすすめの理由は、インの1着率が他の競艇場に比べて圧倒的に高いからだ。各競艇場ごとの2018年5月1日~7月31日のインの1着率をまとめた。

  • 関東地区
    桐生:47.6%
    戸田:43.2%
    江戸川:43.2%
    平和島:42.9%
    多摩川:50.8%
  • 東海地区
    浜名湖:49.7%
    蒲郡:55.3%
    とこなめ:57.4%
    津:57.5%
  • 近畿地区
    三国:51.8%
    びわこ:49.9%
    住之江:54.3%
    尼崎:58.2%
  • 四国地区
    鳴門:51.3%
    まるがめ:54.9%
  • 中国地区
    児島:60.0%
    宮島:60.3%
    徳山:67.8%
    下関:56.5%
  • 九州地区
    若松:58.8%
    芦屋:61.7%
    福岡:51.3%
    からつ:52.7%
    大村:64.9%

インの勝率が高い3つを赤字に、インの勝率が低い3つを青字にしてある。

インの勝率が高い競艇場のトップ3は、徳山(67.8%)、大村(64.9%)、芦屋(61.7%)で、インの勝率が低い競艇場のワースト3は平和島(42.9%)、戸田(43.2%)、平和島(43.2%)となっている。

全体的な傾向としては九州、中国地方ではインが強く、関東地方ではインが弱いことがわかる。

各競艇場において、1周600mのコースを3周回るというレースのルールは変わらない。しかし、風向き、水温、コースの形状などの要素によってインの勝率に影響が出てくるのだ。

1号艇の単勝の舟券を買うなら、徳山競艇場が最も当たりやすいということだ。

予想オヤジ
競艇のデータを分析すると、どのような舟券を買えばいいかがわかる。
徳山競艇場の1号艇の単勝は明らかに他の舟券よりも当たりやすい。

競艇初心者が勝てないのはなぜ?

計算している男性

競艇初心者は「とりあえず徳山競艇場の1号艇の単勝を買い続けろ」と言ったが、実際はこのやり方では競艇で稼ぐことはできない。競艇初心者が競艇で勝てない理由を解説する。

競艇初心者が勝てない理由1:1号艇の単勝では稼げない

競艇初心者が勝てない理由の1つ目は、1号艇の単勝では稼げないからだ。その理由は『オッズ』が低すぎるからだ。

オッズは舟券が的中したときに、買った金額に対していくらお金が貰えるのかを表した数字のことだ。例えば、オッズ『2.0』で的中した舟券を1,000円買っていた場合、2,000円貰うことができる。

1号艇の単勝のオッズは『1.0~2.0』程度であることが多く、的中しても大きな金額を受け取ることができないのだ。

オッズの計算方法を詳しく解説

オッズは単勝や三連単などの舟券の買い方ごとに計算される。計算方法は『オッズ=払戻金/的中した舟券に賭けられた金額』だ。

払戻金』は俺たち舟券を買った人に配られるお金で『払戻金=その舟券の買い方の合計の売上×(1-控除率)』で計算される。

競艇の売り上げの一部は、競艇場の運営費や国や市の財源として利用される。どの程度売り上げから引かれるのかを表した数値が『控除率』といい、競艇の控除率は25%(0.25)だ。

色々と難しい話をしたが、実際に計算してみた方が分かりやすいだろう。例えば、あるレースの単勝の舟券の購入金額が以下のようだったとしよう。

  • 1号艇:7,000円
  • 2号艇:1,500円
  • 3号艇:600円
  • 4号艇:500円
  • 5号艇:300円
  • 6号艇:100円

このレースの単勝の売り上げの合計金額は10,000円だ。1号艇のオッズを実際に計算してみる。

  • 払戻金=10,000円×(1-0.25)=7,500円
  • 1号艇のオッズ=7,500/7,000=1.07

実際のオッズは小数点第2位を切り捨てるので、1号艇のオッズは最終的に『1.0』ということになる。同じように他の艇の単勝のオッズも計算しみると以下の表のようになる。

単勝の売上 単勝のオッズ
1号艇 7,000円 1.0
2号艇 1,500円 4.6
3号艇 600円 11.6
4号艇 500円 14.0
5号艇 300円 23.3
6号艇 100円 70

人気のある艇のオッズが低く、人気のない艇のオッズは高くなることがわかるだろう。

1号艇の単勝で稼げない理由は、オッズの計算のときに小数点第2位を切り捨てられるからだ。的中してもオッズが『1.0』では稼ぐことはできないだろう。

競艇初心者が勝てない理由2:どうやって予想したらいいかわからない

競艇初心者が勝てない理由の2つ目は、どうやって予想したらいいかわからないまま舟券を買っているからだ。

競艇のレースを予想するには様々な要素がある。そもそも競艇初心者はレースの結果を決定する要素が何なのかわからないまま予想をしているように感じる。

そこで、競艇のレースを予想する際に必要な項目を、重要度別に分けて書き出してみた。

重要度『大』
枠番
選手の級別
選手の全国勝率
選手の当地勝率
モーターの勝率
風向き
気温
水温
スタート展示
周回展示

重要度『中』
選手の出身地
選手の支部
選手のその節の調子
選手の2連対率(全国)
選手の2連対率(当地)
選手の得意コース
選手のコース別成績
選手の平均スタートタイム
レースのグレード
何日目か
何レース目か

重要度『小』
モーターの2連対率
ボートの勝率
ボートの2連対率
選手の体重
選手の年齢
選手の3連対率(全国)
選手の3連対率(当地)

競艇のレースを予想するには20個以上の要素が存在するということになる。

要素の数が多すぎるので、予想オヤジの俺でも全ての要素について考えながら予想することはできない。競艇の予想は奥が深いのだ。

競艇初心者が勝てない理由3:買い目点数が多い

競艇初心者が勝てない理由の3つ目は、買い目点数が多いからだ。『買い目』とは舟券の出目のことだ。

例えば、三連単『1-2-3』と三連単『1-3-2』を買ったときは、2点の買い目の舟券を買ったことになる。

買い目の点数が増えれば増えるほど、的中はしやすくなる。しかし、点数が増えた分だけお金も払っているので、的中した時のプラス収支が少なくなってしまう。

極端な話、1号艇~6号艇の単勝を全て買ってしまえば100%的中するが、オッズが『6.0』より小さかった場合はマイナス収支になるのだ。

的中してもマイナス収支になることを競艇の用語で『トリガミ』という。競艇の初心者は的中したい気持ちが先走って、トリガミになってしまうことが多い。

オッズを見ながらトリガミにならないように買い目の点数を調節するのは、初心者には難しいだろう。

予想オヤジ
競艇は初心者のうちは稼ぐことが難しい。
だが、初心者でも稼げるようになる方法を紹介するので安心してくれ。

競艇初心者が稼ぐためには?

競艇予想サイトのフルスロットル

競艇初心者は以下の3つの理由で勝てないことを説明してきた。

  • 1号艇の単勝では稼げない
  • どうやって予想したらいいかわからない
  • 買い目点数が多い

このことを踏まえて、競艇初心者が稼ぐためには以下の2つの方法が有効だ。

  1. 競艇について勉強する
  2. 競艇予想サイトを使う

1つ目の『競艇について勉強する』方法は、時間をかけてじっくりと競艇を楽しみたい方におすすめだ。最初のうちは負けが続くかもしれないが、知識や技術が付いてきたら稼げるようになるだろう。

2つ目の『競艇予想サイトを使う』方法は、今日から競艇で稼ぎたい方におすすめだ。知識や技術は全くいらず、サイトが提供してくれている情報の通りに舟券を購入することで稼げるようになるぞ。

あなたに合った方法で競艇で稼げるようになって欲しい。

初心者が稼ぐための方法1:競艇について勉強する

初心者が稼ぐための方法の1つ目は、競艇について勉強する方法だ。

競艇のレースを予想する要素は20個以上あることは先程説明した通りだ。競艇のルール基礎知識を覚えて、舟券の買い方のコツを勉強して、稼げる舟券の種類が分かれば毎日予想が的中するようになるだろう。

俺が競艇について順番に勉強できる記事を書いているので、良かったらチェックしてみて欲しい。

【競艇の勝ち方】予想的中で毎月10万円の小遣い稼ぎをする生活

初心者が稼ぐための方法2:競艇予想サイトを使う

初心者が稼ぐための方法の2つ目は、競艇予想サイトを使う方法だ。

競艇予想サイトは競艇の予想のプロが買い目の情報を提供してくれているサイトだ。会員登録が必要なサイトが多いが、基本的に登録費と会費は無料となっている。

会員登録するだけで見ることができる無料情報と、お金を払うことで見ることができる有料情報があるが、初心者はまずは無料情報を利用してみよう。

情報の通りに舟券を買うだけなので、競艇の知識が一切ない初心者でも稼ぐことができるようになるぞ。

競艇予想サイトの中には、全く的中しない悪質なサイトも存在する。予想オヤジの俺が徹底的に検証したおすすめの競艇予想サイトを紹介しているので、ぜひチェックしてみて欲しい。

競艇予想サイトは〇〇しか使うな!【皆の口コミ&オヤジの辛口検証】

予想オヤジ
競艇の勉強をするか、競艇予想サイトを使うか。
自分に合った稼ぎ方を見つけるのだ。

-競艇の勝ち方

Copyright© 競艇予想サイト , 2018 All Rights Reserved.