競艇の女子選手|賞金・かわいい・勝率ランキングと歴代最強は?

競艇女子

競艇の女子選手は、人数が増え続けていて、俺が調査した2024年4月1日時点では261名いた。

選手全体はこの時点で1,615名だったので、女子選手は選手全体の約16%だな。

競艇は競馬や競輪よりも女子選手が多い競技であり、女子戦もほぼ毎日開催されているぞ。

この記事では、3つの観点から注目の女子選手をランキングにまとめた。

競艇の女子選手について知って、女子戦を楽しみたいなら、ぜひ記事を最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ

競艇の女子選手を知って、女子戦を楽しめるようになろう!

この記事でわかること
  • 競艇の女子選手は俺が調査した2024年4月時点では261名いる
  • 俺が選んだ歴代最強の女子選手は「遠藤エミ」選手
  • 2024年5月30日時点の賞金ランキング1位は「守屋美穂」選手
  • 2024年前期の勝率ランキング1位は「田口節子」選手
  • 世間の評判からのかわいいランキング1位は「大山千広」選手
目次

競艇の女子選手|賞金ランキング【2024年】

競艇の女子賞金ランキング

競艇の女子選手の賞金ランキング【2024】について、2024年5月30日時点の順位をまとめた。

賞金ランキング上位の選手は、好成績を残している選手ということになるな。

スクロールできます
順位選手名支部級別獲得賞金額
1位守屋美穂岡山A125,451,000円
2位浜田亜理沙埼玉A122,319,166円
3位遠藤エミ滋賀A119,480,000円
4位三浦永理静岡A119,404,000円
5位平山智加香川A118,337,866円
6位渡邉優美福岡A117,839,000円
7位細川裕子愛知A117,232,999円
8位海野ゆかり広島A116,173,000円
9位宇野弥生愛知A216,148,932円
10位藤原菜希東京A116,004,000円
11位西橋奈未福井A115,548,000円
12位松尾夏海香川A213,534,000円
13位清埜翔子埼玉A113,448,000円
14位岩崎芳美徳島A113,070,500円
15位香川素子滋賀A112,729,000円
16位寺田千恵岡山A112,663,732円
17位長嶋万記静岡A112,655,000円
18位落合直子大阪A112,520,333円
19位平田さやか東京A212,504,464円
20位田口節子岡山A112,051,000円
21位大瀧明日香愛知A211,856,000円
22位廣中智紗衣東京A111,842,000円
23位實森美祐広島A211,824,000円
24位川野芽唯福岡A111,744,982円
25位平川香織埼玉A211,508,000円
26位平高奈菜香川A211,353,500円
27位今井裕梨群馬A210,845,532円
28位関野文大阪A210,650,666円
29位日高逸子福岡A110,521,982円
30位向井美鈴山口A210,372,982円
31位土屋南岡山A210,212,333円
32位西村美智子香川A29,906,000円
33位津田裕絵山口A29,869,000円
34位山川美由紀香川A29,868,000円
35位中谷朋子兵庫A19,701,000円
36位中澤宏奈東京B19,691,000円
37位樋口由加里岡山A29,606,466円
38位櫻本あゆみ群馬A19,528,066円
39位中川りな福岡B29,523,982円
40位金田幸子岡山A29,398,000円
41位滝川真由子長崎A29,293,066円
42位蜂須瑞生群馬A29,172,000円
43位中田夕貴埼玉B29,145,732円
44位西岡成美徳島A29,104,000円
45位角ひとみ広島B19,023,000円
46位後藤美翼東京A28,950,000円
47位中里優子埼玉A28,932,466円
48位堀之内紀代子岡山A28,907,000円
49位大豆生田蒼埼玉A28,807,000円
50位岸恵子徳島B18,570,000円
51位深川麻奈美福岡A28,447,999円
52位犬童千秋福岡B18,390,834円
53位水野望美愛知B18,291,466円
54位魚谷香織福岡A18,257,000円
55位土屋実沙希静岡B18,186,500円
56位茶谷桜滋賀A28,093,000円
57位松本晶恵群馬B18,030,000円
58位真子奈津実福岡B18,012,000円
59位薮内瑞希岡山B18,000,000円
60位米丸乃絵福岡B17,905,834円

敬称略

参考サイト:QUEENS CLIMAX

更新日:2024年6月4日

ランキング上位の選手は、今後のレースでも活躍に期待できるので、名前を覚えておいてくれ。

また、このランキングは毎月初めに最新版に更新していくつもりだ。

週ごとの順位を見たいなら、クイーンズクライマックスの特設サイトをチェックしてみてくれ。

予想オヤジ

ここからは、賞金ランキング1~3位の選手を紹介していくぞ!

お知らせ

選手全体の賞金ランキングは、競艇の賞金ランキングにまとめているぞ。

女子賞金ランキング1位は「守屋美穂」選手

守屋美穂

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2024年5月30日時点の女子賞金ランキング1位は、岡山県の守屋美穂(もりやみほ)選手だ。

守屋選手の2024年の優出一覧をまとめたぞ。

  • 1月26日の多摩川一般戦(優勝)
  • 2月7日の児島G3(優勝)
  • 2月25日のびわこG2(3着)
  • 3月10日の常滑一般戦(優勝)
  • 3月24日の丸亀G3(3着)
  • 4月30日の唐津G3(3着)
  • 5月12日の宮島G2(優勝)

守屋選手は、2024年4月までに一般戦を2回、G3を1回、すでに優勝している。

さらに、2024年5月にはレディースオールスター2024を優勝して、獲得賞金額を伸ばしたぞ。

予想オヤジ

「守屋美穂」選手は、1・2コースの成績がかなり良い女子選手だな!

女子賞金ランキング2位は「浜田亜里沙」選手

浜田亜理沙

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2024年5月30日時点の女子賞金ランキング2位は、埼玉県の浜田亜里沙(はまだありさ)選手だ。

浜田選手の2024年の優出一覧をまとめたぞ。

  • 1月9日の尼崎G3(6着)
  • 1月28日の宮島一般戦(4着)
  • 3月10日の三国一般戦(6着)
  • 3月30日の津一般戦(優勝)
  • 4月12日の常滑G3(2着)
  • 4月24日に住之江一般戦(3着)

浜田選手は、2024年は優勝は1回だけだが、優出は6回もしている。

特に、G3尼崎オールレディースとG3常滑オールレディースでの活躍が順位を上げていそうだな。

予想オヤジ

「浜田亜理沙」選手は、クイーンズクライマックス2023の優勝者だ!

女子賞金ランキング3位は「遠藤エミ」選手

遠藤エミ

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2024年5月30日時点の女子賞金ランキング3位は、滋賀県の遠藤エミ(えんどうえみ)選手だ。

遠藤選手の2024年の優出一覧をまとめたぞ。

  • 2月25日のびわこG2(5着)
  • 4月28日のびわこ一般戦(3着)

遠藤選手は、2024年にG2で1回、一般戦で1回しか優出していない。

それでも賞金ランキング3位に入っているのは、普段から良い着順をとることが多いからだろう。

予想オヤジ

「遠藤エミ」選手は、女子初のSG優勝を決めた選手だな!

競艇の女子選手|歴代の賞金ランキング1位や歴代最強は?

競艇女子の歴代賞金女王

競艇の女子選手について、過去の獲得賞金ランキング1位の選手や獲得賞金額をまとめた。

獲得賞金ランキング1位の女子選手は、賞金女王と呼ばれているぞ。

スクロールできます
選手名支部級別獲得賞金額
2023年遠藤エミ滋賀A159,374,000円
2022年遠藤エミ滋賀A182,668,200円
2021年遠藤エミ滋賀A164,398,000円
2020年平高奈菜香川A154,912,000円
2019年大山千広福岡A156,836,000円
2018年小野生奈福岡A141,907,532円
2017年遠藤エミ滋賀A153,904,500円
2016年松本昌恵群馬A144,936,000円
2015年寺田千恵岡山A140,522,000円
2014年日高逸子福岡A140,965,000円

敬称略

参考サイト:QUEENS CLIMAX

上の表から「遠藤エミ」選手は2021年~2023年の間、3年連続で賞金女王だったことがわかる。

また、遠藤選手は、2022年に女子初のSG優勝を決めた選手でもあるな。

強い女子選手は何人もいるが、個人的には、歴代最強の女子選手は遠藤選手だと思っているぞ。

予想オヤジ

ここからは、直近5年間の賞金女王を紹介していくぞ!

2021~2023年の賞金女王は「遠藤エミ」選手

遠藤エミ

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2021~2023年の賞金女王(獲得賞金ランキング1位)は、遠藤エミ(えんどうえみ)選手だ。

遠藤選手は、2021年と2023年にPG1レディースチャンピオンを優勝している。

さらに、2022年には、SGボートレースクラシックにて、女子初のSG優勝を決めてくれたぞ。

このように、遠藤選手はビッグレースを優勝して、3年連続で賞金女王になった。

2024年もSG・G1競走で活躍して、賞金女王の連続記録を伸ばしてくれることに期待したいな。

予想オヤジ

「遠藤エミ」選手は、3年連続で賞金女王になった実力者だぞ!

2020年の賞金女王は「平高奈菜」選手

平高奈菜

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2020年の賞金女王(獲得賞金ランキング1位)は、香川県の平高奈菜(ひらたかなな)選手だ。

平高選手はクイーンズクライマックス2020を優勝して、賞金女王になったぞ。

その後も好調で、クイーンズクライマックス2021と2022でも、優勝戦1号艇を手に入れたな。

しかし、2022年11月と2023年3月にフライングして、長期休みに入ってしまった。

2024年前期は久しぶりのA2級降格で、勝率も下がっているので、復調に期待したいところだぞ。

予想オヤジ

「平高奈菜」選手は、2007年にデビューしたベテラン選手だな!

2019年の賞金女王は「大山千広」選手

大山千広

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2019年の賞金女王(獲得賞金ランキング1位)は、福岡県の大山千広(おおやまちひろ)選手だ。

大山選手はレディースチャンピオン2019を優勝して、賞金女王になったぞ。

これはデビューから約4年3か月後の優勝で、当時23歳6か月の史上最年少の優勝者となったな。

しかし、2023年後期は出走回数不足、2024年前期は勝率不足でA2級に降格した。

さらに、2023年9月の下関G1を最後にレースに全く出場していないので、現在の状況は不明だな。

予想オヤジ

「大山千広」選手は、2024年4月時点ではレースに出場していないぞ!

競艇の女子選手|獲得賞金額が出場条件のレースは?

競艇女子の獲得賞金額が出場条件のレース

競艇の女子選手だけが出場するレースのなかで、獲得賞金額が出場条件のレースは3つある。

具体的には、下記3レースが獲得賞金額が出場条件の女子戦だ。

G2レディースチャレンジカップ

獲得賞金上位20名が出場

PG1クイーンズクライマックス

獲得賞金上位12名が出場

G3クイーンズクライマックスシリーズ

獲得賞金13位~54位が出場

レディースチャレンジカップは、例年11月下旬にチャレンジカップと並行開催されている。

ここまでの獲得賞金額が、クイーンズクライマックスの選考に使われるぞ。

また、クイーンズクライマックスは、例年12月下旬に行われる女子戦最高峰のレースだ。

このレースでは、クイーンズクライマックスシリーズも並行開催されるな。

選考期間が終了する1~2か月前から、ボーダー付近の選手は勝負駆けするので注意しよう。

予想オヤジ

ここからは、獲得賞金額が出場条件になるレースを紹介していくぞ!

G2レディースチャレンジカップには獲得賞金上位20名が出場

レディースチャレンジカップ

出典:チャレンジカップの特設サイト

競艇のレディースチャレンジカップとは、チャレンジカップと並行開催される女子戦のG2競走だ。

その年の1月1日から10月31日までの獲得賞金上位20名の女子選手が出場できるぞ。

女子選手のなかでのランキングが動きやすいのは、オールレディースやヴィーナスシリーズだな。

獲得賞金ランキング10位~30位の選手は、普段よりも攻める可能性を考えよう。

また、男女混合の獲得賞金ランキングの上位者は、こちらではなくチャレンジカップに出場するぞ。

予想オヤジ

2024年10月以降は、レディースチャレンジカップの勝負駆けに注意だ!

レディースチャレンジカップ

平成26年度より、チャレンジカップの女子レーサー版としてレディースチャレンジカップが新設。チャレンジカップでは獲得賞金上位34名の男女レーサーに出場資格を与えられるが、レディースチャレンジカップでは、女子レーサーを対象に獲得賞金上位20名に出場資格が与えられる。12月のグランプリやクイーンズクライマックスへの出場を目指し、女子レーサーの間でも熾烈な戦いが繰り広げられている。(2017年10月時点)

引用:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

PG1クイーンズクライマックスには獲得賞金上位12名が出場

クイーンズクライマックス2023

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇のクイーンズクライマックスとは、獲得賞金上位12名の女子選手が出場できるPG1競走だ。

2024年は12月26日~12月31日の6日間、愛知県の蒲郡競艇場で開催されるぞ。

選考期間は11月下旬のチャレンジカップ最終日までなので、11月以降は勝負駆けになるな。

獲得賞金ランキング5位~20位の選手は、普段よりも攻める可能性を考えよう。

特に、11月下旬に開催されるレディースチャレンジカップは、賞金額が高いので注目の一戦だ。

予想オヤジ

2024年11月以降は、クイーンズクライマックスの勝負駆けに注意だな!

クイーンズクライマックス

女子レーサーの祭典とも呼べるプレミアムG1競走。当該年の1月1日からチャレンジカップ及び、レディースチャレンジカップが終了する日までの獲得賞金上位12名の女子レーサーが出場。優勝賞金1,600万円をめぐり、熱い戦いが繰り広げられる。平成26年度より大晦日に開催されている。(2023年4月1日時点)

引用:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

G3クイーンズクライマックスシリーズには獲得賞金13位~54位が出場

クイーンズクライマックスシリーズ

出典:クイーンズクライマックス特設サイト

クイーンズクライマックスシリーズとは、獲得賞金13位~54位の選手が出場するG3競走だ。

例年、クイーンズクライマックスと同じ日程と同じ開催場で並行開催されているぞ。

選考期間は11月下旬のチャレンジカップ最終日までなので、11月以降は勝負駆けになるな。

獲得賞金ランキング45位~65位の選手は、普段よりも攻める可能性を考えよう。

また、獲得賞金13位~18位の選手は、節を代表する選手として初日のドリーム戦に出場するぞ。

予想オヤジ

12月末は、クイーンズクライマックスシリーズにも注目だな!

クイーンズクライマックスシリーズ

当該年の1月1日からチャレンジカップ及びレディースチャレンジカップが終了する日までの獲得賞金13位~54位の42名が出場権を与えられる、女子レーサーの祭典。平成26年度より大晦日に開催されている。(2017年10月時点)

引用:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

競艇の女子選手|勝率ランキング【2024年】

競艇女子の勝率ランキング

競艇の女子選手について、2024年前期(2024年1月~7月)適用の勝率ランキングをまとめた。

勝率ランキング上位の選手は、実力上位の選手なので名前を覚えてみてくれ。

スクロールできます
順位選手名級別勝率1着率2連率3連率
1位田口節子A17.5042.2%60.1%75.6%
2位鎌倉涼A27.4440.0%67.5%77.5%
3位守屋美穂A17.3637.0%56.9%70.2%
4位三浦永理A17.2939.8%57.8%72.1%
5位平山智加A17.2735.7%56.9%75.5%
6位中谷朋子A17.1735.0%56.4%75.7%
7位高憧四季B17.1631.2%60.9%78.1%
8位渡邉優美A17.1329.5%54.9%74.6%
9位小野生奈A17.0729.3%50.0%80.4%
10位竹井奈美A27.0730.6%57.9%75.0%
11位浜田亜理沙A17.0227.6%53.1%75.1%
12位長嶋万記A16.9929.1%51.1%66.1%
13位川野芽唯A16.9328.5%53.3%74.4%
14位海野ゆかりA16.8738.6%51.8%70.0%
15位細川裕子A16.8524.8%51.8%73.7%
16位岩崎芳美A16.7724.7%52.0%70.2%
17位寺田千恵A16.7423.4%52.2%74.2%
18位藤原菜希A16.6730.1%50.7%69.8%
19位遠藤エミA16.6326.2%40.9%61.4%
20位淺田千亜希B26.4621.6%48.6%62.1%
21位日高逸子A16.4118.2%50.7%64.2%
22位魚谷香織A16.4023.7%43.4%68.0%
23位清埜翔子A16.4030.8%47.5%63.3%
24位中村桃佳B26.3718.3%44.9%65.3%
25位廣中智紗衣A16.3118.6%39.2%71.0%
26位倉持莉々B26.3018.5%40.7%48.1%
27位出口舞有子B26.3020.0%50.0%70.0%
28位落合直子A16.2925.0%45.5%64.2%
29位香川素子A16.2824.3%45.9%63.9%
30位櫻本あゆみA16.2523.8%47.6%60.3%
31位清水沙樹A16.2325.2%47.7%63.9%
32位高田ひかるA16.2329.7%41.5%48.5%
33位大山千広A26.2327.1%39.5%61.7%
34位西橋奈未A16.2224.2%39.3%62.6%
35位山川美由紀A26.1522.3%44.6%61.6%
36位関野文A26.1526.5%43.0%59.4%
37位西村美智子A26.0922.3%41.1%60.0%
38位大瀧明日香A26.0718.9%41.8%63.4%
39位土屋千明A26.0720.0%38.6%65.3%
40位堀之内紀代子A26.0326.6%46.6%60.0%
41位深川麻奈美A25.9920.1%47.0%58.9%
42位小芦るり華A25.9925.2%37.8%51.2%
43位土屋南A25.9818.4%42.9%59.6%
44位今井裕梨A25.9525.7%44.7%54.2%
45位深見亜由美A25.9223.0%38.0%63.0%
46位金田幸子A25.9020.1%41.9%59.6%
47位塩崎桐加B15.8926.9%42.8%60.3%
48位中里優子A25.8823.2%37.5%60.7%
49位平田さやかA25.8518.5%37.9%54.0%
50位上田紗奈A25.8526.5%44.3%58.2%

敬称略

参考サイト:艇国データバンク

成績の集計期間:2023年5月1日~2023年10月31日

勝率ランキング上位の選手は、実力者ばかりなので、積極的に舟券に入れるのがおすすめだ。

ただし、2024年前期の勝率は、2023年5月~2023年10月に集計された数値だな。

集計期間が少し前で、最新の調子は反映されにくいので、順位を過信するのは危険だろう。

選手名を覚えておいて、最新の調子は出走表の勝率から判断してみてくれ。

また、このランキングは、2024年後期の審査が終了した後の2024年5月頃に更新する予定だ。

予想オヤジ

ここからは、勝率ランキング1~3位の選手を紹介していくぞ!

女子勝率ランキング1位は「田口節子」選手

田口節子

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2024年前期の女子勝率ランキング1位は、岡山県の田口節子(たぐちせつこ)選手だった。

田口選手の級別審査期間(2023年5月~2023年10月)での成績をまとめたぞ。

スクロールできます
コース出走数1着数1着率2連率3連率
1コース27走23回85.1%88.8%96.3%
2コース20走7回35.0%60.0%70.0%
3コース17走5回29.4%52.9%64.7%
4コース21走8回38.1%52.3%71.4%
5コース21走6回28.5%47.6%66.6%
6コース17走3回17.6%47.0%76.4%

参考:艇国データバンク

上の表から、田口選手はどのコースでも1着率が高く、特に4コースの1着率が高いとわかる。

また、6コースでも3連率が76.4%もあるので、舟券から安易に外すのは危険だな。

さらに、1コース3連率は96.3%もあるので、1号艇にいるときは舟券から外さないようにしよう。

予想オヤジ

「田口節子」選手は、女子初の全国24場制覇を達成した選手だな!

女子勝率ランキング2位は「鎌倉涼」選手

鎌倉涼

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2024年前期の女子勝率ランキング2位は、大阪府の鎌倉涼(かまくらりょう)選手だった。

鎌倉選手の級別審査期間(2023年5月~2023年10月)での成績をまとめたぞ。

スクロールできます
コース出走数1着数1着率2連率3連率
1コース23走16回69.5%86.9%91.3%
2コース14走7回50.0%71.4%78.5%
3コース14走5回35.7%71.4%85.7%
4コース10走1回10.0%60.0%70.0%
5コース9走2回22.2%66.6%77.7%
6コース10走1回10.0%20.0%40.0%

参考:艇国データバンク

上の表から、鎌倉選手は2~3コースの1着率が高く、得意コースとしていることがわかる。

逆に、1コース1着率はそれなりで、負けてしまうこともあるみたいだな。

他には、2~5コースの2連率が高いので、2~5コースのときはひとまず2着以内を買っておこう。

予想オヤジ

「鎌倉涼」選手は出走回数不足でA2級だが、実力はA1級並みだぞ!

女子勝率ランキング3位は「守屋美穂」選手

守屋美穂

出典:https://www.boatrace.jp/

データは2024年4月18日時点

2024年前期の女子勝率ランキング3位は、岡山県の守屋美穂(もりやみほ)選手だった。

守屋選手の級別審査期間(2023年5月~2023年10月)での成績をまとめたぞ。

スクロールできます
コース出走数1着数1着率2連率3連率
1コース37走30回81.0%91.8%94.5%
2コース26走12回46.1%76.9%84.6%
3コース24走5回20.8%33.3%54.1%
4コース24走5回20.8%54.1%70.8%
5コース21走1回4.7%23.8%42.8%
6コース19走3回15.7%31.5%52.6%

参考:艇国データバンク

上の表から、守屋選手は2コース1着率が高く、得意コースとしていることがわかる。

また、1コース1着率も高いので、1号艇のときは信頼できるだろう。

逆に、3コースは1着率も2・3連率も低いので、もしかしたら苦手コースなのかもしれないな。

予想オヤジ

「守屋美穂」選手の2コースは、差しが6~7割、まくりが3~4割だぞ!

競艇の女子選手|かわいい・美人・人気ランキング【2024年】

競艇女子のかわいいランキング

競艇の女子選手で「かわいい」「美人」といった評判の多い人気選手をランキングにまとめた。

かわいいランキングから、お気に入りの選手を見つけるのもありかもしれないな。

スクロールできます
順位選手名支部級別生年月日得票数
1位大山千広福岡A21996年02月05日10票
2位西岡育未徳島B11994年11月22日8票
3位土屋南岡山A21997年01月26日8票
4位野田なづき佐賀B12000年07月19日7票
5位守屋美穂岡山A11989年01月20日7票
6位鎌倉涼大阪A21989年04月30日7票
7位富樫麗加東京B21989年11月08日7票
8位西岡成美徳島A21996年04月21日6票
9位魚谷香織福岡A11985年04月26日6票
10位野田彩加山口B12003年04月30日5票

敬称略

級別は2024年前期

上の表は「競艇女子 かわいい」と検索して、上位表示された10個の競艇ブログをもとに作成した。

競艇ブログごとのかわいいランキングをチェックして、ランキング入り回数を調べたぞ。

例えば「大山千広」選手は、調査した10ブログのうち、10個全てでランキング入りしていたな。

また、得票数が同じ選手は、ランキング上位の回数が多い選手を高い順位にしている。

かわいいランキングについては、女子選手の入れ替わりを考えて1~2年に1回は更新するつもりだ。

予想オヤジ

ここからは、かわいいランキング1~3位の選手を紹介していくぞ!

女子かわいいランキング1位は「大山千広」選手

大山千広

出典:ライブドアニュース

競艇女子のかわいい(美人)ランキング1位は、福岡県の大山千広(おおやまちひろ)選手だ。

選手プロフィールをBOAT RACE オフィシャルウェブサイトからまとめたぞ。

  • 登録番号:4885
  • 生年月日:1996年2月5日
  • 身長:161cm
  • 体重:50kg
  • 血液型:O型
  • 支部:福岡
  • 出身地:福岡県
  • 登録期:116期
  • 級別:A2級

大山選手は、レディースチャンピオン2019を最年少で優勝して、その年の賞金女王になった。

容姿だけでなく、競艇選手としての強さも人気の秘密かもしれないな。

しかし、2023年9月の下関G1を最後にレースに全く出場していないので、現在の状況は不明だぞ。

予想オヤジ

「大山千広」選手は、可愛さと強さを兼ね揃えた選手だな!

女子かわいいランキング2位は「西岡育未」選手

西岡育美

出典:マクール

競艇女子のかわいい(美人)ランキング2位は、徳島県の西岡育美(にしおかいくみ)選手だ。

選手プロフィールをBOAT RACE オフィシャルウェブサイトからまとめたぞ。

  • 登録番号:4878
  • 生年月日:1994年11月22日
  • 身長:158cm
  • 体重:48kg
  • 血液型:B型
  • 支部:徳島
  • 出身地:徳島県
  • 登録期:116期
  • 級別:B1級

西岡選手は2015年にデビューした若手選手で、2023年2月4日にはG1競走に初出走している。

しかし、一般戦を含めて優勝はまだないので、今後の成長に期待したいところだ。

ちなみに、西岡選手の妹の「西岡成美」選手も徳島支部の選手で、美人姉妹としても有名だな。

予想オヤジ

「西岡育未」選手は、自身のインスタグラムも公開しているぞ!

女子かわいいランキング3位は「土屋南」選手

土屋南

出典:西スポ

競艇女子のかわいい(美人)ランキング3位は、岡山県の土屋南(つちやみなみ)選手だ。

選手プロフィールをBOAT RACE オフィシャルウェブサイトからまとめたぞ。

  • 登録番号:4964
  • 生年月日:1997年1月26日
  • 身長:161cm
  • 体重:47kg
  • 血液型:A型
  • 支部:岡山
  • 出身地:岡山県
  • 登録期:119期
  • 級別:A2級

土屋選手は2016年にデビューした若手選手で、2020年8月にはG1初勝利も決めている。

また、2020年10月に「佐藤翼」選手と結婚して、2021年には長男が誕生したぞ。

佐藤選手も埼玉支部でA1級として活躍しているので、夫婦揃っての今後の活躍にも注目だな。

予想オヤジ

「土屋南」選手は「佐藤翼」との夫婦レーサーとしても有名だぞ!

競艇の女子選手|よくある質問

よくある質問

ここからは、競艇の女子選手についてのよくある質問に、一問一答形式で回答していくぞ。

本日の女子競艇レースは?

本日の女子競艇レースは、Ladies informationの年間レース一覧に載っている。

また、公式サイトやアプリでは、女子戦にハートマークが付いているぞ。

競艇の女子選手の特徴は?

競艇の女子選手の特徴は、スタート力にバラつきがあることやまくりを狙いやすいことだ。

詳しくは、競艇 女子戦の記事にまとめたので、ぜひチェックしてみてくれ。

クイーンズクライマックスレースで優勝すると賞金と何がもらえますか?

クイーンズクライマックスで優勝すると、2021年以前はダイヤモンドネックレスをもらえた。

また、2022年以降は純金製インゴットをもらえるように変更されているぞ。

競艇女子(女子ボートレーサー)の年収はいくらですか?

競艇女子の年収は、レディースチャンピオン2022の出場者の平均なら2300万円らしい。

ただし、これは実力者が多いので、実際にはもう少し低くなりそうだな。

競艇女子(女子ボートレーサー)のナンバーワンは誰ですか?

競艇女子のナンバーワンは、2024年の獲得賞金の観点なら「守屋美穂」選手だ。

また、直近10年間の獲得賞金なら「遠藤エミ」選手、2024年前期の勝率なら「田口節子」選手だな。

競艇女子(女子ボートレーサー)で最強なのは誰ですか?

競艇女子(女子ボートレーサー)で最強なのは「遠藤エミ」選手だ。

遠藤選手はボートレースクラシック2022にて、女子初のSG優勝を決めているぞ。

競艇女子(女子ボートレーサー)のレジェンドは誰ですか?

競艇女子のレジェンドと言えば、女子選手が増えるきっかけとなった「鈴木弓子」選手だ。

また、レディースチャンピオン1990~1992を3連覇した「鵜飼菜穂子」もいるぞ。

競艇女子(女子ボートレーサー)のSG優勝者やSG優勝戦の出場者は?

競艇女子のSG優勝者は、滋賀県の「遠藤エミ」選手だ。

また、SG優勝戦の出場者は「平高奈菜」選手、「横西奏恵」選手、「寺田千恵」選手だな。

競艇女子(女子ボートレーサー)のブログは?

競艇女子のブログは「日高逸子」選手のブログ「長嶋万記」選手のブログがある。

また「西岡育美」選手のインスタグラムのように、SNSをやっている選手もいるみたいだな。

競艇女子(女子ボートレーサー)で八百長疑惑のある選手は?

競艇女子で八百長疑惑があったのは「高憧四季」選手と「塩崎桐加」選手の2名だ。

レース中に不自然に失速したが、誤認が原因だと公式には発表されたぞ。

予想オヤジ

他にも疑問があれば、記事下のコメントフォームから質問してくれ!

競艇の女子選手|まとめ

競艇のまとめ

競艇の女子選手についてまとめると、この5つがポイントだ。

この記事のおさらい
  • 競艇の女子選手は俺が調査した2024年4月時点では261名いる
  • 俺が選んだ歴代最強の女子選手は「遠藤エミ」選手
  • 2024年5月30日時点の賞金ランキング1位は「守屋美穂」選手
  • 2024年前期の勝率ランキング1位は「田口節子」選手
  • 世間の評判からのかわいいランキング1位は「大山千広」選手

競艇は競馬や競輪よりも女子選手が多い公営ギャンブルで、女子戦もほぼ毎日開催されている。

さらに、女子選手は年々増えていて、女子戦の売上もかなり好調みたいだな。

女子選手や女子戦を追いかけるだけでもレースを楽しめるのは、競艇の良いところだろう。

競艇初心者はお気に入りの女子選手を見つけて、レースを観戦してみてくれ。

また、競艇の女子戦のコツや選手全体の賞金ランキングについては、関連記事にまとめているぞ。

予想オヤジ

女子戦の攻略法や全体の賞金ランキングもチェックしてみてくれ!

競艇の女子選手|関連記事

競艇の勝ち方の最新記事(2024年4月19日更新)

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 柴田百恵選手を応援しています。
    彼女も昨年はF多かったですが、今年の活躍に期待しています❗️
    まずは無事故で頑張って下さい。

コメントする

※コメントは手動で反映しているので、反映までに数日かかることがある。
※俺は平日の時間があるときにブログを確認しているので、土日はコメント反映しないぞ。
※感情的、攻撃的、断定的なコメントは反映しないことがある。
※個人名やメールアドレスなどの個人情報を含むコメントは反映しないことがある。
※コメントの反映基準や活用法についてはコメントポリシーを確認してみてくれ。

目次