競艇日和

【競艇日和の活用法】おすすめの使い方と見方のポイントをイラスト付きで解説!

この記事では「競艇日和はどうやって使うの?」という方に向けて、競艇日和の使い方をまとめた。

競艇日和は、競艇のデータをまとめた情報サイトだ。

全てのコンテンツを無料で利用できるので、「自力予想で稼ぎたい!」という方におすすめだな。

ただし、データの量が多すぎて、見るべきデータがわかりにくいというデメリットもある。

おすすめの使い方と見方のポイントを覚えて、自力予想に活用できるようになろう。

予想オヤジ
競艇日和の使い方をマスターして、競艇勝ち組を目指すのだ!

 

競艇日和とは?

競艇日和とは

競艇日和とは、競艇のデータをまとめた情報サイトだ。

公式サイトでは「競艇好きのIT屋さんが作ったサイト」と自己紹介をしていたぞ。

実際に、「どのデータが予想に役立つのか?」は競艇好きじゃないとわからないし、「どうやってデータをまとめるのか?」はIT屋さんじゃないとわからないだろう。

そう考えると、この自己紹介は真実だと言えそうだ。

まずは、メリット・デメリットから「競艇日和がどんなサイトなのか?」をチェックしてみよう。

競艇日和のメリット

メリット

競艇日和のメリットはこの3つだ。

競艇日和のメリット

  • 全てのコンテンツが無料
  • マニアックなデータまでチェックできる
  • 1つのサイトで全てのデータをチェックできる

まず、1つ目のメリットは、全てのコンテンツが無料ということだな。

競艇のデータをまとめた媒体としては、専門紙やスポーツ新聞などが挙げられる。

ただし、これらは有料なので、舟券代とは別にお金がかかってしまう。

その点、競艇日和は全てのコンテンツが無料なので、余計なお金を使わずに利用できるぞ。

予想オヤジ
余計なお金を使わないから、回収率も上げやすいのだ!

次に、2つ目のメリットは、マニアックなデータまでチェックできることだ。

例えば、競艇日和には「未消化のフライング」のデータが載っている。

未消化のフライングを持っている選手は、出場が決まっているレースが終わったらフライング休みに入らなければならないぞ。

このような選手はスタートに慎重になるため、早いスタートに期待できなくなるのだ。

予想オヤジ
未消化のフライングを持っている選手は活躍しにくいぞ!

最後に、3つ目のメリットは、1つのサイトで全てのデータをチェックできることだ。

競艇のデータは、コース別成績なら競艇の公式サイト、オリジナル展示タイムなら競艇場ごとの公式サイト、選手データなら艇国データバンクのように、あちこちのサイトに散らばっている。

実際に予想するときに、これらのサイトを行ったり来たりするのは面倒だな。

その点、競艇日和には全てのデータがまとまっているので、データを手軽にチェックできるぞ。

予想オヤジ
スマホ1台でも活用しやすいのは嬉しいポイントだな!

競艇日和のデメリット

デメリット

競艇日和のデメリットはこの2つだ。

競艇日和のデメリット

  • 具体的な買い目が提供されない
  • データの量が多すぎる

まず、1つ目のデメリットは、具体的な買い目が提供されないことだ。

そのため、「他の人の予想にそのまま乗っかりたい!」という方には向いていない。

このような場合は、競艇予想サイトを使うのがおすすめだな。

予想のプロが買い目を提供してくれるので、そのまま乗っかるだけでも稼ぎやすいぞ。

予想オヤジ
稼ぎやすい優良サイトは「競艇予想サイトのランキング」をチェックだ!

次に、2つ目のデメリットは、データの量が多すぎることだ。

おそらく、初心者は「どのデータを見ればいいかわからない」となってしまうだろう。

データごとの重要度を理解することで、競艇日和をしっかりと活用できるようになるわけだな。

このデメリットは、ここからの内容を読めば解決するので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ
予想オヤジ流のおすすめの使い方を伝えるぞ!

 

競艇日和のおすすめの使い方

競艇日和の使い方

競艇日和のおすすめの使い方を7ステップにまとめたぞ。

競艇日和の使い方

  • 【STEP1】競艇場とレース
  • 【STEP2】基本情報
  • 【STEP3】枠別情報
  • 【STEP4】モーター情報
  • 【STEP5】今節成績
  • 【STEP6】直前情報
  • 【STEP7】オッズ一覧

競艇日和はデータの量が多すぎるので、データごとの重要度を理解することが大切だ。

それぞれのステップについて、見るべきポイントを解説するので、ぜひ覚えていってくれ。

【STEP1】競艇場とレースを選ぶ

競艇日和の競艇場一覧

出典:競艇日和

競艇日和の公式サイトを開いたら、まずは競艇場とレースを選ぼう。

トップページにその日の開催場が載っているので、自分が予想する競艇場を選んでくれ。

「どこを選べばいいかわからない」という方は、レースの時間帯やグレードを参考にしてみよう。

競艇日和のレース一覧

出典:競艇日和

競艇場を選ぶと、その競艇場のレース一覧が表示される。

この画面ではレースごとの出場選手を確認できるが、さすがにこれだけでは予想できない。

「出走表」ボタンを押して、「基本情報」からデータを確認していこう。

【STEP2】基本情報を確認する

競艇日和の基本情報

出典:競艇日和

基本情報では、選手やモーターなどの基本的なデータを確認できる。

競艇場の公式サイトや紙の出走表に載っているデータについては、ここでは詳しく解説しない。

ただ、成績を確認するときは、「直近3ヵ月」のデータを見るのがおすすめだな。

「今期」では古いデータになってしまうし、「直近1ヵ月」ではデータの取得期間が短すぎるからだ。

予想オヤジ
「直近3ヵ月」なら、7~10節分のデータになるぞ!

また、珍しいデータとしては、「事故率」と「未消化のフライング」の2つに注目したい。

競艇日和の事故率

出典:競艇日和

事故率は「事故点の合計/出走回数」を計算した数値だ。

事故点は、フライング・出遅れ・妨害失格・不良航走・待機行動違反などで加算されていくぞ。

級別審査期間において、事故率が0.70を超えた選手は強制的にB2級になる。

そのため、事故率が0.70に近い選手は、スタートやターンで無理ができなくなるのだ。

競艇日和の未消化のフライング

出典:競艇日和

未消化のフライングを持っている選手は、出場が決まっているレースが終わったらフライング休みに入らなければならない。

このような選手はスタートに慎重になるため、早いスタートに期待できなくなるぞ。

ちなみに、競艇では、5月と11月にフライングの回数がリセットされる。

そのため、4月や10月にフライングをした選手は「今期のフライングは0本だけど未消化のフライングを持っている」という状況になることがあるぞ。

これは、競艇の公式サイトでは確認できない情報なので、ぜひ予想に活かしてみてくれ。

予想オヤジ
5月と11月は、未消化のフライングに注目してみよう!

【STEP3】枠別情報を確認する

競艇日和の枠別情報

出典:競艇日和

枠別情報では、枠なり進入したときのコースの成績を選手ごとに確認できる。

例えば、上のイラストでは、「今井美亜」選手は2コースでの成績が表示され、「藤崎小百合」選手は3コースでの成績が表示されるわけだ。

どれだけ強い選手でも、得意なコース・苦手なコースがある。

それが反映されている分だけ、枠別情報のほうが基本情報よりも実践的なデータと言えるな。

予想オヤジ
枠番情報では、選手の実力を正確に分析できるぞ!

競艇日和のコース変更

出典:競艇日和

このタブを使うときは、はじめに「前づけがあるかどうか?」を確認しよう。

前づけがあるかどうかは、スタート展示のピット離れや進入隊形から予想できる。

もしも、前づけがありそうなときは「コース変更」に本番のレースの進入隊形を入力するのだ。

すると、入力した進入隊形に合わせて、コース別の成績も入れ替わるぞ。

予想オヤジ
前づけがありそうなときは、進入隊形を合わせてくれ!

また、枠別情報で注目したいのは、「枠別勝率のグラフ」と「決まり手」の2つだ。

競艇日和の枠別勝率

出典:競艇日和

枠別勝率のグラフからは、「その選手がそのコースから何着をとれるか?」を判断できる。

例えば、上のイラストで、6号艇「中田竜太」選手のデータに注目してみよう。

1着率が青、2着率が水色、3連率が薄水色なので、「中田竜太」選手については「6コースからの2・3着はあるが1着はない」ということがわかるな。

このように、コース別の1~3着率を確認することで、予想の精度を上げることができるぞ。

予想オヤジ
枠別勝率のグラフで、選手の特徴をチェックだ!

競艇日和の決まり手

出典:競艇日和

決まり手のデータは、2着を予想するときに役立つ。

これは「〇コースの艇が1着をとったときに、△コースの艇が2着をとりやすい」というスジ舟券のセオリーがあるからだ。

例えば、3コースの艇が1着をとったときは「3-124」の並びが出やすいぞ。

さらに、決まり手がまくりなら「3-4」が出やすく、決まり手がまくり差しなら「3-1」が出やすい。

選手ごとの得意な決まり手を知ることで、2着予想の精度を上げることができるのだ。

予想オヤジ
スジ舟券については「競艇 スジ舟券」の記事に詳しくまとめているぞ!

【STEP4】モーター情報を確認する

競艇日和のモーター情報

出典:競艇日和

モーター情報では、モーターの詳しいデータを確認できる。

このなかで注目したいのは「出走数」と「モーター2連率」の2つだな。

まず、出走数が50回未満の場合、モーター情報のデータは参考にしないほうがいい。

出走数が少なすぎて、データが当てにならないからだ。

例えば、A1級選手が2節連続で乗ったモーターはデータが一時的に良くなるが、それはモーター性能ではなく選手の腕によるものだな。

予想オヤジ
出走数が少ないときは、展示航走でモーター性能を判断しよう!

逆に、出走数が50回以上の場合、モーター2連率からモーター性能を判断できる。

2連率が40%以上なら優良モーター、30%~40%なら普通のモーター、30%未満なら悪いモーターだ。

ただし、先ほども解説した通り、モーター情報のデータは乗った選手によっても左右される。

そのため、最終的な判断には、展示航走や展示タイムも使うのがおすすめだぞ。

予想オヤジ
モーター2連率から、だいたいの性能を判断しよう!

【STEP5】今節成績を確認する

競艇日和の今節成績

出典:競艇日和

今節成績では、その節の成績を選手ごとに確認できる。

モーターも含めた成績が反映されるため、直近3ヵ月の成績よりも実践的なデータと言えるな。

ただし、初日・2日目は出走数が少ないため、十分なデータが揃っているとも言い難い。

そのため、今節成績を重視するのは3日目以降がおすすめだ。

予想オヤジ
今節成績は、枠別情報と同じくらい重要度が高いぞ!

また、今節成績で注目したいのは「順位P(ポイント)」と「今節ST」の2つだ。

競艇日和の順位ポイント

出典:競艇日和

順位ポイントは「進入コースからどのくらい順位を上げたか?」を計算した数値だ。

例えば、1コースから3着をとると-3P、6コースから1着をとると+5Pといった感じだな。

得点率や1着率は着順のみで計算されるので、節の前半に1号艇が多ければ高くなるし、少なければ低くなる。

そのため、この2つからは「その節の調子が良いかどうか?」を正確に判断できない。

しかし、順位ポイントは進入コースも含めて計算されるので、その節の調子を判断しやすいのだ。

予想オヤジ
順位ポイントは、競艇日和のオリジナル指標だな!

競艇日和の今節ST

出典:競艇日和

今節STは、その節のスタートタイミングをグラフにまとめたものだ。

グラフの下に寄っていれば早いスタートで、グラフの上に寄っていれば遅いスタートだな。

注目すべきは、平均STより早いスタートが多い選手や、グラフが右下がりになっている選手だ。

このような選手は、本番のレースでもスタートに期待できるぞ。

予想オヤジ
平均STと今節STを比べて、本番のスタートタイミングを予想しよう!

【STEP6】直前情報を確認する

競艇日和の直前情報

出典:競艇日和

直前情報では、展示航走の結果を確認できる。

展示航走は前のレースの直後に行われ、データは展示航走の後に更新されるぞ。

選手は、レース直前までモーター調整を行っている。

直前情報にはその結果が反映されるため、モーター情報よりも実践的なデータと言えるな。

予想オヤジ
モーター性能は、2連率だけではなく、直前情報まで含めて判断しよう!

このなかで注目したいのは「4つの展示タイム」と「気候総合競艇場別勝率」の2つだ。

競艇日和の展示タイム

出典:競艇日和

4つの展示タイムとは、展示タイム・1周タイム・まわり足タイム・直線タイムのことだな。

それぞれのタイムからは、モーターについて、

  • 展示タイム:伸び足
  • 1周タイム:総合的な性能
  • まわり足タイム:まわり足
  • 直線タイム:出足・行き足

を判断できる。

伸び足が良ければまくりを決めやすくなり、出足・行き足が良ければスタートを決めやすくなる。

また、まわり足が良ければ小回りなターンを決めやすくなるぞ。

モーターの総合的な性能が高ければ、実力下位の選手でも活躍が期待できるな。

モーター2連率と合わせて、モーター性能を判断するときの参考にしてみてくれ。

予想オヤジ
競艇場によっては、展示タイムしか計測していないこともあるな!

競艇日和の競艇場データ

出典:競艇日和

気候総合競艇場別勝率からは、その競艇場のコースごとの1~3着率を確認できる。

しかも、天候と風の影響を踏まえた実践的なデータとなっているぞ。

「競艇は1号艇が有利」というのは有名だが、1号艇の1着率は競艇場ごとに違っている。

このデータを使えば、競艇場ごとの特徴を予想に活かせるようになるぞ。

競艇日和の競艇場データ

出典:競艇日和

ただし、珍しい天候のレースでは、使えるデータが表示されないこともある。

この場合は、少し上に表示されている「天候別のデータ」や「風向き別のデータ」を参考にしよう。

また、これらのデータには、潮の影響が考えられていない。

潮の影響が大きい競艇場では、自分なりに潮の影響を考えて買い目を決めるようにしてくれ。

潮の影響が大きい競艇場

江戸川、平和島、鳴門、児島、宮島、徳山、若松、福岡

【STEP7】オッズ一覧を確認する

競艇日和のオッズ一覧

出典:競艇日和

オッズ一覧では、そのレースのオッズを舟券ごとに一覧で確認できる。

これは、競艇の公式サイトや競艇場のモニターに表示されているオッズ表と同じだな。

競艇で勝つためには、的中率とオッズのバランスを考えて、稼ぎやすい買い目を狙うことが重要だぞ。

稼ぎやすい買い目とは、当たりやすいわりに高いオッズが付いている買い目のことだ。

具体的な狙い方は「競艇 三連単」の記事にまとめたので、よかったらチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
「稼ぎやすい=期待値が高い」と言い換えることもできるぞ!

 

以上で、競艇日和のおすすめの使い方と見方のポイントは伝えた。

「全部を確認するのは大変」という方は、まずは「枠別勝率のグラフ」「4つの展示タイム」「気候総合競艇場別勝率」の3つを確認するようにしてみてくれ。

また、ここからは競艇日和のコラムを解説していくので、よかったら最後まで読んでみてほしい。

 

競艇日和のその他の機能

競艇日和のその他の機能

競艇日和には、出走表以外にもいくつかの機能が付いている。

今回は、そのうちの「ガチガチレース検索」「穴レース検索」「マイページ」の3つを解説しよう。

3つのなかでも、「穴レース検索」は特に使いやすそうなので、ぜひ試してみてくれ。

ガチガチレース検索

競艇日和のガチガチレース検索

出典:競艇日和

ガチガチレース検索では、その日に開催されるレースから鉄板レースを検索できる。

検索するときは、「1号艇の逃げ率」と「2号艇の逃し率」を設定するみたいだな。

「鉄板レースで勝負したい!」という方は、利用してみるのもいいだろう。

とはいえ、この2つの数値だけでは、1号艇が2号艇以外に負けるパターンを想定できない。

検索にヒットしたレースでも、1号艇の1着を決め打ちするのはおすすめしないぞ。

予想オヤジ
あくまで、1号艇が勝ちやすいレースくらいに思っておこう!

穴レース検索

競艇日和の穴レース検索

出典:競艇日和

穴レース検索では、その日に開催されるレースから穴レースを検索できる。

「1号艇の逃げ率」と「2~6号艇の差捲率」を使って検索するので、ガチガチレース検索とは違って、穴レースがきちんと検索にヒットするぞ。

ただし、検索にヒットしたレースでも、1号艇が負けるとは限らない。

また、このようなレースでは、1号艇の1着にした買い目のオッズが高くなりやすいぞ。

1号艇以外の1着ばかりを狙うのではなく、1号艇の1着をあえて狙うことも検討してみてくれ。

予想オヤジ
穴レースでは、1号艇が1着をとっても高配当になるのだ!

マイページ

競艇日和のマイページ

出典:競艇日和

競艇日和では、ユーザー登録することでマイページを利用できるようになる。

ユーザー登録はメールアドレスさえあれば可能で、追加料金などはかからないぞ。

マイページでは、お気に入り選手を登録したり、選手ごとにメモを付けたりすることができる。

「自分好みにカスタマイズしたい!」という方は、よかったら登録してみてくれ。

とはいえ、出走表のデータなどは登録しなくても十分に活用できるので、使い始めは登録しなくてもいいかもしれないな。

予想オヤジ
無料のユーザー登録をすると、メモ機能が使えるようになるぞ!

 

競艇日和のよくある質問

競艇日和のよくある質問

競艇日和についてのよくある質問をまとめた。

出目ランクは稼げる?

競艇日和には、競艇場ごとの出やすい出目をまとめた「出目データ」がある。

しかし、レースごとに出やすい出目は変わってくるため、そのまま乗っかっても稼げないぞ。

結局のところ、自分の頭でしっかりと予想することが重要というわけだな。

予想は当たる?

競艇日和では、具体的な買い目は提供されない。

そのため、「他の人の予想にそのまま乗っかりたい!」という方には向いていないぞ。

アプリ版はある?

今のところ、競艇日和のアプリ版はなさそうだ。

スマホで使うときも、WEBページのものを使うしかないな。

ユーザー登録はしたほうがいい?

競艇日和のユーザー登録は、してもしなくてもどちらでもよい。

登録しなくても出走表のデータは十分に活用できるため、「まずは使ってみたい!」という方は登録しなくても大丈夫だ。

逆に、「自分好みにカスタマイズしたい!」という方は登録するのがおすすめだな。

利用はずっと無料?有料コンテンツはある?

今のところ、競艇日和の利用はずっと無料のようだし、有料コンテンツも提供されていない。

このようなサイトを無料で利用できるのは、ありがたいことだな。

予想オヤジ
読者さんの疑問は解決したかな?

 

【競艇日和】まとめ

競艇日和のまとめ

競艇日和についてまとめると、

  • 基本情報の「事故率」「未消化のフライング」
  • 枠別情報の「枠別勝率のグラフ」「決まり手」
  • モーター情報の「出走数」「モーター2連率」
  • 今節成績の「順位P(ポイント)」「今節ST」
  • 直前情報「4つの展示タイム」「気候総合競艇場別勝率」

をチェックすることがポイントだ。

競艇日和はデータの量が多いので、使いこなすには慣れがいる。

しかし、使いこなせるようになれば、これまで以上に自力予想で稼げるようになるぞ。

「枠別勝率のグラフ」「4つの展示タイム」「気候総合競艇場別勝率」の3つは特に重要だ。

初心者は、まずはこの3つのデータを確認するようにしてみてくれ。

予想オヤジ
競艇日和を使いこなして、回収率をアップさせよう!

↓無料で使えるデータサイト↓

 

合わせて読みたい記事

 

コメントへの回答

この記事に投稿されたコメントに回答していく。

なお、全てのコメントに回答するわけではないのでご了承願いたい。

コメントの活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。

舟券を買う練習はしたほうがいい?

2021年3月12日に「舟券を買う練習はしたほうがいい?」という質問をもらった。

まず、舟券を買ったことがない超初心者なら、1点100円で単勝を買ってみるのがおすすめだ。

競艇は1点100円から買えるので、このように最低限の賭け金で「展示航走」→「オッズを見ながら予想」→「舟券購入」→「レース観戦」という流れを覚えてみよう。

次に、舟券購入の流れもわかり、予想の自信度も高くなってきたら、1点300円で三連単8点買いをしてみるのもありだな。

1レースの舟券代が2,400円なので、半日で6レース賭けると1日の舟券代が14,400円となる。

この賭け方なら、負けて半減したら-7,200円、勝って1.5倍になれば+7,200円という感じになるぞ。

 

コメントについて

この記事について「感想」「要望」「疑問」などがあったら、どんどんコメントしてくれ。

俺もモチベーションが上がるし、今後の記事テーマを決めるための参考にもするぞ。

ただし、イタズラ防止のため、コメントは俺が内容を確認してから手動で反映している。

コメントが反映されるまで数日かかることもあるが、ご了承願いたい。

また、コメントの反映基準や活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。

予想オヤジの顔

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約3年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。


© 2021 競艇ブログなら辛口予想オヤジ