ミッドナイトボートレース2022

ミッドナイトボートレース|2022年度の開催日程と予想のコツ

この記事では「ミッドナイトボートレースで勝ちたい!」という方に向けて、

  • レースの時間帯や投票方法
  • 2022年度の開催日程と開催地
  • 予想のコツや攻略法

などを分かりやすくまとめた。

ミッドナイトボートレースとは、レースの時間帯が17~22時頃の深夜のレースだ。

2022年度は、5・9・10・1・2月に合計6節(5月が2節)が、下関・若松・大村で開催される。

レースは無観客開催で行われるので、パソコンやスマホでネット投票するのが便利だな。

また、1コースの1着率が昼間のレースより高いため、予想するときは1コースの1着を重視しよう。

他にも、競艇場ごとの特徴や予想のコツを解説するので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ
この記事は、2022年4月下旬にリニューアルしたぞ!

 

ミッドナイトボートレースとは?

ミッドナイトボートレースとは

ミッドナイトボートレースとは、レースの時間帯が17~22時頃の深夜のレースだ。

ナイターレースは15~21時頃なので、レースの時間帯が1~2時間後ろにズレたことになるな。

また、ミッドナイトボートレースは無観客開催で行われるので、現地観戦ができない。

現地での舟券購入も前売りだけなので、ネット投票とライブ中継を活用するのがおすすめだ。

ここからは、ミッドナイトボートレースの基礎知識として、以下の3つを解説していくぞ。

ミッドナイトボートレースの基礎知識

  • レースの時間帯は17~22時頃
  • 全てのレースが無観客開催
  • 舟券の購入はネット投票か場外発売
予想オヤジ
まずは、ミッドナイトボートレースの基礎知識を確認しよう!

レースの時間帯は17~22時頃

夜

ミッドナイトボートレースは、1Rが17時頃に発売開始され、12Rが22時頃に発売締切となる。

12レースが約5時間で行われるので、レース間隔は約25分間と少し短くなるな。

また、これまで行われてきたナイターレースは、レースの時間帯が15~21時頃だった。

これと比べると、レースの開始が約2時間、レースの終了が約1時間遅くなったことになるぞ。

レースの時間帯が大きく変わるわけではないので、ナイターレースの延長と考えてもいいだろう。

予想オヤジ
デイの12Rが終わってから、ミッドナイトの1Rに投票できるな!

全てのレースが無観客開催

無観客開催

ミッドナイトボートレースでは、全てのレースが無観客開催で行われる。

開催場とその外向発売所は、1Rのスタート展示が始まる17時頃以降は入場できなくなるぞ。

これはおそらく、観客を入れると、歓声などで近隣住民に迷惑がかかるからだろう。

また、競艇場のスタッフや警備員を減らすことで、コストを削減しているのかもしれないな。

現地観戦できないのは少し残念だが、ネット投票とライブ中継でレースを楽しもう。

予想オヤジ
現地での観戦や舟券購入はできないので注意してくれ!

舟券の購入はネット投票か場外発売

スマホをさわる男性

ミッドナイトボートレースでは、ネット投票か場外発売で舟券を購入できる。

ただし、場外発売では20時45分頃までのレースしか購入できず、それ以降は前売り発売となるぞ。

また、開催場やその外向発売所では、全てのレースを前売り発売でしか購入できないようだ。

前売り発売では、展示航走や展示タイムを確認できないため、予想の精度が悪くなる。

そのため、ミッドナイトボートレースに投票するときは、ネット投票を利用するのがおすすめだな。

用語解説

場外発売とは・・・開催場以外の競艇場や駅近くの場外発売所での舟券発売のこと。

予想オヤジ
次は、ミッドナイトボートレースの2022年度の開催情報を解説するぞ!

 

ミッドナイトボートレースの2022年度の開催情報

ミッドナイトボートレースの2022年度の開催情報

2022年度のミッドナイトボートレースは、5・9・10・1・2月に合計6節が開催される。

また、開催場は2021年度と同じく、下関・若松・大村の3場となっているぞ。

開催日程と開催地を下の表にまとめたので、開催中は深夜のレースをぜひ楽しんでみてくれ。

開催日程開催場1R発売開始時刻12R発売締切時刻
2022年5月9日~5月15日大村17:0521:54
2022年5月29日~6月4日下関17:0521:54
2022年9月7日~9月13日若松17:0521:40
2022年10月1日~10月6日下関17:0521:54
2023年1月15日~1月19日大村17:0521:54
2023年2月1日~2月5日若松17:0521:40
予想オヤジ
ここからは、開催日程と開催場を詳しく解説していくぞ!!

2022年度の開催日程は5・9・10・1・2月

カレンダー

2022年度のミッドナイトボートレースは、5・9・10・1・2月に開催される予定だ。

5月に2節、9・10・1・2月に1節ずつ開催されるので、1年間で合計6節が開催されるぞ。

2021年度は5か月間で合計5節が開催されたので、開催数は1節だけ増えているな。

ただし、期間を考えると、開催頻度はむしろ減っているとも言えるだろう。

個人的には、開催数がもっと増えると思っていたが、それは来年度以降に期待しよう。

予想オヤジ
開催数が少ないので、開催時は思いっきり楽しんでみてくれ!

2022年度の開催場は下関、若松、大村

若松競艇場

2022年度のミッドナイトボートレースは、下関、若松、大村の3場で開催される。

この3場には水面を照らす照明設備があり、通年ナイターレースが開催されているな。

2021年度もこの3場だったので、2022年度は開催場が増えていないことになる。

深夜のレースは、騒音などの問題から、開催するには近隣住民の理解が必要らしい。

もしかしたら、街中にある競艇場では、設備があっても開催が難しいのかもしれないぞ。

予想オヤジ
開催場が今後増えるかどうかには、注目したいところだ!

 

ミッドナイトボートレースの予想のコツは?

ミッドナイトボートレースの予想のコツ

ミッドナイトボートレースの予想のコツは、基本的にはナイターレースと同じだ。

なぜなら、レースの時間帯が1~2時間ズレているだけで、ルールなどは変わらないからだな。

しかし、ミッドナイトはナイターと全く同じではなく、独自の特徴も持っている。

そのため、ナイターの予想のコツに加えて、ミッドナイト独自の予想のコツもあるのだ。

ここからは、ミッドナイトボートレースの予想のコツとして、以下の5つを解説していくぞ。

ミッドナイトボートレースの予想のコツ

  • レースの時間帯で狙い目を変える
  • ナイターレースに慣れている選手を狙う
  • 日没後は45歳以上の選手の評価を下げる
  • モーターのレース足を重視する
  • 2回走りの後半のレースに注意する
予想オヤジ
予想のコツを活かして、的中率と回収率をアップしよう!

レースの時間帯で狙い目を変える

レースの時間帯

出典:https://www.boatrace.jp/

ミッドナイトの予想のコツの1つ目は、レースの時間帯によって狙い目を変えることだ。

これは、水面状況が変わることで、コースの有利不利が変わってくるからだな。

具体的には、前半は1号艇以外の1着を重視して、後半は1号艇の1着を重視してくれ。

実際に、2021年度に行われた312レースについて、時間帯ごとの枠番別1着率をまとめたぞ。

1~4R 5~8R 9~12R
1号艇 49.0% 65.4% 78.8%
2号艇 14.4% 5.8% 5.8%
3号艇 11.5% 8.7% 6.7%
4号艇 11.5% 10.6% 3.8%
5号艇 6.7% 5.8% 2.9%
6号艇 6.7% 3.8% 1.9%

※2021年度の全312レースを調査

上の表から、レースの時間帯が遅くなるほど、1号艇の1着率が上がっていることがわかる。

これは、時間が遅くなるほど気温が下がり、モーターの出足が良くなるからだ。

出足が良くなると、助走距離の短い1コースの艇でもスタートを決めやすくなるわけだな。

予想オヤジ
周囲が暗くなるのも、1コースの艇に有利にはたらくぞ!

また、1~4RはB級選手が1号艇になることが多く、9~12RはA級選手が1号艇になることが多い。

すると、A級選手のほうが実力上位なので、9~12Rのほうが1号艇の1着率が高くなる。

このような番組の違いも、レースの時間帯が遅くなるほど1号艇の1着率が上がる原因だな。

1号艇の1着率の変化は、水面状況の影響が5~10%、番組の影響が20~25%だろう。

ミッドナイトボートレースを予想するときは、この変化を踏まえて買い目を決めてみてくれ。

予想オヤジ
ミッドナイトでは、水面状況や番組によって1号艇の1着率が変わるぞ!

ナイターに慣れている選手を狙う

選手の支部

出典:https://www.boatrace.jp/

ミッドナイトの予想のコツの2つ目は、ナイターレースに慣れている選手を狙うことだ。

これは、昼のレースと夜のレースでは、モーターの調整やスタート時の風景が変わるからだな。

例えば、地元の競艇場がナイター場の選手は、ナイターレースを得意としていることが多い。

具体的には「群馬、愛知、大阪、香川、山口、福岡、長崎」の7つの支部の選手には注目したい。

また、前走がナイターレースだった選手も、同じ感覚でレースできるので有利になりやすいぞ。

予想オヤジ
特に、群馬、大阪、香川、長崎にはナイター場しかないので狙い目だな!

日没後は45歳以上の選手の評価を下げる

選手の年齢

出典:https://www.boatrace.jp/

ミッドナイトの予想のコツの3つ目は、日没後は45歳以上の選手の評価を下げることだ。

これは、日没後は競走水面の周辺が暗くなり、大時計が見えにくくなるからだな。

競艇のスタートでは、選手が大時計を目視で確認して、スタートタイミングを合わせている。

しかし、40代後半になると動体視力が低下するため、スタートを合わせにくくなるのだ。

ただし、実力上位の選手やナイターに慣れている選手は、上手くスタートできることもあるぞ。

予想オヤジ
ミッドナイトボートレースでは、年齢も予想材料の1つになるな!

モーターのレース足を重視する

オリジナル展示データ

出典:大村競艇場の公式サイト

ミッドナイトの予想のコツの4つ目は、普段よりもモーターのレース足を重視することだ。

これは、ミッドナイトでは、展示航走から本番のレースまでの時間が短いからだな。

時間が短いとエンジンが冷え切らないこともあり、スタートや舟足に影響するらしいぞ。

レース足は、実践向けの足のことで、一周タイム・まわり足タイム・直線タイムに反映される。

そのため、ミッドナイトでは、この3つのタイムを展示タイムより重視するのがおすすめだ。

予想オヤジ
オリジナル展示データは、競艇場ごとの公式サイトで公開されているぞ!

2回走りの後半のレースに注意する

2回走りの選手

出典:https://www.boatrace.jp/

ミッドナイトの予想のコツの5つ目は、2回走りの選手の後半のレースに注意することだ。

これは、ミッドナイトでは、デイやナイターよりもレース間隔が短いからだな。

選手がモーター整備のための時間をとりにくいため、モーター調整が間に合わないことがあるぞ。

特に、1走目と2走目で、スロースタートとダッシュスタートが変わる選手には注意したい。

なぜなら、モーターの調整は、スローなのかダッシュなのかで変わってくるからだ。

1走目で活躍していても油断せずに、2走目の展示航走や展示タイムをきちんと確認してみてくれ。

予想オヤジ
特に、若手選手はモーター調整が間に合わないことが多そうだな!

 

ミッドナイトボートレースの開催場の特徴は?

ミッドナイトボートレースの開催場の特徴

2022年度のミッドナイトボートレースは、下関、若松、大村の3場で開催される。

そのため、この3場の攻略法を学ぶことが、的中率と回収率アップの近道だ。

ただし、ミッドナイトの開催数は今のところ少なく、競艇場ごとのデータが十分ではない。

そこで、今回はナイターレースの18時以降のデータから、競艇場ごとの特徴を分析していく。

水面特徴とコース別1~3着率をまとめたので、予想するときは参考にしてみてくれ。

予想オヤジ
競艇場ごとの特徴を活かして、的中率と回収率アップしよう!

下関競艇場の特徴と予想のコツ

コース 1着率 2着率 3着率
1 67.5% 15.8% 6.0%
2 8.7% 28.8% 21.4%
3 8.6% 25.3% 20.4%
4 8.2% 15.1% 19.9%
5 5.2% 10.2% 18.9%
6 1.9% 5.2% 14.0%

データ:艇国データバンク
集計期間:2021年1月1日~2021年12月31日

上の表から、下関競艇場の18時以降のレースでは、1コースの1着率が高いことがわかる。

そのため、予想するときは、1コースの1着を重視するのがおすすめだ。

他にも、上の表からは、2~4コースの1着率はほとんど変わらないこともわかるな。

このことから、2~4コースについては、選手やモーターを重視して予想するのがいいだろう。

予想オヤジ
鉄板狙いなら1コース、穴狙いなら2~4コースを狙ってみてくれ!

また、下関競艇場には、潮の影響は小さいが、風の影響は大きいという特徴がある。

風向きに関わらず、風速4m以上になると、1コースの1着率が下がるぞ。

このとき、追い風なら2・3コースの1着率が上がり、向かい風なら2・4コースの1着率が上がる。

予想するときは、直前情報で風向きと風の強さを確認して、予想に活かしてみてくれ。

予想オヤジ
下関競艇場では、風の影響に注意して買い目を決めよう!

若松競艇場の特徴と予想のコツ

コース 1着率 2着率 3着率
1 66.5% 15.9% 6.8%
2 10.6% 28.0% 21.1%
3 8.5% 24.6% 23.4%
4 8.4% 16.2% 19.7%
5 4.7% 10.4% 15.9%
6 1.2% 5.2% 13.5%

データ:艇国データバンク
集計期間:2021年1月1日~2021年12月31日

上の表から、若松競艇場の18時以降のレースでは、1コースの1着率が高いことがわかる。

そのため、予想するときは、1コースの1着を重視するのがおすすめだ。

他にも、上の表からは、2コースの1着率が3・4コースの1着率より高いこともわかるな。

全国平均よりは低い数値ではあるが、2コースの艇の選手やモーターが良ければ狙ってみてくれ。

予想オヤジ
鉄板狙いなら1コース、穴狙いなら2コースを狙ってみよう!

また、若松競艇場の水面は洞海湾とつながっており、レース展開が潮と風の影響を受けやすい。

満潮付近や追い潮では1コース、干潮付近や向かい潮では2~4コースが狙い目になるぞ。

さらに、追い風3m以上なら2~4コース、向かい風4m以上なら3~6コースが狙い目になる。

満潮時刻と干潮時刻を出走表、風向きと風の強さを直前情報で確認して、予想に活かしてみてくれ。

予想オヤジ
若松競艇場では、潮と風の影響を考えて買い目を決めよう!

大村競艇場の特徴と予想のコツ

コース 1着率 2着率 3着率
1 74.2% 13.6% 4.9%
2 6.6% 27.5% 20.3%
3 8.7% 26.2% 22.0%
4 6.1% 16.4% 21.5%
5 3.4% 12.3% 18.7%
6 1.0% 4.3% 13.3%

データ:艇国データバンク
集計期間:2021年1月1日~2021年12月31日

上の表から、大村競艇場の18時以降のレースでは、1コースの1着率がかなり高いことがわかる。

下関競艇場や若松競艇場よりも高いので、基本的には1コースが1着をとると考えよう。

ただし「大村競艇場では1号艇が強い」というのは、競艇ファンの間では常識となっている。

1号艇を1着にした買い目はオッズが下がりやすいので、普段よりも買い目点数を絞るようにしよう。

予想オヤジ
三連単で1号艇の1着を狙うなら、4~8点買いがおすすめだな!

また、大村競艇場では、1号艇が負けるレースを予想できると高配当を狙いやすい。

例えば、前づけする選手がいるレースでは、1コースの艇の進入が深くなることがある。

そうなると、1コースの艇はスタート前に十分に加速できず、外側の艇にまくられてしまうぞ。

他にも、強風のレースでは1コースの1着率が下がるので、直前情報は必ず確認しよう。

予想オヤジ
ちなみに、1号艇は1着をとれなくても、2・3着に残りやすいぞ!

 

ミッドナイトボートレース|よくある質問

ミッドナイトボートレースのよくある質問

ミッドナイトボートレースについてのよくある質問をまとめた。

ミッドナイトボートレースに対応している銀行は?

ミッドナイトボートレースに対応している銀行は、楽天銀行や三井住友銀行などの12行がある。

詳しくはテレボートの指定銀行の一覧で確認できるので、そちらを確認してみてくれ。

ミッドナイトボートレースの2021年度の売上は?

ミッドナイトボートレースの2021年度の売上は、少なくとも200億円以上のようだ。

現地観戦はできないが、売上はむしろ増えているみたいだな。

ミッドナイトボートレースはいつから開催されている?

ミッドナイトボートレースは、2021年10月20日から開催されている。

2022年度はまだ2年目なので、今後も盛り上がっていくことに期待したいところだ。

予想オヤジ
他にも疑問があれば、記事下のコメント欄から質問してみてくれ!

 

ミッドナイトボートレース|まとめ

ミッドナイトボートレースのまとめ

ミッドナイトボートレースについては、この5つがポイントだ。

  • レースの時間帯は17~22時頃
  • 全てのレースが無観客開催
  • 舟券の購入はネット投票か場外発売
  • 開催日程は5・9・10・1・2月
  • 開催場は下関、若松、大村

また、予想するときは、前半は1コース以外の1着、後半は1コースの1着を重視しよう。

このとき、ナイターに慣れている選手は評価を上げ、45歳以上の選手は評価を下げてみてくれ。

他にも、モーターのレース足を重視したり、2回走りに注意することも重要だな。

2022年度のミッドナイトボートレースは、2022年5月9日から大村競艇場でスタートする。

普段とは違った深夜のレースを、ネット投票とライブ中継を使って楽しんでみてくれ。

予想オヤジ
この記事の内容を活かして、深夜のレースでプラス収支を狙ってみよう。

 

合わせて読みたい記事

 

コメントについて

この記事について「感想」「要望」「疑問」などがあったら、どんどんコメントしてくれ。

俺もモチベーションが上がるし、今後の記事テーマを決めるための参考にもするぞ。

ただし、イタズラ防止のため、コメントは俺が内容を確認してから手動で反映している。

コメントが反映されるまで数日かかることもあるが、ご了承願いたい。

また、コメントの反映基準や活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。

予想オヤジの顔

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約3年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。