競艇の用語集

競艇の級別(ランク)とは?

投稿日:

競艇の級別(ランク)一覧

参考:BOAT RACE オフィシャルサイト

『級別(ランク)』は、選手の6か月間の成績によって付けられた階級であり、上から順にA1級、A2級、B1級、B2級となっている。

級別に使われる成績は、勝率、複勝率、事故率、出場回数だ。

一番高い級別のA1級になるためには、2連対率30%以上、3連対率40%以上、事故率0.70以下、出走回数90回以上で、勝率が高い方から上位20%に入る必要がある。

G1レースはA1級でなければ出走することができないなど、レースによっては級別によって出走可能かどうかが決まる。

また、級別が上がるほど出走日数が増えるので、賞金を稼ぐチャンスが多くなるということになる。

『級別審査』が半年に1度行われ、級別が更新される。

5月1日~10月31日が前期で、1月1日~6月30日の間適用される。

11月1日~4月30日が後期で、7月1日~12月31日の間適用される。

選手によっては級別を確保するために、4月と10月は勝負駆けをすることがある。

 

関連用語

勝率

勝負駆け

-競艇の用語集

Copyright© 競艇予想サイト , 2018 All Rights Reserved.