レディースチャンピオンとは?2023年の出場選手と予想のコツ

レディースチャンピオン2023
優勝戦の結果は?(2023年8月7日追記)

レディースチャンピオン2023では、滋賀県の「遠藤エミ」選手が2年ぶりの優勝を決めた。

優勝戦は2号艇だったが、2コースから見事なまくりを決めてくれたぞ。

さらに、遠藤選手は前日の準優勝戦でも、2コースから差しを決めて1着をとっている。

差しもまくりも決められるのは、たしかな実力がある証拠だろう。

2023年前半は優勝がなく、苦戦していたが、2023年後半の巻き返しに期待したいところだ。

予想オヤジ

遠藤エミ」選手、優勝おめでとう!

この記事では「レディースチャンピオンで勝ちたい!」という方に向けて、以下の内容をまとめた。

  • レースの基本情報
  • 出場選手や注目モーター
  • 予想のコツと攻略法

レディースチャンピオンは、オールレディースの優勝者や勝率上位者が出場するPG1競走だ。

2023年は8月1日~8月6日の6日間、三重県の津競艇場で開催される。

津競艇場では風の影響が大きいので、風向きと風速によって狙い目を変えるのがおすすめだ。

また、差しが決まりやすいので、モーターの出足・行き足にも注目しよう。

ここからは、2023年の出場選手や予想のコツを解説するので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ

予想のコツをチェックして、レディースチャンピオンで勝ち組になろう!

目次

レディースチャンピオンとは?

レディースチャンピオンとは

レディースチャンピオンとは、オールレディースの優勝者や勝率上位者が出場するPG1競走だ。

年末のPG1クイーンズクライマックスと並んで、女子戦最高峰のレースだな。

また、かつては日本航空が協賛していて、JAL女子王座決定戦と呼ばれていた時期もあるぞ。

女子選手の頂点を決めるレースとも言えるので、白熱したレースが繰り広げられる。

普段は女子戦をあまり見ない方も、よかったら現地やライブ中継でレースを観戦してみてくれ。

予想オヤジ

レディースチャンピオンは、女子戦最高峰のレースの1つだ!

年に一度、女子レーサーの頂点を決するプレミアムG1競走。選考期間中のオールレディースの優勝者や勝率上位レーサーなどが集結する。(2017年10月時点)

引用:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

項目内容
主催者各市町、組合、企業団
優勝戦6名各準優勝戦上位2名
優勝賞金1200万円
出場資格出走回数が100回以上あり、かつ勝率が上位の選手または、優先出場者
第1回執行日1987年12月3日
開催時期8月上旬
開催期間第37回 2023年8月1日-8月6日

参考:女子王座決定戦競走-Wikipedia

レディースチャンピオンの出場資格は勝率上位者

チェックポイント

レディースチャンピオンの出場資格は、オールレディースの優勝者や勝率上位者などが得る。

選考期間は前年6月~当年5月で、下記の出場条件を満たす52名の選手が出場するぞ。

  • 前年のレディースチャンピオン優勝者
  • 当年のレディースオールスター優勝者
  • 選考期間内のオールレディース優勝者
  • 選考期間内の勝率上位者

オールレディースとは、女子選手しか出場できないG3競走で、1年間で20回程度開催されている。

その優勝者と勝率上位者が出場するので、女子選手の実力者が集結するぞ。

とはいえ、女子選手は約250名しかいないので、勝率上位20%に入れば出場権を得ることができる。

A2級選手でも出場できるので、混合戦のSG・G1競走よりは選手間の実力差が大きいな。

実力上位の選手が多く出場するが、実力がそれなりの選手も出場するので実力差には注意しよう。

予想オヤジ

レディースチャンピオンには、女子戦で活躍した女子選手が出場するぞ!

レディースチャンピオンの優勝賞金は1,200万円

勝利した選手

レディースチャンピオンの優勝賞金は1,200万円で、G1競走よりも高くて、SG競走よりは安い。

例えば、G1周年記念の優勝賞金は1,000万円なので、それよりも200万円高いぞ。

一方、SG競走の優勝賞金は3,400万円以上が多いので、それと比べると1/3くらいになるな。

また、年末のクイーンズクライマックスには、獲得賞金上位者が出場できる。

レディースチャンピオンを優勝すれば出場に大きく近付くので、どの選手も気合十分で臨むぞ。

予想オヤジ

レディースチャンピオンの優勝賞金は1,200万円だな!

レディースチャンピオンの歴代優勝者は36名

競艇のSG2022

レディースチャンピオンの歴代優勝者は、1987年の「鈴木弓子」選手から数えて36名いる。

下の表に、これまでの36名の優勝者をまとめたぞ。

開催年優勝者支部開催場決まり手
2022年(令和4年)香川素子滋賀丸亀恵まれ
2021年(令和3年)遠藤エミ滋賀浜名湖逃げ
2020年(令和2年)平山智加香川多摩川まくり
2019年(令和元年)大山千広福岡蒲郡逃げ
2018年(平成30年)山川美由紀香川桐生逃げ
2017年(平成29年)小野生奈福岡芦屋逃げ
2016年(平成28年)海野ゆかり広島逃げ
2015年(平成27年)滝川真由子長崎丸亀抜き
2014年(平成26年)水口由紀滋賀三国逃げ
2013年(平成25年)金田幸子岡山鳴門まくり
2012年(平成24年)田口節子岡山多摩川逃げ
2012年(平成24年)山川美由紀香川若松まくり
2011年(平成23年)田口節子岡山三国まくり差し
2010年(平成22年)寺田千恵岡山下関逃げ
2009年(平成21年)新田芳美徳島尼崎まくり差し
2008年(平成20年)横西奏恵徳島逃げ
2007年(平成19年)寺田千恵岡山徳山抜き
2006年(平成18年)横西奏恵徳島浜名湖逃げ
2005年(平成17年)日高逸子福岡大村まくり
2004年(平成16年)海野ゆかり広島多摩川逃げ
2003年(平成15年)西村めぐみ三重芦屋まくり
2002年(平成14年)岩崎芳美徳島徳山逃げ
2001年(平成13年)山川美由紀香川多摩川まくり
2000年(平成12年)柳澤千春埼玉丸亀逃げ
1999年(平成11年)横西奏恵徳島尼崎まくり
1998年(平成10年)西村めぐみ神奈川三国まくり
1997年(平成9年)渡邊博子愛知蒲郡逃げ
1996年(平成8年)山川美由紀-戸田-
1995年(平成7年)谷川里江-多摩川-
1994年(平成6年)谷川里江-浜名湖-
1993年(平成5年)佐藤正子-多摩川-
1992年(平成4年)鵜飼菜穂子-戸田-
1991年(平成3年)鵜飼菜穂子-蒲郡-
1990年(平成2年)鵜飼菜穂子-多摩川-
1989年(平成元年)日高逸子-多摩川-
1987年(昭和62年)鈴木弓子-浜名湖-

敬称略

直近10開催の優勝者のなかで、レディースチャンピオン2023にも出場するのは下記8名だな。

  • 「香川素子」選手
  • 「遠藤エミ」選手
  • 「平山智加」選手
  • 「山川美由紀」選手
  • 「小野生奈」選手
  • 「海野ゆかり」選手
  • 「滝川真由子」選手
  • 「金田幸子」選手

海野選手は、津競艇場で開催されたレディースチャンピオン2016を優勝した。

レディースチャンピオン2023も津競艇場で開催されるので、当地2度目の優勝に期待したい。

また、遠藤選手は2022年3月に女子初のSG優勝を決めた選手だ。

2023年は混合戦に出場することが多く苦戦しているが、女子戦なら活躍に期待できるだろう。

予想オヤジ

歴代優勝者では「海野ゆかり」選手と「遠藤エミ」選手に注目だ!

レディースチャンピオン2022の結果は「香川素子」選手の優勝

レディースチャンピオン2022の結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レディースチャンピオン2022の結果は「香川素子」選手の1着、「平山智加」選手の2着だった。

優勝戦では、平山選手が前づけして「16/2/345」の進入隊形になったぞ。

1号艇の實森選手が1周目1マークを先マイして前に出たが、實森選手は0.06のフライングだった。

前を走っていた實森選手が失格になり、香川選手が繰り上がって1着となったな。

恵まれとはいえ、香川選手は差しで2番手をとっていたので、優勝できるだけの実力はあったぞ。

予想オヤジ

レディースチャンピオン2022は「香川素子」選手が優勝したな!

レディースチャンピオン2023の日程、開催場、入場制限

レディースチャンピオン2023の日程、開催場、入場制限

レディースチャンピオン2023は、2023年8月1日~8月6日に三重県の津競艇場で開催される。

津競艇場でレディースチャンピオンが開催されるのは2016年以来7年ぶりだ。

準優勝戦は土曜日、優勝戦は日曜日なので、現地やライブ中継でレースを観戦してみてくれ。

また、この記事を書いている2023年7月28日時点では、入場制限はなかった。

現地ではイベントなども行われるので、近くに住んでいる方は遊びに行くのもおすすめだな。

予想オヤジ

ここからは、2023年の日程、開催場、入場制限を確認していくぞ!

レディースチャンピオン2023の開催日程は8月1日~8月6日

レースの時間帯

レディースチャンピオン2023の開催日程は、2023年8月1日(火)~8月6日(日)の6日間だ。

初日~4日目が予選、5日目が準優勝戦、最終日が優勝戦だな。

準優勝戦が土曜日、優勝戦が日曜日に行われるので、現地やライブ中継で観戦しよう。

また、レディースチャンピオン2023はデイレースで開催される。

1Rが10時30分頃、12Rが16時15分頃に出走する予定なので、ぜひレースを観戦してみてくれ。

予想オヤジ

レディースチャンピオン2023は、8月1日~8月6日の6日間で開催だ!

レディースチャンピオン2023の開催場は津競艇場

津競艇場

レディースチャンピオン2023の開催場は、三重県津市にある津競艇場(ボートレース津)だ。

津競艇場でレディースチャンピオンが開催されるのは2016年以来7年ぶりだな。

このとき優勝した「海野ゆかり」選手は、レディースチャンピオン2023での活躍にも期待したい。

また、津競艇場では2022年8月にG3オールレディースが開催されている。

このとき優出した「中里優子」選手、「藤原菜希」選手、「中谷朋子」選手にも注目したいぞ。

予想オヤジ

レディースチャンピオン2023は、三重県の津競艇場で開催されるな!

レディースチャンピオン2023の入場制限はなし

マル

レディースチャンピオン2023の入場制限は、この記事を書いている7月28日時点ではなかった。

そのため、近くに住んでいる方は、よかったら現地に遊びに行ってみてくれ。

ただし、PG1競走は入場者数がかなり多くなるので、気になる方はマスクを持っていこう。

また、選手インタビューやトークショーなども、特に制限なく参加できそうだ。

せっかく現地観戦に行くなら、こういった現地ならではのイベントを楽しむのもおすすめだぞ。

予想オヤジ

レディースチャンピオン2023では、入場制限はなさそうだな!

レディースチャンピオン2023の出場選手とモーター

レディースチャンピオン2023の出場選手とモーター

レディースチャンピオン2023の出場選手は、2022年6月~2023年5月の女子戦で活躍した選手だ。

女子選手の実力者が集結するので、白熱したレースになるぞ。

選考勝率トップ3は「長嶋万記」選手、「細川裕子」選手、「寺田千恵」選手の3名だな。

また、津競艇場のモーターは交換されてから約10ヵ月間も使用されている。

モーター2連率をある程度は信用できるので、モーターの気配を判断するときは参考にしてみよう。

予想オヤジ

ここからは、2023年の出場選手とモーターを確認していくぞ!

レディースチャンピオン2023の出場選手は「長嶋万記」選手など52名

レディースチャンピオン2023の出場選手

出典:https://www.boatrace.jp/

レディースチャンピオン2023の出場選手は、2022年6月~2023年5月の女子戦で活躍した選手だ。

下の表に、選手名、支部、選考勝率、女子戦勝率、選出理由をまとめた。

それぞれの勝率の上位を赤太字にしたので、赤太字が付いている選手には注目してみてくれ。

予想オヤジ

下の表は、見出しの「▲▼」で並べ替えもできるぞ!

選手名支部選考勝率女子戦勝率選出理由
香川素子滋賀6.346.56前年のレディースチャンピオン優勝者
長嶋万記静岡7.317.16当年のレディースオールスター優勝者
寺田千恵岡山7.007.29オールレディース優勝者
鎌倉涼大阪7.007.21オールレディース優勝者
渡邉優美福岡6.947.49オールレディース優勝者
川野芽唯福岡6.896.72オールレディース優勝者
中谷朋子兵庫6.886.41オールレディース優勝者
高田ひかる三重6.847.49オールレディース優勝者
平山智加香川6.717.07オールレディース優勝者
浜田亜理沙埼玉6.706.94オールレディース優勝者
守屋美穂岡山6.487.53オールレディース優勝者
小芦るり華佐賀6.396.21オールレディース優勝者
海野ゆかり広島6.366.68オールレディース優勝者
藤原菜希東京6.316.65オールレディース優勝者
落合直子大阪6.186.74オールレディース優勝者
中里優子埼玉5.875.89オールレディース優勝者
平田さやか東京5.705.98オールレディース優勝者
細川裕子愛知7.027.21選考期間内の勝率上位者
西橋奈未福井6.897.18選考期間内の勝率上位者
遠藤エミ滋賀6.787.42選考期間内の勝率上位者
中村桃佳香川6.676.95選考期間内の勝率上位者
三浦永理静岡6.656.78選考期間内の勝率上位者
岩崎芳美徳島6.466.76選考期間内の勝率上位者
松本晶恵群馬6.446.80選考期間内の勝率上位者
宇野弥生愛知6.396.50選考期間内の勝率上位者
喜井つかさ岡山6.376.58選考期間内の勝率上位者
日高逸子福岡6.306.50選考期間内の勝率上位者
大瀧明日香愛知6.246.56選考期間内の勝率上位者
金田幸子岡山6.136.33選考期間内の勝率上位者
今井裕梨群馬6.096.05選考期間内の勝率上位者
魚谷香織福岡6.096.72選考期間内の勝率上位者
清埜翔子埼玉6.086.12選考期間内の勝率上位者
廣中智紗衣東京6.076.55選考期間内の勝率上位者
向井美鈴山口6.035.38選考期間内の勝率上位者
原田佑実大阪5.976.29選考期間内の勝率上位者
岸恵子徳島5.966.08選考期間内の勝率上位者
西岡成美徳島5.916.01選考期間内の勝率上位者
櫻本あゆみ群馬5.916.63選考期間内の勝率上位者
永井聖美東京5.915.88選考期間内の勝率上位者
山川美由紀香川5.886.64選考期間内の勝率上位者
中村かなえ東京5.786.28選考期間内の勝率上位者
西村美智子香川5.786.29選考期間内の勝率上位者
深川麻奈美福岡5.675.78選考期間内の勝率上位者
松尾夏海香川5.666.64選考期間内の勝率上位者
滝川真由子長崎5.656.00選考期間内の勝率上位者
若狭奈美子岡山5.645.97選考期間内の勝率上位者
清水愛海山口5.644.90選考期間内の勝率上位者
五反田忍大阪5.595.61選考期間内の勝率上位者
樋口由加里岡山5.545.81選考期間内の勝率上位者
實森美祐広島5.546.06選考期間内の勝率上位者
山下友貴静岡5.47-選考期間内の勝率上位者
犬童千秋福岡5.46-選考期間内の勝率上位者

敬称略
選考勝率の集計期間は2022年6月1日~2023年5月31日
女子戦勝率の集計期間は2021年6月1日~2023年6月8日

上の表から、レディースチャンピオン2023には、女子選手の実力者が多く出場することがわかる。

例えば「遠藤エミ」選手は、2022年3月に女子初のSG優勝を決めた選手だな。

一方、女子選手は約250名しかいないので、勝率上位20%に入れば出場権を得ることができる。

例えば「犬童千秋」選手や「山下友貴」選手は、勝率5点台だが出場権を得ているぞ。

そのため、レディースチャンピオン2023は、選手の上位層と下位層の実力差が大きいと言えるな。

選手間の実力差が小さければ、モーターの性能やコースの有利不利を重視しよう。

逆に、選手間の実力差が大きければ、実力上位の選手が不利なコースから活躍することもあるぞ。

予想オヤジ

レディースチャンピオン2023では、選手間の実力差に注意してくれ!

レディースチャンピオン2023のモーターは2連率から判断

モーター

レディースチャンピオン2023のモーターは、新品に交換されてから約10ヵ月間も使用されている。

使用期間が長いので、モーター2連率の数値をある程度は信用しても良さそうだ。

基本的には、2連率が40%以上なら良いモーター、30%未満なら悪いモーターだと判断できるぞ。

ただし、モーター性能の良し悪しは、選手の調整によってレース直前まで変わる。

そのため、最終的には展示航走、展示タイム、選手コメントと合わせて気配を判断してみてくれ。

予想オヤジ

モーターの見方については、競艇 モーターの記事にもまとめているぞ!

また、レディースチャンピオン2023のパンフレットでは、60・61・69・53号機がS評価だった。

このうち、60号機と61号機は2連率40%以上で、数値通りの性能を出してくれそうだな。

一方、69号機と53号機は2連率30%台なので、節の序盤は高配当狙いのチャンスになりそうだぞ。

他にも、パンフレットには「ボート2連率40%以上は活躍しやすい」と書かれていた。

普段はボート2連率を軽視している方でも、レディースチャンピオン2023では確認してみてくれ。

予想オヤジ

時間があれば、特設サイトのモーター評価表もチェックしてみよう!

レディースチャンピオン2023のドリーム戦では「細川裕子」選手に注目

レディースチャンピオン2023のドリーム戦

出典:PG1第37回レディースチャンピオン

レディースチャンピオン2023のドリーム戦は、2023年8月1日に上記メンバーで行われる。

出場選手ごとに、直近1年の女子戦での枠なり進入時の成績をまとめた。

例えば、1号艇の長嶋選手なら、直近1年の女子戦における1コースの成績を載せたぞ。

 選手名1着率2連率3連率出走回数
1号艇長嶋万記71.4%81.6%87.8%49回
2号艇細川裕子42.9%64.3%96.4%28回
3号艇寺田千恵18.8%50.0%75.0%32回
4号艇鎌倉涼26.1%56.5%82.6%23回
5号艇高田ひかる9.1%63.6%90.9%11回
6号艇渡邉優美0.0%0.0%15.4%13回

敬称略
データ:ボートレース日和

上の表から、1号艇の長嶋選手は勝率が高いわりには、1コース1着率が高くないことがわかる。

モーターや水面状況が良ければ1着をとれそうだが、負ける可能性もあるだろう。

コース別1着率を見ると、長嶋選手に勝てそうなのは2号艇の細川選手か4号艇の鎌倉選手だな。

細川選手は2コースからまくることもあるので「2-3」が狙い目になりそうだぞ。

また、5号艇の高田選手は5コース3連率がかなり高いので、3着には入れておくのがおすすめだ。

予想オヤジ

ドリーム戦では「細川裕子」選手の2コースまくりを警戒しよう!

レディースチャンピオン2023の津競艇での予想のコツ

レディースチャンピオン2023の予想のコツ

レディースチャンピオン2023の津競艇での予想のコツは、1コースの1着を重視することだ。

また、風の影響を考えたり、スタート隊形を予想したりすることも重要だな。

さらに、出足・行き足を重視することや、モーターの調整力を確認することもポイントだぞ。

競艇で稼ぐためには、期待値(的中率×オッズ)の高い買い目を買うの良い。

買い目ごとの的中率を考えて、的中率とオッズのバランスの良い買い目を買ってみてくれ。

レディースチャンピオン2023の予想のコツ
  • 1コースの1着を少し重視する
  • 風向きと風速に気を付ける
  • スタート隊形を予想する
  • 出足・行き足を重視する
  • モーターの調整力を確認する
予想オヤジ

予想のコツをマスターして、プラス収支を勝ち取ろう!

レディースチャンピオン2023では1コースの1着を少し重視する

津競艇場のレース結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レディースチャンピオン2023の予想では、1コースの1着を少し重視するのがおすすめだ。

これは、津競艇場の1コース1着率が58.7%で、全国平均より少し高いからだな。

具体的に、津競艇場のコース別1着率とコース別2・3連率について、下の表にまとめたぞ。

 1着率2連率3連率
1コース58.7%75.2%83.1%
2コース14.7%43.0%61.1%
3コース11.5%31.9%53.8%
4コース9.0%26.9%48.8%
5コース4.5%16.1%34.0%
6コース1.6%7.3%20.1%

データ:艇国データバンク
集計期間:2020年1月1日~2022年12月31日

上の表から、津競艇場の1コースの1着率が58.7%で、他のコースよりも高いことがわかる。

さらに、他のコースの1着率は内側のコースから高いこともわかるだろう。

舟券を買うときは、基本のセオリーを守りつつ、1コースの1着率を少し重視してみてくれ。

また、コース別2・3連率には、2コースの2・3連率が高い傾向がある。

そのため、2コースの選手が実力下位の選手でも、2・3着には入れておくのがおすすめだ。

予想オヤジ

津競艇場では、1コースの1着率が全国平均よりも少し高いぞ!

レディースチャンピオン2023では風向きと風速に気を付ける

津競艇場の風

出典:https://www.boatrace.jp/

レディースチャンピオン2023の予想では、風向きと風速で狙い目を変えるのがおすすめだ。

これは、津競艇場が伊勢湾に面していて、風の影響を受けやすいからだな。

具体的に、コースごとに狙い目となる風の状況をまとめたので、予想の参考にしてみてくれ。

  • 1コース・・・風速5m以下
  • 2コース・・・追い風6m以上
  • 3~6コース・・・向かい風6m以上

夏場の津競艇場では、追い風が吹きやすいので、普段よりも2コースの1着が狙い目になるな。

また、風が強いと水面が荒れて走りにくくなり、地元選手が有利になる。

今回出場する地元選手は「高田ひかる」選手だけなので、風が強ければ狙ってみるのもありだ。

風向きや風速は、現地のモニターや津競艇場の公式サイトで確認できる。

現地に行ったときは、空中線標識の小旗を見れば、レース直前まで風の変化を確認できるぞ。

予想オヤジ

基本的には、弱い風なら鉄板狙い、強い風なら穴狙いがおすすめだな!

レディースチャンピオン2023ではスタート隊形を予想する

女子戦のスタート隊形

出典:BOATCAST ライブ・リプレイ

レディースチャンピオンの予想では、選手のSTからスタート隊形を予想するのがおすすめだ。

これは、女子戦では、スタート隊形が他のレースよりもバラけやすいからだな。

一般的に、横並びのスタートなら、1コースの艇が2~3コースの艇を壁にして逃げやすい。

しかし、スタート隊形がバラけると1周目1マークが荒れることがあるぞ。

選手の平均STと今節STから、スタート隊形がバラけそうなときは穴狙いを検討してみてくれ。

予想オヤジ

女子戦では、スタート隊形がバラけて高配当が出やすいぞ!

レディースチャンピオン2023では出足・行き足を重視する

津競艇場のスタート展示

出典:ボートレース津オフィシャルサイト

レディースチャンピオン2023の予想では、出足・行き足が良い艇を重視するのがおすすめだ。

これは、津競艇場では1マークのバック側が広く、差しが決まりやすいからだな。

出足・行き足の良し悪しについては、スタート展示のスタート前後の加速感から判断しよう。

スタート後に他の艇よりも伸びている艇は、出足・行き足が良いことが多いぞ。

また、津競艇場の公式サイトでは足ごとの評価が公開されるので、出足が◎の艇にも注目だな。

予想オヤジ

スタート展示は、現地のモニターやボートキャストで確認しよう!

レディースチャンピオン2023ではモーターの調整力を確認する

選手ごとの調整力

出典:PG1第37回レディースチャンピオン

レディースチャンピオン2023の予想では、モーターの調整力を予想に活かすのがおすすめだ。

これは、女子選手は男子選手よりもモーターの調整力に差があるからだな。

モーター調整力が高い選手なら、2連率の低いモーターでも最低限戦える性能に調整できる。

逆に、調整力が低い選手は、2連率の高いモーターでも勝てないことがあるぞ。

レディースチャンピオン2023では、モーター性能を2連率と調整力から気配を判断してみよう。

予想オヤジ

女子選手は、男子選手よりもモーター調整が苦手なイメージだな!

特設サイトのパンフレットには、出場選手ごとのモーター調整力が5段階評価で掲載されていた。

これによると、モーター調整力が「5」だったのは下記4名の選手だな。

  • 「長嶋万記」選手
  • 「寺田千恵」選手
  • 「川野芽唯」選手
  • 「中谷朋子」選手

この4名は、2連率の低いモーターを引いても、モーターを調整して戦える性能にできるだろう。

逆に「中里優子」選手や「原田佑実」選手などは調整力が「2」となっていた。

調整力が低い評価の選手は、2連率の低いモーターを引いたときに活躍しにくいと考えられるぞ。

予想オヤジ

時間のある方は、特設サイトのパンフレットを確認してみてくれ!

レディースチャンピオン2023のアクセスやイベントなど

レディースチャンピオン2023のアクセスやイベント

レディースチャンピオン2023のアクセスは、駅からの無料バスを利用するのがおすすめだ。

現地ではトークショーなどのイベントもあるので、レース以外も楽しめるぞ。

一方、現地に行けない方はネット投票したり、ライブ中継を観戦したりするのも面白い。

その際、YouTube生配信をチェックすると盛り上がりも感じられるだろう。

また、電話投票キャンペーンを活用すれば、キャッシュバックを抽選で手に入れられるぞ。

予想オヤジ

ここからは、アクセスやイベントなどについて解説していくぞ!

レディースチャンピオン2023のアクセスは無料バスか車が便利

レディースチャンピオン2023のアクセスは、津駅か津新町駅から無料バスを利用するのが便利だ。

駅からの無料バスは、9時20分頃から1時間に1~2本のペースで運行されている。

乗り過ごすと待ち時間が長いので、事前に公式サイトの時刻表を確認しておくのがおすすめだな。

一方、車で行く場合は、約2,400台も駐車できる無料駐車場を利用できる。

レディースチャンピオン2023でも満車になる可能性は低いので、自分の車で行くのもありだろう。

予想オヤジ

詳しくは、津競艇場の交通アクセスをチェックしてみてくれ!

レディースチャンピオン2023のイベントはトークショーやライブ配信

レディースチャンピオン2023のイベント

出典:PG1第37回レディースチャンピオン

レディースチャンピオン2023のイベントは、トークショーや選手インタビューなどが行われる。

また、舟券購入ガラポン抽選会やマフラータオルくじも行われるぞ。

他にも日替わりで行われるので、津競艇場のイベント&ファンサービスを確認してみてくれ。

一方、津競艇場のYouTubeチャンネルでは、全レース予想会が配信される。

配信される予想に乗っかっても稼げないとは思うが、自分の予想と比べてみるのも面白いだろう。

予想オヤジ

現地ならイベント、ネット投票ならYouTube生配信を楽しめるな!

レディースチャンピオン2023のキャンペーンやキャッシュバック

レディースチャンピオン2023のキャンペーン

出典:PG1第37回レディースチャンピオン

レディースチャンピオン2023のキャンペーンは、スペシャル電話投票キャンペーンが行われる。

このキャンペーンでは、節間5,000円以上ネット投票すると1万円が抽選で当たるぞ。

さらに、現金だけでなく、液晶テレビやペア宿泊券などの豪華賞品が当たることもあるようだ。

キャンペーンには無料でエントリーできるので、ぜひチャレンジしてみてくれ。

また、津競艇場には津ポイント倶楽部もあるので、この機会に登録しておくのもおすすめだな。

予想オヤジ

詳しくは、それぞれのキャンペーンページに載っているぞ!

レディースチャンピオン2023のライブやリプレイを無料で観戦

ボートキャスト

出典:ボートキャスト

レディースチャンピオン2023のライブやリプレイを見るには、ボートキャストがおすすめだ。

ボートキャストは、競艇の公式が運営しているWeb映像サービスだな。

スマホやパソコンがあれば、サイトにアクセスするだけで無料でレース映像を楽しめるぞ。

また、ライブやリプレイだけでなく、選手の紹介動画があるのも面白いところだ。

会員登録などの面倒な手続きもなく、利用料などもかからないので、ぜひ活用してみてくれ。

予想オヤジ

競艇のレースをネット観戦するなら、ボートキャストがおすすめだ!

レディースチャンピオン2023のまとめ

レディースチャンピオン2023のまとめ

レディースチャンピオン2023についてまとめると、この5つがポイントだ。

この記事のおさらい
  • オールレディース優勝者や勝率上位者が出場
  • 津競艇場で8月1日~8月6日に開催
  • 優勝賞金は1,200万円
  • 勝率トップは「長嶋万記」選手
  • 注目モーターは60・61・69・53号機

レディースチャンピオン2023の予想では基本のセオリーを守って、1コースの1着を少し重視しよう。

また、風の影響を考えたり、女子戦の成績を重視したりすることも重要だ。

さらに、出足・行き足を重視することや、モーターの調整力を確認することもポイントだぞ。

レディースチャンピオンは、女子選手の頂点を決めるレースとも言える。

俺は「長嶋万記」選手や「高田ひかる」選手に注目しているが、誰が優勝するのか今から楽しみだな。

予想オヤジ

レディースチャンピオン2023では、この記事を活かしてプラス収支を目指してくれ!

レディースチャンピオン2023の関連記事

競艇のSG・G1・G2の最新記事(2024年6月21日更新)

コメント

コメントする

※コメントは手動で反映しているので、反映までに数日かかることがある。
※俺は平日の時間があるときにブログを確認しているので、土日はコメント反映しないぞ。
※感情的、攻撃的、断定的なコメントは反映しないことがある。
※個人名やメールアドレスなどの個人情報を含むコメントは反映しないことがある。
※コメントの反映基準や活用法についてはコメントポリシーを確認してみてくれ。

目次