ボートレースクラシック

SG【第55回ボートレースクラシック】2020年の平和島競艇での予想は?

投稿日 2020/3/13(更新日 2020/3/23)

優勝戦の結果は?(3/23追記)

2020年のボートレースクラシックは、「吉川元浩」選手が1号艇から逃げ切って優勝した。

平和島競艇場のエースモーター13号機を乗りこなし、バックストレッチでは圧倒的なスピードを見せてくれたな。

「吉川元浩」選手は去年のボートレースクラシックも優勝しているので、ボートレースクラシックは2年連続優勝ということになる。

現在47歳のベテラン選手だが、若手選手に負けない活躍に今後も期待したい。

予想オヤジ
「吉川元浩」選手、優勝おめでとう!

 

この記事では「ボートレースクラシックで舟券を当てたい!」という方に向けて、ボートレースクラシックの攻略法をまとめた。

ボートレースクラシックは、年が明けてから初めて開催されるSG競走だ。

去年のSG競走やG1競走の優勝者が集まり、白熱したレースを繰り広げるぞ。

第55回となる今年(2020年)は、3月17日(火)~3月22日(日)の6日間、東京都の平和島競艇場で開催される。

残念ながら、今年はコロナの影響で無観客開催となってしまったので、インターネット投票やライブ中継でレースを楽しんでいこう。

予想オヤジ
現地でレースを観戦することはできないので注意してくれ。

平和島競艇場は、1コースの1着率が全国平均と比べてかなり低い。

そのため、「とりあえず1号艇の1着を買っておこう」という甘い考えでは、痛い目を見ることになるぞ。

1号艇の選手やモーターに不安があるときは、別の艇を軸に予想を組み立てることが重要だ。

さらに詳しい予想のコツについては、記事のなかで解説していこう。

ぜひ最後まで読んで、ボートレースクラシックでの予想に役立ててくれ。

 

予想オヤジ
まずは、ボートレースクラシックがどんなレースなのかを説明するぞ。

 

ボートレースクラシックとは?

ボートレースクラシックとは

ボートレースクラシックとは、毎年3月に開催されているSG競走だ。

「ボートレースクラシック」というのは通称で、正式名称は「鳳凰賞(ほうおうしょう)競走」、第23回からは「総理大臣杯」とも呼ばれている。

年が明けてから初めて開催されるSG競走であり、選手にとっても競艇ファンにとっても期待が高まるレースだ。

現地はかなり盛り上がるので、近くで開催されるときは遊びに行くのがおすすめだぞ。

予想オヤジ
ボートレースクラシックが開催されると、今年もSG戦線が始まったと感じるな!

ボートレースクラシックの出場資格

日記

ボートレースクラシックには、出場資格を満たした52名の選手が出場する。

出場資格は、優先度が高い順番に、

  • 前年のボートレースクラシックの優勝者
  • 前年のグランプリの優勝戦出場者
  • 前年のボートレース甲子園優勝者
  • 前年1月1日~12月31日に開催されたSG競走の優勝者
  • 前年1月1日~12月31日に開催されたG1競走、G2競走の優勝者
  • 前年1月1日~12月31日に開催されたG3以下の競走における優勝回数上位者

となっているぞ。

G1競走やG2競走で一度でも優勝していれば出場できるため、出場選手のなかに勝率の低い選手が紛れていることがある。

勝率の低い選手はオッズが高くなりやすいので、モーターやコースによっては狙ってみるのもありだな。

予想オヤジ
ボートレースクラシックは、ビッグレースの優勝者が集まるレースだ!

ボートレースクラシックの優勝賞金

お金

ボートレースクラシックの優勝賞金は3,900万円だ。

一般戦の優勝賞金は約75万円なので、ボートレースクラシックの優勝賞金は一般戦の優勝賞金の約50倍ということになる。

どの選手も優勝を目指して本気で走るので、枠番不利の5号艇や6号艇でも舟券に絡んでくることがあるぞ。

5号艇や6号艇でも、選手やモーターをきちんとチェックして狙えそうなときは狙ってみよう。

予想オヤジ
ボートレースクラシックの優勝賞金は、競艇のレースのなかでもTOP5に入るぞ!

ボートレースクラシックの過去の結果

パソコン

ボートレースクラシックの直近10回分の優勝戦の結果をまとめた。

開催年開催場選手名支部枠番コース
2019年戸田吉川元浩兵庫1号艇1コース
2018年浜名湖 井口佳典三重2号艇2コース
2017年児島桐生順平埼玉1号艇1コース
2016年平和島坪井康晴静岡1号艇1コース
2015年尼崎桐生順平埼玉1号艇1コース
2014年尼崎松井繁大阪1号艇1コース
2013年平和島池田浩二愛知1号艇1コース
2012年戸田馬袋義則兵庫1号艇1コース
2010年平和島山口剛広島2号艇1コース
2009年多摩川池田浩二愛知1号艇1コース

敬称略
2011年は震災のため中止

上の表から、直近10回分の優勝戦では1号艇の1着率が80%となっていることがわかる。

優勝戦では、準優勝戦で1着をとった選手のなかで、最も得点率の高い選手が1号艇となる。

つまり、その節で最も好成績だった選手が最も有利な枠番からスタートできるわけだ。

そう考えると、優勝戦で1号艇が1着をとりやすいのも納得だな。

今年の優勝戦でも、基本的には1号艇を1着として予想していくのがおすすめだぞ。

予想オヤジ
優勝戦では、その節で最も調子の良い選手が1号艇になりやすいのだ!

 

以上で、ボートレースクラシックについての簡単な説明は終了だ。

次は、今年(2020年)のボートレースクラシックの日程、開催地、出場選手、モーターについて見ていこう。

 

【ボートレースクラシック】2020年の日程と開催地

ボートレースクラシックの日程と開催地

今年(2020年)のボートレースクラシックは、3月17日(火)~3月22日(日)の6日間、東京都の平和島競艇場で開催される。

第1レースのスタート展示が10時15分から始まるので、昼前くらいからレースを楽しむことができるな。

また、17日(火)~20日(金)の4日間に予選、21日(土)に準優勝戦、22日(日)に優勝戦が行われる。

普段ならば、優勝戦が行われる最終日はかなり盛り上がるのだが、今年はコロナの影響で無観客開催となっているぞ。

現地で観戦することはできないので、インターネット投票やライブ中継でレースを楽しもう。

予想オヤジ
今年のボートレースクラシックは、3月17日~3月22日に平和島競艇場で開催だ!

 

【ボートレースクラシック】2020年の出場選手

ボートレースクラシックの出場選手

今年(2020年)のボートレースクラシックの出場選手をまとめたぞ。

「勝率」について、高いほうから5つの数値を赤字、低いほうから5つの数値を青字にしている。

また、「備考」では、初出場を緑字にしているぞ。

順位選手名支部勝率優勝回数備考
1吉川元浩兵庫7.565回3年連続12回目
2石野貴之大阪7.456回2年ぶり8回目
3毒島誠群馬7.915回8年連続8回目
4瓜生正義福岡7.502回8年連続14回目
5桐生順平埼玉8.283回7年連続7回目
6白井英治山口8.489回4年連続12回目
7馬場貴也滋賀7.478回2年連続2回目
8柳沢一愛知7.054回2年ぶり6回目
9田村隆信徳島7.714回2年連続11回目
10池田浩二愛知8.248回3年ぶり12回目
11今垣光太郎愛知7.283回3年ぶり17回目
12中澤和志埼玉7.176回5年ぶり7回目
13丸野一樹滋賀7.106回初出場
14森高一真香川7.145回2年ぶり7回目
15辻栄蔵広島7.794回2年ぶり11回目
16松井繁大阪7.304回2年ぶり24回目
17井口佳典三重7.723回4年連続12回目
18原田幸也長崎7.553回3年連続13回目
19稲田浩二兵庫7.163回2年ぶり2回目
20若林将東京6.623回初出場
21今井美亜福井6.313回初出場
22太田和美大阪7.112回2年連続17回目
23枝尾賢福岡6.862回初出場
24永井彪也東京6.812回初出場
25上條暢嵩大阪6.682回初出場
26下出卓矢福井6.362回初出場
27磯部誠愛知7.525回2年連続2回目
28池永太福岡7.126回2年連続3回目
29吉川昭男滋賀6.856回10年ぶり4回目
30守屋美穂岡山7.275回初出場
31濱野谷憲吾東京7.075回2年連続18回目
32永田秀二東京6.381回初出場
33中岡正彦香川6.314回7年ぶり4回目
34村松修二広島6.252回初出場
35桑原悠長崎7.604回2年連続2回目
36守田俊介滋賀7.589回2連率13回目
37深川真二佐賀7.738回2年連続10回目
38山口達也岡山7.678回6年ぶり2回目
39市橋卓士徳島7.327回5年ぶり3回目
40赤岩善生愛知7.157回4年連続12回目
41篠崎元志福岡7.716回3年ぶり6回目
42江口晃生群馬7.336回2年ぶり14回目
43大峯豊山口6.686回2年連続3回目
44前本泰和広島7.455回7年連続13回目
45上平真二広島7.425回3年ぶり5回目
46坂口周三重7.275回4年ぶり3回目
47福来剛東京7.245回初出場
48興津藍徳島7.215回6年ぶり2回目
49白石健兵庫7.215回12年ぶり4回目
50三井所尊春佐賀7.125回2年ぶり2回目
51平高奈菜香川7.095回初出場
52西山貴浩福岡7.015回2年連続3回目

敬称略
成績の集計期間:2019年1月1日~2019年12月31日

上の表から、最も勝率が高いのは「白井英治」選手の8.48、最も勝率が低いのは「村松修二」選手の6.25なので、その差は2.23もあることがわかる。

他のSG競走と比べて、選手同士の実力差が出やすいので、予想するときは勝率をしっかりとチェックするようにしよう。

また、今年のボートレースクラシックには初出場の選手が12名もいる。

そのなかでも、「若林将」選手、「永井彪也」選手、「福来剛」選手、「永田秀二」選手は地元の水面なので、どのような活躍をしてくれるのかに注目したい。

予想オヤジ
ボートレースクラシックは、他のSG競走と比べると選手同士の実力差が出やすいぞ!

 

【ボートレースクラシック】2020年のモーター

ボートレースクラシックのモーター

今年(2020年)のボートレースクラシックで使用されるモーターは、2019年6月に交換されてから約9か月間も使用されている。

出走回数が十分に多いので、基本的には「2連率が高いモーターは良いモーター、2連率が低いモーターは悪いモーター」と考えていいだろう。

とはいえ、モーター2連率だけでは細かい性能まではわからないことが多い。

ここでは、ボートレースクラシックの特設サイトで紹介されていた注目モーターをまとめたぞ。

モーター番号 2連率 評価
13号機 49.32% 出足、伸び足、回り足の全てが高性能な超抜モーター。
センターからのダッシュで特に活躍が期待できる。
43号機 41.78% コーナーを回ってからの立ち上がりが良い。
差し狙いで活躍が期待できる。
17号機 40.14% バランスの取れた実践型のモーター。
安定して調子が良い。
15号機 37.76% 伸び足が高性能な攻撃型のモーター。
まくり狙いで活躍が期待できる。
74号機 34.27% 2連率が低いわりには好調なモーター。
選手次第では活躍するか?

参考:ボートレースクラシックの特設サイト

どの選手がどのモーターを使うのかは、節が開始する前日のモーター抽選で決まる。

上の表のモーターを手に入れた選手は活躍が期待できるので要チェックだな。

また、「57号機」は、モーター2連率が40.00以上と高いわりに最近の調子は悪いらしい。

このようなこともあるので、モーターの性能を判断するときは、モーター2連率だけでなく展示航走もチェックすることが重要だ。

予想オヤジ
「13号機」のモーターを引いた選手には要注意だ!

 

以上で、今年(2020年)のボートレースクラシックについての説明は終了だ。

次は、予想のコツについて説明していくぞ。

 

【ボートレースクラシック】2020年の予想のコツは?

ボートレースクラシックの予想のコツ

今年(2020年)のボートレースクラシックの予想のコツは、

  • 平和島競艇場の攻略法を身に付ける
  • 無観客開催の影響を考えた買い目を狙う
  • ボートレースクラシックの特設サイトを活用する

の3つだ。

この3つを覚えておけば、ボートレースクラシックでの的中率を上げることができるだろう。

順番に解説していくので、しっかりと覚えていってくれ。

平和島競艇場の攻略法を身に付ける

平和島競艇場

予想のコツの1つ目は、平和島競艇場の攻略法を身に付けることだ。

具体的には、

  • 1号艇の1着を信用しすぎない
  • 選手のスタートを重視する
  • 直前情報で風を確認する

の3つが重要だな。

まず、平和島競艇場の1コースの1着率は45.7%で、全国平均の55.0%と比べるとかなり低くなっている。

そのため、「とりあえず1号艇の1着を買っておこう」という甘い考えで舟券を買うと、痛い目を見ることになるぞ。

次に、平和島競艇場は、第1ターンマークからスタンドまでが狭いので、スタートで遅れてしまうと余裕を持ってターンすることができなくなる。

選手ごとのスタートタイミングを「平均ST」「今節成績」「スタート展示」の3つから予想しよう。

予想オヤジ
1号艇がスタートで遅れそうなときは、1着から外すことも考えよう!

最後に、平和島競艇場では、季節風や対岸のマンション群の影響で、風の強い日が多い。

さらに、一日のなかでも風向きが変化することもある。

風の影響を予想に活かすためにも、レースごとに直前情報で風を確認することが重要だ。

平和島競艇場の攻略法については、関連記事にさらに詳しくまとめているので、良かったらチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
平和島競艇場は、風向きが変わりやすい競艇場だ!
平和島競艇場
【平和島競艇場の特徴と攻略法!】予想するときの3つのコツとは?

平和島競艇場の水面特徴やコースの特徴から「平和島競艇場で予想するときの3つのコツ」をまとめた。「平和島競艇場での的中率を上げたい!」という方は、ぜひ読んでみてくれ。

続きを見る

無観客開催の影響を考えた買い目を狙う

競艇のオッズ

予想のコツの2つ目は、無観客開催の影響を考えた買い目を狙うことだ。

競艇のSG競走には、普段は舟券を買わない人でも現地に遊びに行くことが多い。

そして、そのような初心者は、深く予想せずに「わかりやすく当たりやすそうな買い目」を買いやすい傾向がある。

例えば、「とりあえず1号艇を買っておこう」とか「〇〇選手が有名だから買ってみよう」といった感じだな。

多く買われる買い目はオッズが下がるので、通常のSG競走ではこのような買い目を買うと損しやすい。

予想オヤジ
オッズが低すぎると、当たっても旨味が少ないわけだな。

しかし、今年のボートレースクラシックはコロナの影響で無観客開催となっているので、その心配はしなくてもよい。

現地で舟券を買うことができないので、初心者が「わかりやすく当たりやすそうな買い目」を過剰に買うことがないからだ。

インターネット投票をするのは俺みたいな競艇好きだけなので、変なオッズの偏りがなくなるわけだな。

オッズを見たときに「この買い目は当たりやすそうだけど、けっこう高いオッズが付いているな」と感じたら、その買い目を狙ってみるのがおすすめだ。

予想オヤジ
当たりやすさとオッズのバランスを見ながら、買い目を決定しよう!

ボートレースクラシックの特設サイトを活用する

石野貴之の勝率

出典:ボートレースクラシックの特設サイト

予想のコツの3つ目は、ボートレースクラシックの特設サイトを活用することだ。

現在、ボートレースクラシックの特設サイトでは、選手の勝率を月ごとに計算したグラフが公開されている。

このグラフをチェックすることで、その選手が上がり調子なのか、下がり調子なのかを判断することができるぞ。

例えば、上のイラストは、去年のSG「第34回グランプリ」を制した「石野貴之」選手の勝率だ。

去年の12月は勝率9.46とかなり高かったが、今年になってから勝率が一気に下がっていることがわかる。

このことから、「石野貴之」選手は今回のボートレースクラシックではあまり活躍が期待できないかもしれないな。

予想オヤジ
「石野貴之」選手は、2020年に入ってから下がり調子みたいだ。

毒島誠の勝率

出典:ボートレースクラシックの特設サイト

次に、去年のSG「第65回ボートレースメモリアル」とSG「第66回ボートレースダービー」を制した「毒島誠」選手の勝率を見てみよう。

すると、去年の9月から今年の2月まで、勝率8.00前後で安定していることがわかる。

どんなときでも安定した結果を残していることから、今回のボートレースクラシックでも活躍が期待できるな。

特設サイトでは、全選手の近況勝率をチェックすることができる。

全てをチェックするのは大変かもしれないが、気になる選手だけでもチェックしておくと、予想に役立つぞ。

予想オヤジ
選手の近況勝率は、ボートレースクラシックの特設サイトでチェックできるぞ!

 

以上の3つのコツを覚えておけば、今年のボートレースクラシックでの的中率アップは間違いなしだ。

さて、ここからは、今年のボートレースクラシックの役立ち情報をまとめたぞ。

 

【ボートレースクラシック】2020年のキャンペーン

ボートレースクラシックのキャンペーン

今年(2020年)のボートレースクラシックの主なキャンペーンは、

  • オープン懸賞
  • 電投キャンペーン

の2つだ。

オープン懸賞は、クイズに答えることで合計120名に抽選で景品が当たるキャンペーンとなっている。

景品には、リゾートツアー、テレビ、カメラなどがあるぞ。

3月2日(月)~3月22日(日)の期間、「Twitter」「応募フォーム」「ハガキ」の3つの方法で応募できるので、良かったら応募してみてくれ。

予想オヤジ
詳しくは、オープン懸賞のキャンペーンページをチェックだ!

電投キャンペーンは、ボートレースクラシックでインターネット投票すると、抽選でキャッシュバックが当たるキャンペーンとなっている。

合計の投票金額が6万円以上で「現金10万円」か「現金4万円」、6千円以上で「現金1万円」か「現金1,000円」が当たる可能性があるぞ。

エントリーは無料で簡単にできるので、とりあえずエントリーしておくのがおすすめだ。

予想オヤジ
エントリーは、電投キャンペーンのキャンペーンページからできるぞ!

 

【ボートレースクラシック】2020年のライブやリプレイを見るには?

ボートレースクラシックのライブ中継やリプレイ

ボートレースクラシックのライブやリプレイを見るには、

  • スマホやPCで見る
  • テレビで見る

の2つの方法がある。

今年のボートレースクラシックは現地で観戦できないので、今から紹介する方法で家でレースを楽しんでほしい。

また、テレボートを使えば、インターネット投票で舟券を買うこともできるぞ。

スマホやPCでライブやリプレイを見る方法

スマホをさわる男性

平和島競艇場のライブ中継やリプレイは、専用の配信サイトで公開されている。

配信サイトの利用は無料で、会員登録などの面倒な手続きも必要ない。

スマホ用、PC用のそれぞれの配信サイトのリンクを貼っておくので、家で競艇を楽しむときは利用してみてくれ。

スマホでライブ中継を見る >

スマホでリプレイを見る >

PCでライブ中継やリプレイを見る >

予想オヤジ
スマホやPCがあれば、家でも無料でレースが楽しめるぞ!

テレビでライブを見る方法

テレビ

テレビでは、地上波中継、BS中継、CS中継でボートレースクラシックのレースを見ることができる。

ゲストを呼んでいたり、オリジナルの解説が聞けたりと、ネット中継にはない楽しみがあるぞ。

詳しい放送時間については、競艇の公式サイトで公開されているのでチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
インターネット投票とライブ中継を使えば、家でも競艇を楽しむことができるのだ!

 

【ボートレースクラシック】よくある質問

ボートレースクラシックのよくある質問

ボートレースクラシックについてのよくある質問をまとめた。

また、この記事に投稿されたコメントに回答するときもこのコーナーに追記していくぞ。

13号機は前節で使われていませんでしたが、あえて隠していたのでしょうか?

競艇のモーター

これについては、色々と調べてみたが俺のほうではわからなかった。

現在、平和島競艇場は65機のモーターを所有しているが、1つの節に出場する選手は基本的には40名~52名だ。

「どの選手がどのモーターを使うか?」は前検日のモーター抽選で決まり、基本的にモーターは節の途中で変更できない。

そのため、1つの節では、65機のモーターのうち、40機~52機のモーターが使われて、13機~25機のモーターは使われないぞ。

予想オヤジ
1つの節で、全てのモーターが使われるわけではないのだ!

ただし、「使うモーターと使わないモーターをどのような基準で選んでいるのか?」についてはわからない。

例えば、13号機については「調子が良いモーターだからクラシックまで温存しておこう」ということがあったのかもしれないし、「前節はたまたまモーター抽選で当たらなかっただけ」かもしれない。

ただ、どちらにしても「そのモーターが前節で使われていたかどうか?」はあまりに気にしなくてもいいだろう。

調子の良いモーターは、1節くらい使われなかったところで大きく調子が下がることはない。

普段通り、モーター2連率と展示航走をしっかりとチェックして、モーターの良し悪しを判断してくれ。

予想オヤジ
平和島競艇場では、一周タイム、まわり足タイム、直線タイムが参考になるぞ!

 

これで、ボートレースクラシックについて、俺が伝えたいことは全て伝えた。

最後にもう一度、この記事に書いたことをおさらいしていこう。

 

【ボートレースクラシック】まとめ

ボートレースクラシックのまとめ

ボートレースクラシックについて、もう一度まとめると、

  • 去年のSG競走やG1競走の優勝者が出場
  • 平和島で3月17日(火)~3月22日(日)に開催
  • 今年はコロナの影響で無観客開催
  • 選手同士の実力差に注意
  • モーターは「13号機」が超抜モーター

の5つがポイントだ。

また、「平和島競艇場の攻略」「無観客だからこその戦略」「ボートレースクラシック特設サイトの活用」の3つを押さえると、いつも以上の稼ぎを狙えるぞ。

無観客開催は盛り上がらなくて残念だが、それを利用するくらいのポジティブさも大切だな。

「平和島競艇場の攻略法」や「インターネット投票のやり方」などは関連記事にまとめているので、良かったらチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
無観客開催を利用して、ボートレースクラシックでいつも以上に稼ごう!

 

合わせて読みたい記事

 

コメントについて

この記事について「感想」「要望」「疑問」などがあったら、どんどんコメントしてくれ。

俺もモチベーションが上がるし、今後どういう記事を書くと読者さんに喜ばれるか参考にもなる。

また、この記事へのコメントに回答するときは、この記事の「よくある質問」に追記しているぞ。

俺がどのようにコメントを活用しているのかを知りたい方は「読者さんからのコメントについて」というページを読んでみてくれ。

© 2020 競艇予想サイト