競艇のグランプリ

SG【第34回グランプリ】2019年の住之江競艇での予想は?

2019年12月13日

この記事では「グランプリで舟券を当てたい!」という方に向けて、グランプリの攻略法をまとめた。

グランプリは、全てのレースの頂点に立つレースだ。

その年の賞金ランキングで上位の選手が集まり、優勝賞金の「1億円」を賭けて競い合うぞ。

第34回となる今年(2019年)は、12月17日(火)~12月22日(日)の6日間、大阪府の住之江競艇場で開催される。

今年は初のナイター開催となっており、例年以上の盛り上がりが予想されるな。

予想オヤジ
グランプリは、全ての選手が目標としている最高峰のレースだ!

グランプリでは、勝ち上がりのルールやモーター抽選の方法が他の競走とは違っている。

例えば、賞金ランキング1位~6位の選手は「シード枠」として予選に参加できるぞ。

予想するときにも、このことを頭に入れておいたほうが的中率が上がりやすい。

さらに詳しい予想のコツについては、記事のなかで解説していこう。

ぜひ最後まで読んで、グランプリでの予想に役立ててくれ。

 

予想オヤジ
まずは、グランプリがどんなレースなのかを説明するぞ。

 

競艇のグランプリとは?

競艇のグランプリとは

競艇のグランプリとは、毎年12月に開催されているSG競走だ。

優勝選手が「賞金王(最も賞金を稼いだ選手)」となることが多く、かつては「賞金王決定戦競走」と呼ばれていたぞ。

全ての選手の目標となっていて、「ボートレースの日本シリーズ」とも言われている。

現地はかなり盛り上がるので、近くで開催されるときは遊びに行くのがおすすめだ。

予想オヤジ
グランプリは、競艇のレースのなかで最も盛り上がる競走だぞ!

グランプリの出場資格

グランプリの出場資格を持っているのは、その年の賞金ランキング1位~18位の選手だ。

賞金ランキングは、その年の1月1日からSG「チャレンジカップ」最終日(11月末頃)までの期間で集計される。

ランキング上位に入るためには、SG競走を一度でも優勝するか、SG競走以外で勝ちまくるかのどちらかが必要だ。

どちらかと言えば、SG競走以外で勝ちまくっている選手のほうが成績が安定していることになるので、グランプリでも活躍しやすいと考えられるな。

賞金ランキングを見るときは「その選手がSG競走で優勝しているかどうか」に注目してみよう。

予想オヤジ
グランプリは、その年の賞金ランキング上位の選手が集まる競走だ!

グランプリの優勝賞金

グランプリの優勝賞金は1億円だ。

他のSG競走の優勝賞金は約3,000万円なので、グランプリの優勝賞金がどれだけ高いかがわかるだろう。

また、ほとんどの場合はグランプリで優勝した選手がその年の「賞金王」となる。

優勝戦に出場する選手は5号艇や6号艇でも1着を狙っていくので、舟券から外すかどうかは普段よりもしっかりと検討しよう。

予想オヤジ
グランプリの優勝賞金は、全てのレースのなかで最も高いぞ!

グランプリの勝ち上がりのルール

グランプリの勝ち上がりのルールは、他の競走のように「予選→準優勝戦→優勝戦」という流れではない。

まず、初日と2日目の第11レース、第12レースに「トライアル1st(トライアルファースト)」が行われる。

トライアル1stには、賞金ランキング7位~18位の選手が出場し、着順に応じて着順点が与えられる。

そして、得点率の上位6名が「トライアル2nd(トライアルセカンド)」に進むことができる。

予想オヤジ
トライアル1stは、1次予選のようなものだな。

トライアル2ndは、3日目、4日目、5日目の第11レースと第12レースに行われる。

トライアル1stから勝ち上がった6名と、賞金ランキング1位~6位の選手が出場し、着順に応じて着順点が与えられる。

賞金ランキング1位~6位の選手はシード扱いというわけだな。

そして、トライアル2ndの得点率の上位6名が「優勝戦」に進むことができる。

予想オヤジ
トライアル2ndを勝ち上がれば、いよいよ優勝戦だ!

優勝戦は最終日の第12レースに行われ、トライアル2ndの得点率が高い順番から内枠に入ることができる。

競艇では1号艇が圧倒的に有利なので、優勝するためにはトライアル2ndでどれだけ着順点を稼げるかがポイントだな。

そのため、トライアル2ndでは、どの選手も「1つでも上の着順をとろう」と考える。

2着争いや3着争いが激しくなるので、舟券を買うときは2着や3着は手広く買っておくのがおすすめだ。

ちなみに、最終日の第10レースでは、トライアル2ndの得点率7位~12位の選手で「順位決定戦」が行われるぞ。

予想オヤジ
グランプリは「トライアル1st」→「トライアル2nd」→「優勝戦」の順番で進行するのだ!

グランプリシリーズ戦とは?

グランプリシリーズ戦とは、グランプリと同時開催されるSG競走だ。

出場資格を持っているのは、グランプリ出場選手以外のその年の賞金ランキングの上位者となる。

G1競走や一般戦で活躍した選手が集まっているので、出場する選手の実力はかなり高い。

5号艇や6号艇からでも舟券に絡んでくるので、2着や3着の候補として常に考えておこう。

予想オヤジ
グランプリシリーズ戦は、グランプリのサブ企画のようなものだ。

グランプリシリーズ戦のレースは、グランプリの「トライアル1st」「トライアル2nd」「優勝戦」「順位決定戦」以外のレースで行われる。

第1レース~第10レースは、だいたいグランプリシリーズ戦のレースということだな。

勝ち上がりのルールは一般的な競走と同じで、まずは初日~4日目に予選が行われる。

そして、得点率の高い選手が5日目の準優勝戦に進み、準優勝戦の1着と2着の選手が最終日の優勝戦に進むようになっているぞ。

優勝賞金は1,600万円なので、どの選手も気合を入れてレースに臨むことになるだろう。

予想オヤジ
開催期間中は、グランプリだけでなく、グランプリシリーズ戦も楽しめるわけだな!

 

以上で、グランプリについての簡単な説明は終了だ。

次は、今年(2019年)のグランプリの日程、開催地、出場選手、モーターについて見ていこう。

 

【競艇のグランプリ】2019年の日程と開催地

グランプリの日程と開催地

今年(2019年)のグランプリは、12月17日(火)~12月22日(日)の6日間、大阪府の住之江競艇場で開催される。

今年はグランプリ初のナイター開催となっているので、夕方まで仕事で忙しい方でも楽しむことができるぞ。

レースのスケジュールが他の競走よりも複雑なので、一覧にまとめてみた。

レース
番号
初日、2日目 3日目、4日目 5日目 最終日
1~7 S予選 S予選 S一般戦 S一般戦
8 S予選 S予選 S準優勝戦 S一般戦
9 S予選 S予選 S準優勝戦 S一般戦
10 S予選 S予選 S準優勝戦 GP順位決定戦
11 GPトライアル1st GPトライアル2nd GPトライアル2nd S優勝戦
12 GPトライアル1st GPトライアル2nd GPトライアル2nd GP優勝戦

S:グランプリシリーズ戦
GP:グランプリ

上の表から、グランプリは主に第11レースと第12レース、グランプリシリーズ戦は主に第1レース~第10レースで行われることがわかるな。

また、「トライアル1st」は2レースしか行われず、「トライアル2nd」は3レースしか行われない。

そのため、一度でも6着をとってしまった選手は、次のレースに進むことが難しくなるぞ。

予想オヤジ
今年のグランプリは、12月17日~12月22日に住之江競艇場で開催だ!

 

【競艇のグランプリ】2019年の出場選手

グランプリの出場選手

今年(2019年)のグランプリの出場選手をまとめたぞ。

順位選手名支部獲得賞金額備考
1毒島誠(※)群馬149,610,000円3年連続6回目
2吉川元浩(※)兵庫124,706,000円2年連続5回目
3石野貴之(※)大阪118,725,666円6年連続7回目
4峰竜太佐賀107,178000円3年連続6回目
5桐生順平埼玉98,200,000円6年連続6回目
6瓜生正義(※)福岡94,394,000円3年ぶり13回目
7柳沢一(※)愛知88,647,410円初出場
8井口佳典三重84,331,266円4年連続9回目
9馬場貴也滋賀82,016,932円2年連続2回目
10白井英治山口80,587,000円4年連続7回目
11田村隆信徳島79,318,000円5年ぶり6回目
12徳増秀樹静岡72,922,000円初出場
13菊地孝平静岡70,907,000円4年連続8回目
14太田和美大阪70,462,000円2年連続11回目
15池田浩二愛知69,550,000円2年連続11回目
16今垣光太郎(※)福井67,487,000円4年ぶり14回目
17平本真之愛知65,884,400円3年ぶり2回目
18茅原悠紀岡山63,661,000円2年ぶり4回目

獲得賞金の集計期間:2019年1月1日~2019年11月24日
(※):SG競走の優勝者

「毒島誠」選手は「ボートレースメモリアル」と「ボートレースダービー」を制して、賞金ランキング1位になった。

年末に合わせて調子を上げてきているので、グランプリ優勝者の第1候補と言えるだろう。

また、「峰竜太」選手「桐生順平」選手は、SG競走を優勝していないにもかかわらず、賞金ランキング上位6名に入っている。

今年は安定した成績を残してきたということなので、活躍が期待できるぞ。

この3名の選手については、外枠でも1着をとる可能性を考えたほうがいいかもしれないな。

予想オヤジ
俺がグランプリで注目しているのは、「毒島誠」選手、「峰竜太」選手、「桐生順平」選手の3名だ!

 

【競艇のグランプリ】2019年のモーター

グランプリのモーター

グランプリでは、モーター抽選の方法が他の競走と違っている。

具体的には、

  • モーター2連率の上位6機
    →賞金ランキング1位~6位の選手で抽選
  • モーター2連率の上位7機~18機
    →賞金ランキング7位~18位の選手で抽選

というように決められるぞ。

選手ごとにモーターの差が出にくいようにしているわけだな。

ただし、モーターの性能は2連率だけで決まるわけではない。

スタート展示や周回展示をチェックして、良いモーターと悪いモーターを見極めることが重要だ。

予想オヤジ
グランプリでは、モーター2連率の差はあまり当てにならないぞ。

また、賞金ランキング1位~6位の選手が使うモーターの特徴をまとめた。

モーターごとの特徴をチェックしていこう。

モーター番号 2連率 出足 伸び足 回り足
88号機 56.8%
78号機 52.9%
17号機 48.8%
35号機 47.5%
85号機 45.2%
82号機 44.7%

集計期間:2019年3月10日~2019年12月1日
モーター評価はグランプリの特設サイトから引用

上の表から、2連率が高いモーターのなかでも「出足型のモーター」「伸び足型のモーター」があることがわかる。

予想のセオリーでは、1コース~3コースは出足型のモーターのほうが活躍しやすく、4コース~6コースは伸び足型のモーターのほうが活躍しやすい。

出走表でモーター番号を確認して、コースとモーターの特徴が合っているかどうかをチェックしよう。

予想オヤジ
コースとモーターの特徴が合っていると活躍しやすいぞ!

 

以上で、今年(2019年)のグランプリについての説明は終了だ。

次は、予想のコツについて説明していくぞ。

 

【競艇のグランプリ】2019年の予想のコツは?

グランプリの予想のコツ

今年(2019年)のグランプリの予想のコツは、

  • 1着は1号艇を基本とする
  • 2着は回り足の良い艇を入れる
  • 3着は全通りで流す
  • 直前情報で風を確認する
  • 賞金ランキング1位~6位の選手に注目する

の5つだ。

この5つの予想のコツは、「グランプリの勝ち上がりのルール」や「住之江競艇場の特徴」から言えることだ。

順番に解説していくので、しっかりと覚えていってくれ。

1着は1号艇を基本とする

グランプリの予想のコツ

出典:JLC

予想のコツの1つ目は、1着は1号艇を基本とすることだ。

住之江競艇場の1コースの1着率は58.0%で、全国平均の55.0%と比べると3.0%だけ高い数値となっている。

また、住之江競艇場の1号艇の1コース取得率は99%以上なので「1号艇=1コース」と考えていい。

結論として、1号艇が半分以上のレースで1着をとると予想できるわけだな。

予想オヤジ
住之江競艇場は、コースの作りが1コースに有利なようにできているぞ!

競艇のモーターは、気温が低いと出足が良くなるという特性がある。

出足が良くなると、助走距離が短い1コースでも十分に加速できるようになるので、1コースが勝ちやすくなるぞ。

そのため、グランプリが12月に行われることや、ナイターレースの第11レースと第12レースに行われることは、1コースにとって有利に働くのだ。

予想オヤジ
グランプリでは、1着は1号艇を基本とするのがおすすめだ!

2着は回り足の良い艇を入れる

住之江競艇場の予想のコツ

出典:JLC

予想のコツの2つ目は、2着は回り足の良い艇を入れることだ。

住之江競艇場の第2ターンマーク付近には、スタートするときの引き波の影響で複雑な波が発生している。

回り足の弱いモーターでは、この波を超えることができずに失速してしまうぞ。

特に、競っている状態では、第2ターンマークで着順が入れ替わることも多い。

枠番不利の5号艇や6号艇でも、回り足が良ければ2着に入ってくる可能性を考えたほうがよいだろう。

予想オヤジ
住之江競艇場では、モーターの回り足が重要だ!

モーターの回り足を見極めるには、周回展示の第2ターンマークに注目することだ。

スーッと綺麗なターンができていたり、内側に小回りなターンができている艇は回り足が良いと判断できるぞ。

逆に、ターンするときにバタバタと暴れていたり、ターンが外に膨らんでいる艇は回り足が悪いと言える。

周回展示は現地のモニターや住之江競艇場のライブ配信サイトで確認できるので、きちんとチェックしておこう。

また、ピットレポートで「乗り心地が良い」とコメントしている選手も活躍が期待できるぞ。

予想オヤジ
モーターの回り足は、周回展示とピットレポートで判断するのだ!

3着は全通りで流す

予想のコツ2

予想のコツの3つ目は、3着は全通りで流すことだ。

グランプリには賞金ランキングの上位選手が出場するので、選手のレベルが高い。

実力のある選手は第1ターンマークの直後は4着や5着でも、レース途中で追い上げて3着に入ってくることがあるぞ。

正直言って、それを予想するのは不可能に近い。

予想オヤジ
1周目の第1ターンマーク以降は、レース展開を考えるのが難しいからな。

そこで、グランプリで三連単を買うときは、3着は全通りで流すのがおすすめだ。

例えば、1着は1号艇、2着は2号艇と予想したときは、三連単「1-2-全」を買うわけだな。

この買い方なら、レース中盤で3着と4着が入れ替わっても的中を狙えるぞ。

しかも、人気のない艇が3着をとったときに思わぬ高配当が付くというメリットもある。

ただし、買い目点数を増やしすぎてもダメなので、1着と2着はしっかりと絞るようにしよう。

予想オヤジ
俺のおすすめは、三連単「1艇-2艇-全通り」の8点買いだ!

直前情報で風を確認する

住之江競艇場の予想のコツ3

出典:https://www.boatrace.jp/

予想のコツの4つ目は、直前情報で風を確認することだ。

冬の住之江競艇場は追い風の日が多いが、追い風は風速によって有利なコースが変わってくる。

具体的には、風速1m~2mの弱い追い風なら1コースが有利、風速3m以上の強い追い風なら2コースが有利となるぞ。

これは、強い追い風のレースでは、1コースのターンが第1ターンマークで流れてしまうことが原因だ。

直前情報では、風向きだけではなく、風の強さもチェックするようにしよう。

予想オヤジ
追い風のレースでは風の強さに注意だ!

賞金ランキング1位~6位の選手に注目する

グランプリの上位選手

出典:グランプリの特設サイト

予想のコツの5つ目は、賞金ランキング1位~6位の選手に注目することだ。

賞金ランキング1位~6位の選手は、今年の調子が良かった選手ということになる。

また「モーター2連率の上位6機が使用できる」「初日と2日目にしっかりと調整できる」というアドバンテージがある。

実際に、昨年は優勝戦に出場する6名のうち、4名が賞金ランキング1位~6位の選手となっていたぞ。

予想オヤジ
強い選手が強いモーターを使えば、勝つのは当然だな!

 

以上の5つのコツを覚えておけば、今年のグランプリでの的中率アップは間違いなしだ。

特に、モーターの回り足は重要なので、レースごとに必ずチェックするようにしよう。

さて、ここからは、今年のグランプリの役立ち情報をまとめたぞ。

 

【競艇のグランプリ】2019年のイベントやキャンペーン

グランプリのイベント

今年(2019年)のグランプリでは、色々なイベントやキャンペーンが行われている。

俺はレースの予想と観戦をメインしているが、せっかくのお祭りなので楽しんでみるのも一つの手だな。

イベントとキャンペーンについてまとめたので、気になるものがあるかチェックしてみてくれ。

グランプリのイベント

開催される主なイベントをまとめたぞ。

日付 時間 内容
12月17日(火) オープニングセレモニー
トライアル1st出場選手インタビュー
12時45分~
12月17日(火) 「遠藤保仁」
トークショー
第9R発売中
12月18日(水) 「ボートの時間」
予想対決&公開収録
(1)13時15分~(レース予想)
(2)第6R、第7R発売中(公開収録)
12月18日(水) 「すっちー」
トークショー
第9R発売中
12月19日(木) トライアル2nd出場選手インタビュー 13時20分~
12月19日(木) 「兎味ペロリナ」
予想ステージ
第6R発売中
12月19日(木) 「かつみさゆり」
トークショー
第9R発売中
12月20日(金) スポーツ記者
予想ステージ
13時15分~
12月20日(金) 「ダレノガレ明美」
トークショー
(1)第6R発売中
(2)第9R発売中
12月20日(金) プロ野球「柳田悠岐選手×福田秀平選手」
トークショー
第8R発売中
12月21日(土) 「ういちとイッチーの大阪フルスイング」
公開収録
(1)13時15分~(レース予想)
(2)第1R~第5R発売中(公開収録)
12月21日(土) レジェンド仮面ライダーショー (1)14時15分~
(2)16時15分~
12月21日(土) 「MAX」
トークショー
第7R発売中
12月21日(土) 「金本知憲」
トークショー
(1)第6R発売中
(2)第9R発売中
12月22日(日) グランプリマフラータオル
プレゼント
開門
~なくなり次第終了
12月22日(日) シリーズ戦優勝戦出場選手
グランプリ優勝戦出場選手
インタビュー
13時20分~
12月22日(日) 「坂上忍」
予想ステージ
第7R発売中
~第10R発売中
12月22日(日) シリーズ戦優勝者
表彰セレモニー
第12R発売中
12月22日(日) グランプリ優勝者
表彰セレモニー
第12R終了後

上の表には、開催されるイベントの一部しか載せていない。

イベントについてもっと詳しく知りたい方は、住之江競艇場の公式サイトの「イベント&ファンサービス」のページをチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
「ういちとイッチーの大阪フルスイング」公開収録や、「坂上忍」さんの予想ステージは楽しそうだな!

グランプリのキャンペーン

グランプリの主なキャンペーンは、

  • ナイターグランプリ全国キャンペーン第1弾
  • ナイターグランプリ全国キャンペーン第2弾
  • 優勝選手当てクイズ

の3つだ。

「ナイターグランプリ全国キャンペーン」の第1弾と第2弾は、未確定舟券1,000円分に1回、抽選に参加できるキャンペーンだ。

全国24カ所の競艇場で行われるので、タイミングが合えば利用してみるといいだろう。

「優勝選手当てクイズ」は、グランプリの優勝者を当てると、抽選で景品がもらえるキャンペーンだ。

インターネットで簡単に応募できる(12月16日締め切り)ので、良ければ応募していてくれ。

詳しく知りたい方はキャンペーンページをチェックしてくれ。

予想オヤジ
優勝選手当てクイズは、気軽に応募できるからおすすめだぞ!

 

【競艇のグランプリ】2019年のライブやリプレイを見るには?

グランプリのライブやリプレイ

グランプリのライブやリプレイを見るには、

  • スマホやPCで見る
  • テレビで見る

の2つの方法がある。

せっかくのSG競走なので、現地に行けない方も家でゆっくりとチャレンジカップを楽しんでみてほしい。

また、テレボートを使えば、インターネット投票で舟券を買うこともできるぞ。

スマホやPCでライブやリプレイを見る方法

今年(2019年)のグランプリのライブやリプレイは、住之江競艇場のレース配信サイトで公開されている。

配信サイトの利用は無料で、会員登録などの面倒な手続きも必要ない。

ただし、通信料はかかるので、スマホで見るときはフリーWiFiや家のネット環境に接続するのがおすすめだ。

スマホ用、PC用のそれぞれの配信サイトのリンクを貼っておくので、家でも競艇を楽しんでみてくれ。

スマホでライブ中継を見る >

スマホでリプレイを見る >

PCでライブ中継を見る >

PCでリプレイを見る >

予想オヤジ
スマホやPCがあれば、家でも無料でレースが楽しめるぞ!

テレビでライブを見る方法

テレビでは、地上波中継、BS中継、CS中継でグランプリのライブを見ることができる。

ゲストを呼んでいたり、オリジナルの解説が聞けたりと、ネット中継にはない楽しみがあるぞ。

詳しい放送時間については、競艇の公式サイトで公開されているのでチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
インターネット投票とインターネット中継を使えば、家でも競艇を楽しむことができるのだ!

 

これで、グランプリについて、俺が伝えたいことは全て伝えた。

最後にもう一度、この記事に書いたことをおさらいしていこう。

 

【競艇のグランプリ】まとめ

グランプリのまとめ

グランプリについて、もう一度まとめると、

  • 競艇で最も盛り上がるレース
  • 優勝賞金は1億円
  • 今年の日程は12月17日(火)~12月22日(日)
  • 今年の開催地は大阪府の住之江競艇場
  • 勝ち上がりはトライアル1st、トライアル2nd、優勝戦の順番
  • 住之江競艇場は回り足が重要

の6つがポイントだ。

グランプリは、競艇選手にとっても、競艇ファンにとっても、1年の締めくくりとなるレースだ。

はたして、今年は誰が優勝するのか?

読者の皆さんも、この記事の内容を活かして自力予想で勝つとともに、グランプリを楽しんでみてほしい。

予想オヤジ
予想に役立つ関連記事をまとめたので、良かったらチェックしてみてくれ!

 

【追記】優勝戦の結果は?

石野貴之選手

今年のグランプリの優勝者は「石野貴之」選手だ。

グランプリは初優勝で、しかも地元大阪での優勝となれば、かなり嬉しいだろう。

上の写真からも、黄金のヘルメットをかぶって満面の笑みでインタビューに答えていることがわかる。

また、優勝賞金1億円を手に入れ、今年の賞金王になることも決まったぞ。

現在37歳でまだまだこれからの選手なので、来年以降の活躍にも注目していこう。

予想オヤジ
「石野貴之」選手、グランプリ優勝おめでとう!

 

合わせて読みたい記事

Copyright© 競艇予想サイト , 2020 All Rights Reserved.