競艇グランプリ2022大村

競艇グランプリ大村2022|賞金・出場選手・予想のコツは?

優勝戦の結果は?(12/19追記)

競艇グランプリ大村2022は、山口県の「白井英治」選手が初のグランプリ優勝を決めた。

優勝戦では0.09のスタートを決めて先マイし、見事に逃げ切ってくれたぞ。

白井選手は2014年のグランプリ優勝戦も1号艇だったが、その時は茅原選手に負けてしまった。

それから8年の時を経て、2度目の1号艇で念願のグランプリ優勝を果たしたな。

表彰式には師匠の「今村豊」元選手も登場して、白井選手の優勝を祝ってくれたらしいぞ。

予想オヤジ
「白井英治」選手、優勝おめでとう!

 

この記事では「競艇グランプリで勝ちたい!」という方に向けて、以下の内容をまとめた。

  • レースの基本情報
  • 出場選手やモーターの見方
  • 具体的な予想のコツ

競艇のグランプリは、その年の獲得賞金ランキング上位18名の選手が出場するSG競走だ。

2022年は12月13日~12月18日の6日間、長崎県の大村競艇場で開催されるぞ。

ご時世的に、12月17日・18日は、事前抽選に当選した方しか入場できないので注意しよう。

また、大村競艇場は1コース1着率が高いので、1号艇を重視することが重要だな。

ここからは賞金・出場選手・予想のコツを解説するので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ
予想のコツをチェックして、競艇グランプリで勝ち組になろう!

 

競艇グランプリとは?

競艇グランプリとは

競艇グランプリとは、その年の獲得賞金ランキング上位18名の選手が出場するSG競走だ。

1年を締めくくるレースでもあり、優勝賞金は最も高い1億円となっている。

優勝者はその年の賞金王になることが多いため「賞金王決定戦」とも呼ばれているな。

また、競艇グランプリでは、SGグランプリシリーズも並行開催される。

どちらも一般戦やG3競走より白熱した戦いになるので、ぜひ現地や家で楽しんでみてくれ。

予想オヤジ
競艇の公式サイトやウィキペディアから、基本情報をまとめたぞ!

SG競走の一つ。その年のチャレンジカップ終了時点で、獲得賞金上位18名によって行われるグランプリと、グランプリ出場者を除く獲得賞金上位者によるグランプリシリーズがある。グランプリは、文字通りその年に活躍したNo.1のレーサーを決めるレース。グランプリの優勝戦に出場した6名は、翌年開催されるチャレンジカップと、グランプリを除く全SG競走への優先出場権が与えられる。(2017年10月時点)

引用:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

格付けSG
決定戦予選得点上位6名
トライアル5日間、10レース
出場資格獲得賞金ランキング上位18名
主催者各市・組合
開催地持ち回り
開催時期12月下旬
第1回施行日1986年12月21日

参考:賞金王決定戦競走-Wikipedia

出場条件は選手の獲得賞金

チェックポイント

競艇グランプリの出場条件は、その年の獲得賞金ランキング上位18名に入ることだけだ。

優先出場などの出場条件はなく、純粋に獲得賞金だけで出場選手が決まるな。

また、獲得賞金ランキング上位6名はシード枠となり、3日目のトライアル2ndから出場できる。

トライアル2nd組は予選が少ないだけでなく、優先的に良いモーターを使えるぞ。

歴代優勝者もトライアル2nd組が多いので、トライアル2nd組の選手には注目しておこう。

予想オヤジ
競艇グランプリには、獲得賞金ランキング上位18名の選手が出場するぞ!

優勝賞金は1億円

勝利した選手

競艇グランプリの優勝賞金は1億円で、全レースのなかで最も高い賞金額となっている。

これは、1レースの賞金額として、ギネス世界記録にも認定されたようだな。

また、優出した6名の選手は、翌年のほとんどのSG競走への優先出場権を手に入れる。

優勝戦の賞金も高いので、競艇グランプリは優出するだけでも価値があるぞ。

競艇グランプリ優出は全ての選手の目標であり、1年を締めくくる熱いレースになるのだ。

予想オヤジ
競艇グランプリの優勝賞金は、全レースのなかで最も高い1億円だ!

ルールや仕組みが他のレースと違う

競艇グランプリの勝ち上がり

出典:競艇グランプリの特設サイト

競艇グランプリは、勝ち上がりの仕組みや枠番のルールが他のレースとは大きく違っている。

まず、勝ち上がりはトライアル1st→トライアル2nd→優勝戦の流れで行われるぞ。

獲得賞金ランキング上位6名はトライアル2ndからの出場になるので、優勝戦に出場しやすいな。

次に、枠番は獲得賞金や得点率で決まるレースもあれば、抽選で決まるレースもある。

抽選で1号艇を引くか6号艇を引くかで勝率がかなり変わるので、優勝するには運も必要だな。

予想オヤジ
勝ち上がりや枠番については、下の表に詳しくまとめたぞ!
日付レース出場選手枠番
12月13日トライアル1st(11R)獲得賞金ランキング
8・9・12・13・16・17位
獲得賞金上位者から内枠
トライアル1st(12R)獲得賞金ランキング
7・10・11・14・15・18位
12月14日トライアル1st(A組)前日11Rの1・3・5着
前日12Rの2・4・6着
抽選
トライアル1st(B組)前日11Rの2・4・6着
前日12Rの1・3・5着
12月15日トライアル2nd(11R)獲得賞金2・3・6位
1stの得点率1・4・5位
獲得賞金1~6位が1~3号艇
1stの勝ち上がりが4~6号艇
トライアル2nd(12R)獲得賞金1・4・5位
1stの得点率2・3・6位
12月16日トライアル2nd(A組)前日11Rの1・3・5着
前日12Rの2・4・6着
抽選
トライアル2nd(B組)前日11Rの2・4・6着
前日12Rの1・3・5着
12月17日トライアル2nd(A組)前日11Rの1・3・5着
前日12Rの2・4・6着
抽選
トライアル2nd(B組)前日11Rの2・4・6着
前日12Rの1・3・5着
12月18日順位決定戦2ndの得点率7~12位得点率が高い順に内枠
優勝戦2ndの得点率1~6名

歴代優勝者の一覧

1着をとった選手

競艇グランプリの歴代優勝者は、1986年の「彦坂郁雄」選手から数えて36名いる。

これまでの36名の優勝者を一覧にまとめたぞ。

開催年開催場優勝者
2021年(令和3年)住之江瓜生正義
2020年(令和2年)平和島峰竜太
2019年(令和元年)住之江石野貴之
2018年(平成30年)住之江峰竜太
2017年(平成29年)住之江桐生順平
2016年(平成28年)住之江瓜生正義
2015年(平成27年)住之江山崎智也
2014年(平成26年)平和島茅原悠紀
2013年(平成25年)住之江池田浩二
2012年(平成24年)住之江山崎智也
2011年(平成23年)住之江池田浩二
2010年(平成22年)住之江中島孝平
2009年(平成21年)住之江松井繁
2008年(平成20年)住之江井口佳典
2007年(平成19年)福岡吉川元浩
2006年(平成18年)住之江松井繁
2005年(平成17年)住之江辻栄蔵
2004年(平成16年)住之江田中信一郎
2003年(平成15年)住之江田中信一郎
2002年(平成14年)住之江植木通彦
2001年(平成13年)住之江田中信一郎
2000年(平成12年)平和島市川哲也
1999年(平成11年)住之江松井繁
1998年(平成10年)住之江太田和美
1997年(平成9年)住之江服部幸男
1996年(平成8年)戸田植木通彦
1995年(平成7年)住之江植木通彦
1994年(平成6年)住之江中道善博
1993年(平成5年)住之江野中和夫
1992年(平成4年)住之江野中和夫
1991年(平成3年)平和島松田雅文
1990年(平成2年)住之江高山秀則
1989年(平成元年)住之江福永達夫
1988年(昭和63年)住之江野中和夫
1987年(昭和62年)住之江安岐真人
1986年(昭和61年)住之江彦坂郁雄

敬称略

歴代優勝者のなかで、競艇グランプリ2022にも出場するのはこの3名だ(カッコ内は優勝年)。

  • 「瓜生正義」選手(2021年、2016年)
  • 「石野貴之」選手(2019年)
  • 「桐生順平」選手(2017年)

このうち「桐生順平」選手はシード枠のトライアル2ndから出場する。

桐生選手は2022年12月6日の下関G1も優勝しているので、最近の調子が良さそうだぞ。

予想オヤジ
桐生順平」選手は、獲得賞金ランキング3位をとっているな!

2021年の結果は「瓜生正義」選手の優勝

競艇グランプリ2021の結果

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇グランプリ2021の優勝者は「瓜生正義」選手で、レース結果は「4-5」の大穴だった。

瓜生選手は3コースから.09のスタートを決めて、スピードターンでまくったぞ。

また、競艇グランプリ2021の優勝戦では、4艇が転覆するという大事故が起こってしまった。

三連単と三連複が不成立となり、合計で約41億円が返還となったな。

どの選手も本気なので仕方ない部分もあるが、2022年は安全にレースしてほしいところだ。

予想オヤジ
競艇グランプリ2021は「瓜生正義」選手が優勝したぞ!

グランプリシリーズを並行開催

グランプリシリーズ

出典:競艇グランプリの特設サイト

競艇グランプリでは、開催当初の1986年からSGグランプリシリーズが並行開催されている。

グランプリSは、獲得賞金ランキング19位~60位の選手が出場するSG競走だ。

一応SG競走という扱いになっているが、優勝賞金は1,600万円と他のSG競走より少ない。

また、勝ち上がりは他のレースと同じく、予選→準優勝戦→優勝戦の流れだな。

競艇グランプリほどではないが、強い選手が多く出場するので、併せて楽しんでみてくれ。

予想オヤジ
予選3日目からは、トライアル1stで敗退した6名の選手も参加するぞ!

グランプリと並行して実施されるSG競走。初日から4日目までは予選、5日目は準優勝戦、最終日はシリーズ優勝戦が行われる。 予選3日目からはグランプリのトライアル1で敗退した6名も参加する。トライアル1敗退者は得点をシリーズ戦に持ち越すが、得点の不利を補うため、3日目に敗退者6名で「シリーズ復活戦」を行う。(2019年8月23日時点)

引用:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

 

競艇グランプリ大村2022|開催情報

競艇グランプリ大村2022の開催情報

競艇グランプリ大村2022は、2022年12月13日~12月18日に長崎県の大村競艇場で開催される。

初日~2日目がトライアル1st、3~5日目がトライアル2nd、最終日が優勝戦だな。

大村競艇場で開催されるのは初めてなので、近くに住んでいる方は遊びに行ってみてくれ。

ただし、ご時世的に、17・18日は事前抽選に当選した方しか入場できない。

申し込みを忘れていた方や落選してしまった方は、ネット投票とライブ中継でレースを楽しもう。

予想オヤジ
ここからは、2022年の開催情報を確認していくぞ!

開催日程は12月13日~12月18日

競艇グランプリ大村2022の開催日程

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇グランプリ大村2022の開催日程は、2022年12月13日(火)~12月18日(日)の6日間だ。

勝ち上がりはトライアル1st→トライアル2nd→優勝戦の流れだな。

まず、トライアル1stが13・14日に行われて、得点率上位6名がトライアル2ndに進出する。

次に、獲得賞金1~6位の選手が合流して、トライアル2ndが15~17日に行われるぞ。

最終日の18日に行われる優勝戦は、1年を締めくくるレースなので、ぜひ観戦してみてくれ。

予想オヤジ
ナイター開催だから、1Rは14時30分頃に出走予定だ!

開催地は長崎県の大村競艇場

大村競艇場

競艇グランプリ大村2022の開催地は、長崎県大村市玖島1丁目15-1にある大村競艇場だ。

競艇グランプリが大村競艇場で開催されるのは初めてだな。

また、大村競艇場の直近のG1以上のレースは、2022年3月のSGボートレースクラシックだ。

このときは「遠藤エミ」選手が女子選手では初となるSG優勝を決めてくれたぞ。

遠藤選手は今回の競艇グランプリにも出場するので、本番での活躍に期待したいところだ。

予想オヤジ
遠藤エミ」選手は、トライアル1stからの出場だな!

入場制限は事前抽選

競艇グランプリ大村2022の入場制限

出典:ボートレース大村 SG第37回グランプリ事前抽選入場!

競艇グランプリ大村2022の入場制限は、17・18日は事前抽選の当選者しか入場できないことだ。

当選者は各日3,500名で、応募締切は11月4日なので既に終了しているぞ。

申し込みを忘れていた方や落選してしまった方は、ネット投票とライブ中継でレースを楽しもう。

また、大村競艇場では入場時にマスクの着用が必要で、検温も行っているらしい。

体温が概ね37度以上だと入場できないらしいので、事前に体温を計っておくのがおすすめだな。

予想オヤジ
現地に行けない方は、ネット投票とライブ中継を活用しよう!

 

競艇グランプリ大村2022|出場選手とモーター

競艇グランプリ大村2022の出場選手とモーター

競艇グランプリ大村2022の出場選手は、2022年1月~11月の獲得賞金ランキング上位18名だ。

2022年に好成績を残した選手が出場するので、選手のレベルが高いぞ。

俺が注目しているのは「馬場貴也」選手、「山口剛」選手、「原田幸哉」選手の3名だな。

また、大村競艇場のモーターは2022年6月30日に新品に交換されている。

約5ヵ月間も使用されているので、モーター2連率の数値をある程度信用しても良さそうだな。

予想オヤジ
ここからは、2022年の出場選手とモーターを確認していくぞ!

出場選手・選考順位・獲得賞金額

競艇グランプリ大村2022の出場選手

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇グランプリ大村2022の出場選手は、2022年1月~11月の獲得賞金ランキング上位18名だ。

獲得賞金7~18位がトライアル1st、獲得賞金1~6位がトライアル2ndから出場するぞ。

また、並行開催されるグランプリシリーズには、獲得賞金ランキング19~60位の選手が出場する。

3日目以降は、トライアル1stで負けてしまった選手もグランプリシリーズに出場するな。

選手名・選考順位・獲得賞金額・全国勝率をまとめて、賞金額と勝率のトップ5を赤太字にしたぞ。

予想オヤジ
下の表は、見出しの「▲▼」で並べ替えもできるぞ!

【競艇グランプリ大村2022の出場選手】

順位選手名支部獲得賞金額勝率
1位馬場貴也滋賀137,622,000円8.06
2位山口剛広島121,955,457円7.72
3位片岡雅裕香川92,111,485円7.23
4位原田幸哉長崎91,175,000円7.01
5位深谷知博静岡89,031,000円7.48
6位菊地孝平静岡86,000,000円8.28
7位白井英治山口83,800,457円7.47
8位池田浩二愛知83,543,000円8.30
9位桐生順平埼玉82,847,133円7.79
10位椎名豊群馬80,285,133円7.60
11位石野貴之大阪78,266,000円7.87
12位毒島誠群馬75,858,000円7.48
13位遠藤エミ滋賀75,637,200円6.83
14位磯部誠愛知74,230,000円7.85
15位羽野直也福岡70,660,833円7.48
16位上條暢嵩大阪66,233,000円7.05
17位瓜生正義福岡65,417,000円7.35
18位丸野一樹滋賀64,095,000円6.36

敬称略
獲得賞金額の集計期間:2022年1月1日~2022年11月27日
勝率の集計期間:2022年6月1日~2022年11月27日

【グランプリシリーズの出場選手】

順位選手名支部獲得賞金額勝率
19位中島孝平福井62,324,000円7.08
20位太田和美大阪62,158,500円6.99
21位関浩哉群馬61,816,000円7.52
22位平本真之愛知61,250,000円7.15
23位稲田浩二兵庫60,959,066円7.41
24位井口佳典三重60,627,500円7.48
25位寺田祥山口56,809,000円6.95
26位松井繁大阪56,763,000円7.42
27位田村隆信徳島55,478,177円7.00
28位前田将太福岡55,267,200円7.22
29位篠崎元志福岡53,338,000円7.03
30位前本泰和広島52,892,666円6.96
31位赤岩善生愛知52,746,485円7.52
32位柳沢一愛知52,303,000円7.11
33位岡崎恭裕福岡51,942,066円7.12
34位土屋智則群馬51,799,399円7.04
35位深川真二佐賀51,151,319円7.50
36位河合祐樹静岡50,306,000円6.88
37位大上卓人広島48,044,500円6.60
38位新開航福岡46,609,000円7.39
39位丸岡正典大阪46,365,000円6.94
40位船岡洋一郎広島46,272,457円6.87
41位近江翔吾香川45,887,000円7.11
42位濱野谷憲吾東京45,529,266円7.06
43位宮地元輝佐賀45,279,000円7.41
44位山崎郡大阪45,020,111円7.65
45位萩原秀人福井45,018,838円6.82
46位上野真之介佐賀44,120,000円7.39
47位中野次郎東京44,000,799円7.37
48位大峯豊山口43,333,000円7.35
49位西山貴浩福岡42,733,166円6.98
50位岡村仁大阪42,675,000円7.40
51位山田哲也東京42,614,069円6.36
52位守屋美穂岡山42,541,000円6.42
53位魚谷智之兵庫41,895,000円6.76
54位谷村一哉山口41,213,000円6.76
55位仲谷颯仁福岡41,211,000円6.93
56位佐藤翼埼玉41,093,133円6.97
57位島村隆幸徳島40,686,666円7.18
58位原田篤志山口40,567,000円6.86
59位長田頼宗東京40,302,618円6.94
60位平尾崇典岡山39,959,066円7.29

敬称略
獲得賞金額の集計期間:2022年1月1日~2022年11月27日
勝率の集計期間:2022年6月1日~2022年11月27日

競艇グランプリ大村2022では、選手間の全国勝率の差が一般戦やG3競走よりも小さくなっている。

これは、その年のレースで活躍して賞金を稼いだ選手しか出場できないからだな。

選手間の実力差が小さければ、モーターの良し悪しやコースの有利不利で勝負が決まりやすいぞ。

また、大村競艇場では、節の序盤は走り慣れている地元選手が少し有利になる。

今開催に出場する地元選手は「原田幸哉」選手だけなので、節の序盤は狙ってみるのもありだな。

予想オヤジ
モーターが良ければ、誰でも優勝のチャンスがあるぞ!

モーターはトライアル2nd組が有利

競艇グランプリ大村2022のモーター

出典:競艇グランプリの特設サイト

競艇グランプリ大村2022のモーターは、2022年6月に交換されてから約5ヵ月間も使用されている。

使用期間が長いので、モーター2連率の数値をある程度は信用しても良さそうだ。

基本的には、2連率が40%以上なら良いモーター、30%未満なら悪いモーターだと思っておこう。

ただし、モーター性能の良し悪しは、選手の調整によってレース直前まで変わる。

そのため、最終的には、展示航走・展示タイム・選手コメントも合わせて気配を判断してみてくれ。

予想オヤジ
モーターの見方については、競艇 モーターの記事にもまとめているぞ!

また、競艇グランプリでは、獲得賞金額1~6位の選手が2連率の高いモーターを使用できる。

トライアル2nd組は予選の回数が少ないだけでなく、モーター抽選も有利なのだ。

ただし、モーター2連率が高いからと言って、全てのモーターが良いモーターでもないらしい。

例えば、59号機はモーター2連率44.7%だが、特設サイトではB評価となっていたぞ。

逆に、2連率が高いモーターのなかでも、51号機と43号機はSS評価なので性能に期待できるな。

予想オヤジ
時間のある方は、特設サイトのグランプリ使用モーターも確認してみてくれ!

 

競艇グランプリ大村2022|予想のコツ

競艇グランプリ大村2022の予想のコツ

競艇グランプリ大村2022の予想のコツは、普段のレースより1号艇の1着を重視することだ。

これは、大村競艇場の1コース1着率が62.6%もあり、全国平均より高いからだな。

また、大村競艇場では時間帯・潮・風によって狙い目が変わるので、水面状況も要確認だぞ。

他にも、モーターの気配を重視したり、前づけを警戒したりしてみてくれ。

並行開催されるグランプリSでは、他のSG・G1競走と同じように予想するのがおすすめだな。

競艇グランプリの予想のコツ

  • 1号艇の1着を普段より重視する
  • 水面状況で狙い目を変える
  • モーター性能を普段より重視する
  • 前付けを警戒する
  • グランプリSは普段通り予想する

※グランプリS=グランプリシリーズ

予想オヤジ
予想のコツをマスターして、プラス収支を勝ち取ろう!

予想のコツ1|1号艇の1着を普段より重視する

1コースの1着

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇グランプリ大村2022の予想のコツの1つ目は、普段よりも1号艇の1着を重視することだ。

これは、大村競艇場の1コース1着率が62.6%もあり、全国平均より高いからだな。

全国平均のコース別1着率と大村競艇場のコース別1着率をまとめたので、確認してみてくれ。

 大村競艇場全国平均
1コース62.6%55.0%
2コース12.1%14.3%
3コース10.7%12.5%
4コース8.6%10.8%
5コース4.5%5.6%
6コース1.6%1.8%

データ:艇国データバンク
集計期間:2021年1月1日~2021年12月31日

このように、大村競艇場では2~5コースの1着率が低い分だけ、1コースの1着率が高い。

そのため、予想するときは、普段より1コースの1着を重視しよう。

また、1号艇の1着はオッズが低いことが多いので、買い目点数を普段より絞ると稼ぎやすいぞ。

予想オヤジ
三連単なら4~8点買い、二連単なら1~3点買いがおすすめだな!

予想のコツ2|水面状況で狙い目を変える

大村競艇場の水面状況

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇グランプリ大村2022の予想のコツの2つ目は、水面状況で狙い目を変えることだ。

これは、大村競艇場が海水の競艇場で、通年ナイター開催だからだな。

コースごとの狙い目となる水面状況をまとめたので、予想の参考にしてみてくれ。

 時間帯
1コース日没後満潮・上げ潮向かい風
2コース日没前満潮・上げ潮追い風
3コース日没前干潮・下げ潮向かい風・左横風
4コース日没前干潮・下げ潮右横風
5コース日没前干潮・下げ潮なし
6コース日没前干潮・下げ潮なし

※上げ潮は干潮→満潮、下げ潮は満潮→干潮

グランプリ期間中は、13・14日が中潮、15~17日が小潮、18日が長潮となっている。

大潮の日はないので、潮の影響はあまり考えなくてもいいかもれないな。

また、大村競艇場では、1コースの1着率が追い風で下がり、向かい風で上がるようだ。

他の競艇場とは傾向が違うので、予想するときは風向きにも注意してくれ。

日没前か日没後かは、現地に行かない方はライブ中継で確認するのがおすすめだな。

予想オヤジ
競艇グランプリでは、レースの時間帯と風の影響に注意しよう!

予想のコツ3|モーター性能を普段より重視する

大村競艇場の選手コメント

出典:大村競艇場の公式サイト

競艇グランプリ大村2022の予想のコツの3つ目は、モーター性能を重視することだ。

これは、グランプリでは選手間の実力差が一般戦より小さいからだな。

実際に、出場選手の全国勝率は6.36~8.30で、選手間の勝率差は最大1.94となっている。

勝率の計算方法を考えると、このくらいの勝率差なら実力差は少ししかないぞ。

実力下位の選手でも、モーター性能が良ければ逆転できると思って予想してみよう。

予想オヤジ
トライアル2nd組は、2連率の高いモーターを使えるから有利だな!

モーター性能については、モーター2連率・展示タイム・選手コメントなどから判断できる。

モーター2連率は40%以上なら良いモーター、30%未満は悪いモーターと思っておこう。

展示タイムは0.15秒違うと直線で1艇身の差ができるので、順位だけでなく数値も重要だな。

また、大村競艇場ではオリジナル展示タイムも計測されているので活用してみてくれ。

オリジナル展示タイムは、選手コメントと合わせて大村競艇場の公式サイトで確認できるぞ。

予想オヤジ
モーター性能を判断するときは、色々なデータをバランスよく考えよう!

予想のコツ4|前付けを警戒する

大村競艇場の前付け

出典:JLC

競艇グランプリ大村2022の予想のコツの4つ目は、普段よりも前付けを警戒することだ。

前付けとは、コース取りのときに自分の艇番より内側のコースに入ることだな。

大村競艇場の5・6コースはかなり不利なので、5・6号艇の選手は前付けする可能性があるのだ。

本番の進入隊形は、スタート展示の進入隊形と同じになることが多い。

そのため、予想するときは、まずはスタート展示で前付けがあるかどうかを確認しよう。

予想オヤジ
前付けの詳しい解説は、競艇 進入予想にまとめているぞ!

競艇グランプリ大村2022の出場選手のなかで、前付けを特に警戒したいのは以下の3名だ。

  • 「白井英治」選手
  • 「池田浩二」選手
  • 「石野貴之」選手

この3名は、5・6号艇のときに3~5コースに前付けすることがあるぞ。

また、グランプリシリーズには、イン屋として有名な「深川真二」選手が出場する。

深川選手は、3~6号艇のときに1~3コースに前付けすることが多いな。

前付けは進入が深くすぎると不利になるので、スタート展示では助走距離も確認しよう。

予想オヤジ
スタート前の助走距離が100m未満だと、十分に加速しにくいぞ!

予想のコツ5|グランプリSは普段通り予想する

競艇グランプリ大村2022のレース予定

出典:競艇グランプリの特設サイト

競艇グランプリ大村2022では、SGグランプリシリーズ大村2022も並行開催される。

グランプリSは、勝ち上がりが他の競走と同じなので普段通り予想できるぞ。

ただし、グランプリSは日没前のレースが多いので、グランプリよりも荒れそうだな。

1号艇のモーターに不安があるときは、1号艇以外の1着も検討してみてくれ。

また、選手間の実力差が小さいので、コースの有利不利やモーター性能も重視しよう。

予想オヤジ
グランプリSは、普段通り予選→準優勝戦→優勝戦の流れで行われるぞ!

 

競艇グランプリ大村2022|現地観戦とネット投票

競艇グランプリ大村2022の現地観戦とネット投票

競艇グランプリ大村2022は、12月13日~12月18日に長崎県の大村競艇場で開催される。

SG競走は一般戦より盛り上がるので、よかったら現地に遊びに行ってみてくれ。

ただし、今年はご時世的に、17・18日は事前抽選に当選した方しか入場できなくなっている。

申し込みを忘れた方や落選した方は、ネット投票とライブ中継を活用しよう。

ネット投票するときは、お得なキャンペーンに参加すると豪華景品を抽選でもらえるぞ。

予想オヤジ
ここからは、現地観戦とネット投票について解説していくぞ!

アクセスは電車か車が便利

競艇グランプリ大村2022のアクセスは、電車と無料タクシーか、車で行くのが便利だ。

大村競艇場に行くための主なアクセス方法をまとめたぞ。

大村競艇場への主なアクセス方法

【電車でのアクセス】

大村駅(JR)から無料タクシー約10分

諫早駅(JR)から無料タクシー約25分

【車でのアクセス】

大村IC(長崎自動車道)から約15分

木場スマートIC(長崎自動車道)から約10分

上記以外にも、長崎駅からのファンサービスバスや長与港からの高速船も出るようだ。

グランプリ開催中は増便されているので、公式サイトを確認してみてくれ。

一方、車で行く場合は、約2,100台駐車できる無料駐車場を利用することができるぞ。

予想オヤジ
詳しくは、大村競艇場のアクセスをチェックしてみてくれ!

現地イベントやYouTube生配信も楽しめる

競艇グランプリ大村2022のイベント

出典:競艇グランプリの特設サイト

競艇グランプリ大村2022のイベントには、選手の公開インタビューやトークショーがある。

ただし、基本的には事前申込制で、募集が終了してしまっているものが多いな。

長崎グルメを楽しめる屋台やプレゼントをもらえるイベントなら、今からでも参加できるぞ。

また、大村競艇場のYouTubeチャンネルでは、全レースの予想会が行われる。

番組の予想に乗っかっても稼げないとは思うが、自分の予想と比べてみるのも面白いだろう。

予想オヤジ
イベントの詳細は、特設サイトのイベント情報に載っているぞ!

キャンペーンで豪華景品ゲット

出典:競艇グランプリの特設サイト

競艇グランプリ大村2022のキャンペーンは、以下の4つが行われる。

まず、GPネット投票キャンペーンでは、1万円以上ネット投票すると抽選で1万円をもらえる。

エントリーは無料なので、ネット投票する方は参加するとお得だぞ。

また、マイルクラブ大村24は、大村競艇場のネット投票でポイントが貯まるポイントサイトだ。

グランプリ開催中は、新規入会やLINE連携のキャンペーンがあるみたいだな。

さらに、一部のレースはもらえるポイントが多くなるので、気になる方は登録してみてくれ。

予想オヤジ
キャンペーンを利用して、お得にネット投票しよう!

ライブ中継はボートキャストがおすすめ

ボートキャスト

出典:ボートキャスト

競艇グランプリ大村2022のライブ中継を見るには、ボートキャストがおすすめだ。

ボートキャストは、競艇の公式が運営しているWeb映像サービスだな。

スマホやパソコンがあれば、サイトにアクセスするだけで無料でレース映像を楽しめるぞ。

また、ライブやリプレイだけでなく、選手の紹介動画があるのも面白いところだ。

会員登録などの面倒な手続きもなく、利用料もかからないのでぜひ利用してみてくれ。

予想オヤジ
競艇のレースをネット観戦するなら、ボートキャストがおすすめだ!

 

競艇グランプリ大村2022|まとめ

競艇グランプリ大村2022のまとめ

競艇グランプリ大村2022については、この5つがポイントだ。

  • 獲得賞金上位18名が出場するSG競走
  • 大村で12月13日~18日に開催
  • 17・18日は当選者しか入場できない
  • トライアル1st→トライアル2nd→優勝戦
  • グランプリシリーズを並行開催

大村競艇場は2~5コースの1着率が全国平均より低く、1コースの1着率が高くなっている。

そのため、1号艇の1着を重視しつつ、買い目点数を絞るのがおすすめだな。

また、その際に水面状況・モーター性能・前付けに気を付けると的中率が上がるだろう。

一方、グランプリSは他のSG・G1競走と同じように予想しても大丈夫だぞ。

競艇グランプリ大村2022では、この記事の内容を活かしてプラス収支を目指してみてくれ。

予想オヤジ
誰が1億円を手に入れるのか、今から楽しみだな!

 

合わせて読みたい記事

競艇ブログ

【現地レポ12/14】SG大村グランプリで自力勝負!

大村競艇場

競艇場

ボートレース大村の予想のコツは?出目の傾向や特徴を攻略...

競艇のモーター

競艇の勝ち方

競艇のモーター(エンジン)の見方は?【予想に活かす方法...

競艇のSG(2022年)

競艇のSG・G1

競艇のSGとは?2022年の日程・結果・賞金・優勝者ま...

本

競艇のSG・G1

【競艇のSG・G1の記事一覧】レースごとの特徴と予想の...

予想オヤジ

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約4年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。


コメントについて

この記事について、感想・要望・疑問などがあったら、どんどんコメントしてくれ。

俺もモチベーションが上がるし、今後の記事テーマを決める参考にもするぞ。

ただし、イタズラ防止のため、コメントは俺が内容を確認してから手動で反映している。

コメントが反映されるまで数日かかることもあるが、ご了承願いたい。

また、コメントの反映基準や活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。