競艇のグランプリ2021

SG【第36回グランプリ】2021年の住之江競艇での予想は?

優勝戦の結果は?(12/20追記)

2021年のグランプリは「瓜生正義」選手が優勝した。

優勝戦では3コースから.09のスタートを決めて、1号艇の「峰竜太」選手をまくったぞ。

今年の優勝戦は、6艇のうち4艇が転覆してしまうというアクシデントがあった。

それだけ厳しい戦いであり、どの選手も勝つために必死だったのだろう。

事故は良くないが、起こったものは仕方ないので、選手たちに怪我がないことを祈りたい。

予想オヤジ
「瓜生正義」選手、優勝おめでとう!

 

この記事では「グランプリで勝ちたい!」という方に向けて、

  • レースの特徴
  • 注目選手や注目モーター
  • 予想のコツ

などを分かりやすくまとめた。

競艇のグランプリとは、その年の獲得賞金上位18名の選手が出場するSG競走だ。

2021年は12月14日(火)~12月19日(日)に大阪府の住之江競艇場で開催されるぞ。

ただし、今年はご時世的に、18・19日は当選ハガキ持参者しか入場できない。

さらに、14~17日も入場制限がかかる可能性があるので、現地観戦したい方は早めに行こう。

予想オヤジ
現地に行けない方は、ネット投票やライブ中継でレースを楽しんでくれ!

また、2021年の開催地である住之江競艇場では、1コースの1着率が61.1%となっている。

これは全国平均よりも少し高い数値なので、普段よりも1号艇の1着を重視しよう。

特に、日没後や追い風2m以下のレースでは、1コースの1着率が高くなるぞ。

ここからは、注目選手や予想のコツを解説していくので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ
予想のコツをチェックして、グランプリで勝ち組になろう!

 

競艇のグランプリとは?(ルールや仕組み)

競艇のグランプリとは

競艇のグランプリとは、その年の獲得賞金上位18名の選手が出場するSG競走だ。

SG競走のなかでも優勝賞金が最も高いレースで、その金額はなんと1億円となっている。

そのため、優勝者はその年の賞金王(最も獲得賞金が多い選手)になることが多いな。

このことから、グランプリは2013年までは「賞金王決定戦競走」と呼ばれていたぞ。

予想オヤジ
グランプリは、その年に最も活躍した選手を決めるSG競走だ!

また、グランプリは、グランプリシリーズ(グランプリS)と並行開催される。

グランプリシリーズとは、獲得賞金ランキングの19~60位の選手が出場するSG競走だ。

優勝賞金は他のSG競走よりも安く、その金額は1,700万円となっているぞ。

出場するのは実力者ばかりなので、グランプリと合わせてレースを楽しんでみてくれ。

予想オヤジ
最終日には、2つのSG競走の優勝戦を楽しめるぞ!

SG競走の一つ。その年のチャレンジカップ終了時点で、獲得賞金上位18名によって行われるグランプリと、グランプリ出場者を除く獲得賞金上位者によるグランプリシリーズがある。グランプリは、文字通りその年に活躍したNo.1のレーサーを決めるレース。グランプリの優勝戦に出場した6名は、翌年開催されるチャレンジカップと、グランプリを除く全SG競走への優先出場権が与えられる。(2017年10月時点)

引用:競艇の公式サイト

1986年に創設。「グランプリ(賞金王決定戦 以下、グランプリとする)」と「グランプリシリーズ((賞金)シリーズ戦 以下、シリーズ戦とする)」が2部構成で並行して開催される。特にグランプリの優勝戦に進出することは、すべてのボートレーサーが目標とするレースとされ、最高峰の競走として位置づけられている。

引用:Wikipedia

用語解説

SG競走とは・・・競艇のレースのなかで最も格式の高いレース。1年間で9回しか開催されない。

グランプリの出場資格(出場条件)

チェックポイント

グランプリには、その年のチャレンジカップまでの獲得賞金上位18名の選手が出場する。

チャレンジカップは11月下旬に開催されるので、集計期間は1月1日~11月30日になることが多いな。

獲得賞金上位18名になるためには、SG・G1競走などのビッグレースで活躍しなければならない。

そのため、グランプリの出場選手はビッグレースに強い選手だと考えられるぞ。

勝率の低い選手でも勝負所では実力を発揮するので、簡単に舟券から外さないように注意しよう。

予想オヤジ
グランプリには、勝負強い選手が集まってくるのだ!

グランプリの優勝賞金

勝利した選手

グランプリの優勝賞金は1億円で、これは全レースのなかで最も高い金額だ。

他のSG競走でも3,300万円~3,900万円なので、優勝賞金がかなり高いことがわかるだろう。

この金額は、1レースの賞金額として、ギネス世界記録にも認定されているらしいな。

また、グランプリ優勝戦の出場者は、翌年のSG競走への優先出場権を手に入れることができる。

賞金が高いだけでなく、特典も豪華なので、どの選手も気合十分でレースに臨むぞ。

予想オヤジ
グランプリの優勝賞金は、全レースのなかで最も高いのだ!

グランプリの過去の結果(歴代優勝者)

選手へのインタビュー

グランプリの直近10開催(2011~2020年)の優勝者をまとめた。

赤太字の選手は、2021年のグランプリに出場する選手だ。

優勝経験のある選手は普段通りの実力を発揮しやすいため、活躍が期待できるぞ。

開催年開催場選手名支部
2020年平和島峰竜太佐賀
2019年住之江石野貴之大阪
2018年住之江峰竜太佐賀
2017年住之江桐生順平埼玉
2016年住之江瓜生正義福岡
2015年住之江山崎智也群馬
2014年平和島茅原悠紀岡山
2013年住之江池田浩二愛知
2012年住之江山崎智也群馬
2011年住之江池田浩二愛知

敬称略

直近10開催の優勝者のなかでも、俺が注目しているのは「峰竜太」選手だ。

峰選手は、2018年と2020年のグランプリを優勝しており、今年優勝すれば2連覇になる。

今年は3月上旬の浜名湖G1で非常識なフライングをしてしまったな。

しかし、その後は調子を取り戻し、SG優勝1回、G1優勝2回を決めている。

選考の時点では、獲得賞金1位かつ全国勝率1位であり、最も優勝に近い選手だろう。

予想オヤジ
今年のグランプリでは、峰選手の2連覇に期待したい!

グランプリの勝ち上がり方式と枠番(枠順)

抽選

グランプリの勝ち上がりは「トライアル1st→トライアル2nd→優勝戦」という流れだ。

他のレースと比べて、勝ち上がり方式や枠番の決め方が違うので覚えておこう。

グランプリのレースについて、レースごとの出場選手と枠番の決め方を下の表にまとめたぞ。

日付 レース 出場選手 枠番の決め方
12月14日 トライアル1st 獲得賞金7~18位の選手 獲得賞金上位者から内枠
12月15日 トライアル1st 【A組】
初日11Rの1・3・5着
初日12Rの2・4・6着
【B組】
初日11Rの2・4・6着
初日12Rの1・3・5着
抽選
12月16日 トライアル2nd 獲得賞金1~6位の選手
1stの得点率上位6名
獲得賞金1~6位が1~3号艇
1stの得点率上位6名が4~6号艇
12月17日 トライアル2nd 【A組】
前日11Rの1・3・5着
前日12Rの2・4・6着
【B組】
前日11Rの2・4・6着
前日12Rの1・3・5着
抽選
12月18日 トライアル2nd 【A組】
前日11Rの1・3・5着
前日12Rの2・4・6着
【B組】
前日11Rの2・4・6着
前日12Rの1・3・5着
抽選
12月19日 優勝戦 2ndの得点率上位6名 得点率上位者から内枠

上の表から、獲得賞金上位6名の選手は、3日目からの参加になることがわかる。

さらに、トライアル2ndの初日は、優先的に内枠に入ることができるな。

この6名は、いわゆるシード扱いとなっており、他の選手よりも優勝戦に出場しやすいぞ。

また、2日目のトライアル1stと4・5日目のトライアル2ndでは、枠番が抽選で決まる。

競艇は内枠のほうが有利なので、グランプリを優勝するには運も必要なのだ。

予想オヤジ
トライアル2ndに勝ち上がれなかった選手は、3日目からグランプリSに参戦するぞ!

 

【競艇のグランプリ】2021年の日程と開催地

グランプリの日程と開催地

2021年のグランプリは、12月14日(火)~12月19日(日)の6日間で開催される。

初日~2日目にトライアル1st、3~5日目にトライアル2nd、最終日に優勝戦が行われるぞ。

グランプリのレースは基本的には11・12Rで行われ、それ以外はグランプリSのレースになるな。

また、2021年の開催地は、大阪府大阪市住之江区にある住之江競艇場だ。

ナイターレースでの開催なので、1Rは15時30分頃、12Rは20時30分頃に出走予定だ。

2021年の日程と開催地

  • 開催日程:12月14日~12月19日
  • 開催地:住之江競艇場(大阪)
  • 時間帯:15時30分頃~20時30分頃

グランプリは最も大きなSG競走なので、他のSG競走よりも現地が盛り上がりやすい。

特に、優勝戦が行われる最終日は、多くの競艇ファンが現地に駆け付けるぞ。

ただし、今年はご時世的に、18・19日は事前抽選による当選ハガキ持参者しか入場できない。

さらに、14~17日も入場者が多い場合は、入場規制がかかる可能性があるようだ。

そのため、14~17日に現地観戦に行く方には、現地に早めに行くことをおすすめするぞ。

予想オヤジ
現地に行けない方は、ネット投票やライブ中継でレースを楽しんでみてくれ!

 

【競艇のグランプリ】2021年の出場選手

グランプリの出場選手

2021年のグランプリの出場選手・獲得賞金額・全国勝率をまとめた。

獲得賞金額は2021年1月1日~11月28日、全国勝率は2021年6月1日~11月28日を集計している。

さらに、それぞれのトップ5を赤太字、ワースト5を青太字にしているぞ。

赤太字の選手は活躍しそうな選手、青太字の選手は活躍が難しい選手として覚えておいてくれ。

予想オヤジ
下の表は、見出しの「▲▼」で並べ替えもできるぞ!
選手名支部獲得賞金額勝率
峰竜太佐賀145,763,000円8.66
平本真之愛知118,692,640円7.57
濱野谷憲吾東京114,887,928円8.10
原田幸哉長崎111,478,266円6.92
桐生順平埼玉101,554,666円7.87
白井英治山口98,824,000円8.17
前本泰和広島94,375,000円7.55
辻栄蔵広島90,499,166円8.00
丸野一樹滋賀86,303,000円7.02
毒島誠群馬83,210,481円8.36
瓜生正義福岡79,362,000円7.57
石野貴之大阪78,183,274円5.94
馬場貴也滋賀73,295,449円7.60
池田浩二愛知71,562,840円8.37
菊地孝平静岡71,184,000円6.74
篠崎仁志福岡70,426,000円6.98
新田雄史三重68,945,000円7.25
西山貴浩福岡68,870,532円6.93

敬称略
選出勝率:https://www.boatrace.jp/
SG・G1勝率:グランプリの特設サイト

上の表から、グランプリでは、選手間の勝率差が他のSG競走よりも大きいことがわかる。

例えば、勝率トップの「峰竜太」選手と最下位の「石野貴之」選手の間には、勝率差が2.72もあるな。

とはいえ、グランプリの出場選手なら、勝率の低い選手でも活躍のチャンスはある。

なぜなら、獲得賞金上位18名に入っている時点で、ビッグレースでの実績があるからだ。

常に安定して勝てるわけではないが、ここぞという時に力を発揮する選手だと考えられるぞ。

予想オヤジ
グランプリには、ビッグレースに強い選手が集まっているのだ!

また、獲得賞金額も勝率も高いのは「峰竜太」選手と「濱野谷憲吾」選手の2名だ。

この2名は安定した結果を残してきており、ビッグレースにも強いので活躍が期待できるぞ。

逆に、勝率は低いが獲得賞金額が高いのは「原田幸哉」選手と「石野貴之」選手の2名だ。

この2名は他の選手より安定感はないが、ビッグレースには強い選手だと考えられる。

勝率が低い選手はオッズが高くなりやすいので、モーターや枠番によっては狙うのもありだな。

予想オヤジ
鉄板狙いなら峰選手と濱野谷選手、穴狙いなら原田選手と石野選手がおすすめだ!

 

【競艇のグランプリ】2021年のモーター

グランプリのモーター

2021年のグランプリのモーターは、2021年3月19日から約9ヵ月間も使用されている。

使用期間が長いので、モーター2連率の数値をある程度は信用しても良さそうだ。

基本的には、2連率が40%以上なら良いモーター、30%未満なら悪いモーターだと思っておこう。

また、グランプリでは、獲得賞金上位6名が良いモーターを優先的に使用できる。

この6名はトライアル2ndからの参加になるだけでなく、モーターでも優位に立てるわけだな。

予想オヤジ
獲得賞金上位6名は、2連率上位のモーターを使うことが多いぞ!

ただし、モーター性能の良し悪しは、選手の調整によってレース当日まで変わる。

そのため、最終的には、展示航走や展示タイムを見てから判断するのがおすすめだな。

現在、特設サイトのモーター情報では、記者の注目モーターがまとめられている。

この記事を書いている時点では、17・26・39・58・59号機の5機が注目されていたぞ。

今後も更新される可能性があるので、時間のある方は予想する前にチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
モーター性能を見極めるときは、特設サイトのデータも参考にしよう!

 

【競艇のグランプリ】2021年の予想のコツ

グランプリの予想のコツ

2021年のグランプリを攻略するには、住之江競艇場の特徴を知っておくことが重要だ。

また、出場条件や出場選手から、レースの特徴も予想に活かすことができるぞ。

ここからは、2021年のグランプリの予想のコツを解説していく。

ぜひマスターして、グランプリでの的中率と回収率アップに役立ててみてくれ。

グランプリの予想のコツ

  • 1コースの1着を重視する
  • モーターの乗りやすさを重視する
  • トライアル1stでは2~4号艇の1着も考える
  • トライアル2ndでは1号艇の1着を重視する
予想オヤジ
4つのコツを覚えて、グランプリでプラス収支を勝ち取ろう!

【予想のコツ1】1コースの1着を重視する

1号艇の1着

出典:https://www.boatrace.jp/

グランプリの予想のコツの1つ目は、普段よりも1コースの1着を重視することだ。

これは、住之江競艇場の1コース1着率が61.1%であり、全国平均の55.9%より高いからだな。

特に、日没後や追い風2m以下のレースでは、1コースの1着率が高くなる。

レースの時間帯や風の状況を確認して、1号艇の1着を狙えるかどうかを考えてみてくれ。

予想オヤジ
日没後はモーターの出足が良くなるので、スタートを決めやすくなるぞ!

ただし、住之江競艇場の1コース1着率が高いことは、競艇ファンのなかでは常識だ。

そのため、1号艇の1着は人気が集まりやすく、オッズが低くなりやすい。

オッズが低い状況でプラス収支を出すには、買い目点数を絞ることが重要だな。

また、あまりにもオッズが低いときは、1号艇以外の1着を狙うのも一つの手だぞ。

予想オヤジ
三連単なら、買い目点数は8~12点買いがおすすめだ!

【予想のコツ2】モーターの乗りやすさを重視する

周回展示の2マーク

出典:JLC

グランプリの予想のコツの2つ目は、モーターの乗りやすさを重視することだ。

これは、住之江競艇場の水面が他の淡水の競艇場よりも硬いからだな。

モーターの乗りやすさについては、まわり足タイムや周回展示から判断しよう。

まわり足タイムは、住之江競艇場の公式サイトで確認できるオリジナル展示データだ。

タイムが良い艇はターンが安定していると判断できるので、本番でも活躍に期待できるぞ。

予想オヤジ
自信を持ってターンできていれば、まわり足タイムが良くなるのだ!

また、周回展示では、上手くターンできたかどうかを確認しよう。

艇の先が早く回っていたり、小回りなターンができていたりすれば、本番でも活躍に期待できる。

逆に、ターンが流れていたり、バタついていたりすると、本番での活躍には期待できないな。

特に、住之江競艇場では、引き波の影響で2マーク付近の水面が荒れやすい。

周回展示でも2マークに注目することで、モーターの乗りやすさをきちんと判断できるぞ。

予想オヤジ
周回展示は、他の艇と見比べると良し悪しがわかりやすいな!

【予想のコツ3】トライアル1stでは2~4号艇の1着も考える

トライアル1stのデータ

出典:グランプリの特設サイト

グランプリの予想のコツの3つ目は、トライアル1stでは2~4号艇の1着も考えることだ。

特設サイトのGPデータから、トライアル1stにおけるコース別の1~3着率をまとめたぞ。

コース 1着率 2着率 3着率
1 53.8% 23.1% 7.7%
2 15.4% 23.1% 3.8%
3 23.1% 15.4% 19.2%
4 11.5% 26.9% 30.8%
5 0.0% 19.2% 34.6%
6 3.8% 0.0% 11.5%

集計期間:2014~2020年のトライアル1st

上の表から、トライアル1stでは、2~4コースの1着率がそこそこ高いことがわかる。

逆に、5・6コースでは、実力上位の選手でも1着をとるのが難しいようだな。

そのため、予想するときは、1号艇の1着だけでなく、2~4号艇の1着も検討するのがおすすめだ。

また、上の表からは、6コースの2・3着率が他のコースよりかなり低いこともわかる。

このことから、選手やモーターが良くても、6号艇を舟券から外すことを考えてみてくれ。

予想オヤジ
トライアル1stでは、1着は1~4号艇、2・3着は1~5号艇から選んでみよう!

【予想のコツ4】トライアル2ndでは1号艇の1着を重視する

トライアル2ndのデータ

出典:グランプリの特設サイト

グランプリの予想のコツの4つ目は、トライアル2ndでは1号艇の1着を重視することだ。

特設サイトのGPデータから、トライアル2ndにおけるコース別の1~3着率をまとめたぞ。

コース 1着率 2着率 3着率
1 66.7% 14.3% 9.5%
2 4.8% 23.8% 11.9%
3 9.5% 33.3% 16.7%
4 4.8% 14.3% 31.0%
5 11.9% 7.1% 9.5%
6 2.4% 7.1% 21.4%

集計期間:2014~2020年のトライアル2nd

上の表から、トライアル2ndでは、1コースの1着率がトライアル1stより高いことがわかる。

1コースの1着率が上がった分だけ、2~4コースの1着率は下がっているな。

また、6コースの2・3着率が高くなり、6号艇でも舟券に絡むようになっている。

そのため、舟券を買うときは、1号艇の1着を狙いつつ、2・3着は手広く買うのがおすすめだ。

予想オヤジ
トライアル2ndでは、トライアル1stよりも1号艇の1着を重視しよう!

 

【競艇のグランプリ】2021年のイベントやキャンペーン

グランプリのイベントやキャンペーン

グランプリはSG競走なので、一般戦よりもイベントやキャンペーンが多い。

イベントはYouTube配信がメインなので、家でも楽しめるようになっているぞ。

また、せっかく舟券を買うなら、キャンペーンを利用したほうがお得に投票できる。

主なイベントとキャンペーンを紹介するので、よかったらチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
イベントやキャンペーンで、レースをさらに楽しもう!

イベントはYouTube生配信

グランプリのYouTube配信

出典:グランプリの特設サイト

2021年のグランプリでは、初日から最終日までYouTubeでライブ配信が行われる。

1Rのスタート展示から配信開始され、日替わりのMCとゲストがレース予想をするぞ。

予想にそのまま乗っかっても稼げないとは思うが、自分の予想を比べるのも面白いだろう。

配信はボートレース住之江公式チャンネルで行われるので、ぜひチェックしてみてくれ。

また、ボートレース公式では、別番組のボートレーススペシャルLIVEも配信されるようだな。

予想オヤジ
家でレースを観戦するときに、ライブ配信を流しておくと雰囲気を楽しめるぞ!

キャンペーンでキャッシュバックをゲット

ナイターグランプリキャンペーン

出典:ナイターグランプリキャンペーン

2021年のグランプリでは、

の3つのキャンペーンが行われる。

まず、ナイターグランプリキャンペーンは、キャッシュバックとオープン懸賞だ。

キャッシュバックの抽選には、現地での舟券購入とネット投票のどちらでも参加できる。

また、オープン懸賞は舟券を買わなくても、クイズに答えるだけで応募できるぞ。

予想オヤジ
オープン懸賞は無料なので、誰でも気軽に応募してみてくれ!

次に、冬のビッグドリームキャンペーンでは、AMAZONギフト券やQUOカードが抽選で当たる。

オープン懸賞と同じく、クイズに答えるだけで応募できるようだ。

最後に、電投チャンスは、住之江競艇場が普段から行っているキャンペーンだな。

ネット投票1万円ごとに一口を応募できるので、投票金額が多い方ほど当選の確率が上がるぞ。

予想オヤジ
詳しくは、それぞれのキャンペーンページを確認してみてくれ!

 

【競艇のグランプリ】2021年のライブ中継とリプレイ

グランプリのライブ中継やリプレイ

2021年のグランプリでは、ご時世的に18・19日は当選ハガキ持参者しか入場できない。

そのため、現地に行けない方は、ライブ中継やリプレイでレースを観戦しよう。

競艇では、2021年10月1日から「ボートキャスト」という公式Web映像サービスが開始している。

パソコンやスマホでこのサイトにアクセスすれば、すぐにライブ中継やリプレイを観戦できるぞ。

会員登録などの面倒な手続きもなく、利用料などもかからないのでぜひ利用してみてくれ。

予想オヤジ
競艇のレースをネット観戦するなら「ボートキャスト」がおすすめだ!

 

【競艇のグランプリ】まとめ

グランプリのまとめ

2021年のグランプリについては、この5つがポイントだ。

  • 獲得賞金上位18名の選手が出場
  • 優勝賞金が1億円の超ビッグレース
  • 獲得賞金上位6名はシード扱い
  • 住之江で12月14日~12月19日に開催
  • 18・19日は当選者のみ入場可能

予想するときは、普段よりも1コースの1着やモーターの乗りやすさを重視してみてくれ。

また、トライアル1stでは、2~4号艇の1着を狙うことや、6号艇を舟券から外すことを検討しよう。

一方、トライアル2ndでは、1号艇の1着を重視して、2・3着は手広く買うのがおすすめだな。

グランプリは、競艇の1年間を締めくくるレースであり、最も盛り上がるレースでもある。

他のSG競走以上の盛り上がりを楽しめるので、ぜひ舟券を買って、レースを観戦してみてくれ。

予想オヤジ
誰が優勝するのか、今から楽しみだな!

 

合わせて読みたい記事

住之江競艇場

競艇場

ボートレース住之江の予想のコツは?出目の傾向や特徴を攻...

テレボート

競艇の勝ち方

競艇のインターネット投票のやり方は?【テレボートのお得...

競艇の選手コメント

競艇の勝ち方

競艇のピットレポートを使うには?選手コメントの意味と見...

競艇のSG(2022年)

競艇のSG・G1

競艇のSGとは?2022年の日程・結果・賞金・優勝者ま...

本

競艇のSG・G1

【競艇のSG・G1の記事一覧】レースごとの特徴と予想の...

予想オヤジ

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約4年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。


コメントについて

この記事について、感想・要望・疑問などがあったら、どんどんコメントしてくれ。

俺もモチベーションが上がるし、今後の記事テーマを決める参考にもするぞ。

ただし、イタズラ防止のため、コメントは俺が内容を確認してから手動で反映している。

コメントが反映されるまで数日かかることもあるが、ご了承願いたい。

また、コメントの反映基準や活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。