競艇の用語集

競艇のコロガシとは?

投稿日:

札束

『コロガシ』は、舟券が的中したときに得られる払戻金を、次のレースの舟券にすべて使う賭け方だ。

コロガシという言い方は、雪だるまを転がして大きくしていくイメージからつけられている。

的中し続ける限り、少ない元手で延々とお金を増やすことができるメリットがある。

しかし、一度外してしまったら、今までの的中で得てきた払戻金がすべてなくなるので、リスクも大きい。

例えば、始めに100円賭けて、毎回オッズが2倍の単勝を的中し続けることができると下の票のようになる。

レース数 賭ける金額 オッズ 払戻金
1R 100円 2.0 200円
2R 200円 2.0 400円
3R 400円 2.0 800円
4R 800円 2.0 1,600円
5R 1,600円 2.0 3,200円
6R 3,200円 2.0 6,400円
7R 6,400円 2.0 12,800円
8R 12,800円 2.0 25,600円
9R 25,600円 2.0 51,200円
10R 51,200円 2.0 102,400円
11R 102,400円 2.0 204,800円
12R 204,800円 2.0 409,600円

競艇のレースは1日12R行われているので、100円の元手で約40万円手に入れることができることになる。

ただし、12回連続で的中するというのは現実的ではなく、1回でも外してしまったら、その時点で終わりだ。

少ないお金で遊びたいときや、メインの買い方とは別に遊ぶときなどにコロガシをしてみるのもおもしろいだろう。

関連用語

払戻金

-競艇の用語集

Copyright© 競艇予想サイト , 2018 All Rights Reserved.