シックスボート

シックスボート(SIX BOAT)は悪質?口コミや予想を検証!

この記事では「シックスボートは稼げる?」という方に向けて、以下の内容をまとめた。

  • サイト内容の検証
  • 予想の検証
  • 利用者の口コミ

シックスボート(SIX BOAT)は「誰でも簡単に稼げる」というキャッチコピーを掲げる予想サイトだ。

結論から言うと、俺はシックスボートを優良サイトから中堅サイトに格下げしたぞ。

サイト内容・運営者・無料予想・有料情報・口コミを検証した結果は、下のグラフの通りだな。

サイト内容は独自の強みがあって良かったが、最近は予想の質が下がってきたと感じた。

稼げるかどうかは調子次第なので、利用するときは無料予想から試してみよう。

ここからは、俺が検証した内容を詳しく解説していくので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ
2022年12月中旬に再検証して、記事をリニューアルしたぞ!

 

シックスボート(SIX BOAT)のサイト内容を検証

シックスボートのサイト内容を検証

シックスボート(SIX BOAT)に会員登録して、登録ページや会員ページなどを細かく検証した。

検証の結果、俺が気になったのは以下の7点だ。

サイト内容の注目ポイント

  • 独自の情報ルートを持っている
  • プレリリースの期間があった
  • 有料情報のプラン数は11種類
  • 無料の会員登録で100ptもらえる
  • ラインの友達追加で30ptもらえる
  • ログインボーナスで毎日2ptもらえる
  • 運営者情報に怪しい部分なし

無料の会員登録で100ptもらえて、お試しプランをはじめは無料で試せるのはプラスポイントだ。

また、LINE登録やログインの特典があるので、有料情報をお得に使いやすい。

シックスボート独自の強みがあると感じたので、サイト内容としては高い評価としておくぞ。

予想オヤジ
まずは「シックスボートがどんなサイトなのか?」を確認しよう!

独自の情報ルートを持っている

シックスボートの予想の根拠

出典:シックスボート

シックスボートは「誰でも簡単に稼げる」というキャッチコピーを掲げる予想サイトだ。

登録ページには、予想の根拠がこのように書かれていたぞ。

当サイトは情報の仕入れに仲介は使わず、時間をかけ直接情報元との関係を構築。
情報収集の最短ルートを確立致しました。
人を挟めば挟むほど精査部へ届くまでに時間がかかり、情報の正確さ・鮮度も落ちてしまいます。
他サイトのように情報仕入れの時間や手間を短縮し、情報精査に時間をかける事で「勝率」を一気に上げる事が可能となります。

引用:シックスボート

このように、シックスボートは独自の情報ルートを使って、予想を提供してくれるらしい。

ただし「他サイトのように……」の文章は少し意味がわからないぞ。

この書き方では、シックスボートは他の予想サイトと同じことをやっていることになる。

もしかしたら「他サイトと違って……」と書きたかったのかもしれないな。

日本語が少し怪しいが、予想の根拠については可もなく不可もなくという評価にしておくぞ。

予想オヤジ
重要なのは、実際に予想が当たるかどうかだな!

プレリリースの期間があった

シックスボートの利用者の声

出典:シックスボート

シックスボートの登録ページには、利用者からの感謝の声がいくつか紹介されている。

例えば、登録ページにはこのような感謝の声が載っていたぞ。

借金もかなりひどい状況に陥っていたのですがSIX BOATさんが最後に救ってくれました。
本当にギリギリのお金を使ってしまったので、これで外れたら自己破産をしようとまで追い込まれていました。
すごい苦しい状況で試した初挑戦でいきなり20万の払い戻しを獲得してそこから一気に稼げるようになりました。
本当に助けてもらいました。
ありがとうございます!

引用:シックスボート

こういった感謝の声は「2020年1月~6月に実施した先行体験者」から届けられたものらしい。

一方、シックスボートのドメイン取得日は2020年8月21日となっていたな。

ドメインとは、サイトの住所のようなもので、基本的にサイト立ち上げ前に取得される。

そのため、シックスボートは先行体験を行ってからサイトを立ち上げたのだろう。

サイト立ち上げ前に先行体験を行っていることから、シックスボートは慎重な運営だと感じたぞ。

予想オヤジ
正式リリース前に先行体験を行うのは、他の業界でもよくある話だな!

有料情報のプラン数は11種類

シックスボートの有料情報

出典:シックスボート

シックスボートでは、サイト内で購入したポイントを消費して有料情報を利用できる。

ポイントは1pt=100円で、銀行振込やクレジットカードで買えるぞ。

会員ページから参加できる常設プランについて、情報料・目標金額・特徴をまとめた。

プラン名情報料獲得目標特徴
ミニマムONE8千円5万円  お試し1レース
ミニマムTWO1万6千円10万円お試しコロガシ
デイスモール2万5千円20万円デイ・初級
ナイトスモール3万円25万円ナイター・初級
デイミディアム5万円40万円デイ・中穴狙い
ナイトミディアム6万円50万円ナイター・中穴狙い
デイラージ10万円100万円デイ・帯封狙い
ナイトラージ15万円150万円ナイター・帯封狙い
デイエクストラ20万円250万円デイ・トップクラス
ナイトエクストラ25万円300万円ナイター・トップクラス
マキシマム50万円500万円VIP会員限定

※情報料は1pt=100円で換算

シックスボートの常設プランは11種類あり、多くのプランにはデイとナイターの2つがある。

デイプランとナイタープランは、同じプラン名でも情報料と目標金額が違うぞ。

例えば、デイスモールは情報料2万5千円、ナイトスモールは情報料3万円となっているな。

一方、他の予想サイトでは、同じプラン名なら情報料は同じということが多い。

このあたりはシックスボート特有の仕様なので、有料情報を使うときは注意してみてくれ。

予想オヤジ
自分の稼ぎ方に合ったプランを選ぶのが稼ぐコツだぞ!

無料の会員登録で100ptもらえる

シックスボートの会員登録

出典:シックスボート

シックスボートでは、無料の会員登録をするだけで100pt(1万円分のポイント)をもらえる。

会員登録には本名や住所などは必要なく、メールアドレスを登録するだけだ。

最安値プラン「ミニマムONE」は情報料8千円なので、このポイントを使えば無料で試せるぞ。

舟券代はかかるものの、目標金額の5万円を達成できれば十分なプラス収支だな。

まずは無料で試したいという方は、登録特典ポイントを使ってミニマムONEを試してみよう。

予想オヤジ
無料で試せる有料情報があるのはプラスポイントだな!

ラインの友達追加で30ptもらえる

シックスボートのライン特典

出典:シックスボート

シックスボートでは、ラインの友達追加で30pt(3千円分のポイント)をもらえる。

さらに、ライン友達限定のお得なプランを教えてくれることもあるぞ。

ポイントをもらえるだけでなく、お得な情報まで手に入るのは嬉しいサービスだな。

ラインの友達追加は、会員登録後の会員ページからできるようになっている。

有料情報をお得に使いたい方は、会員登録した後にラインの友達追加もしておこう。

予想オヤジ
ラインを活用すれば、有料情報をお得に使えるぞ!

ログインボーナスで毎日2ptもらえる

シックスボートのログインボーナス

出典:シックスボート

シックスボートでは、会員ページにログインするだけで2pt(200円分のポイント)をもらえる。

ログインボーナスはその日最初のログイン時に付与され、24時で切り替わるぞ。

無料予想を見るついでにポイントが貯まっていくのは、他の予想サイトにはないメリットだ。

ログインボーナスを他の特典と合わせれば、ミニマムTWOをはじめは無料で試せるな。

ただし、ポイントの有効期限は30日なので、ログインボーナスは最大60ptしか貯められないぞ。

予想オヤジ
ログインボーナスを30日分もらえば、有料情報を6,000円割引で使えるのだ!

運営者情報に怪しい部分なし

販売事業者SIX BOAT運営事務局
運営サイトSIX BOAT
所在地東京都渋谷区円山町6-7
運営・販売責任者長谷部栄治
連絡先03-6427-3648
info@6boat.net
営業時間平日10:00~19:00
定休日:日曜日
商品の種類デジタルコンテンツ
販売価格ポイント制(1pt=100円)
価格は商品ごとに記載しております

(1)プロトタイプ『0pt 2万目標』
(2)ミニマムONE『80pt 5万目標』
(3)ミニマムTWO『160pt 10万目標』
(4)デイスモール『250pt 20万目標』
(5)ナイトスモール『300pt 25万目標』
(6)デイミディアム『500pt 40万目標』
(7)ナイトミディアム『600pt 50万目標』
(8)デイラージ『1000pt 100万目標』
(9)ナイトラージ『1500pt 150万目標』
(10)デイエクストラ『2000pt 250万目標』
(11)ナイトエクストラ『2500pt 300万目標』
(12)マキシマム『5000pt 500万』
お支払い方法・銀行振込
・クレジット
※(一部のクレジットカードはUSD建てとなります為、決済時の為替レートによって請求額が異なる場合がございます。)
支払い期限商品・サービス提供前の前払い制となります。
商品代金以外の費用通信費、振込み手数料はお客様のご負担となります。
引渡し日時競艇開催日の当日に特設ページにて引き渡し。
返品(返金)に関する特約ポイントの返金は受け付けておりません。
デジタルコンテンツでの情報サービスという商品の性質上、返金は行っておりません。
また、返品依頼も受け付けておりません。
ドメイン取得日2020年08月21日
IPアドレス163.44.185.223

シックスボートの特定商取引法に基づく表記・ドメイン取得日・IPアドレスなどをまとめた。

販売事業者名が運営事務局となっているのは、予想サイト業界ではよくある話だな。

また、所在地について調べると、競馬予想サイト「P4」が同じ住所で運営されていることがわかった。

しかし、事業者や責任者は違うため、おそらく無関係のサイトだと考えられるぞ。

所在地には賃貸オフィスがあるので、シックスボートはその一室で運営されているのだろう。

予想オヤジ
運営者情報については、可もなく不可もなくという評価だ!

 

シックスボート(SIX BOAT)の予想を検証

シックスボートの予想を検証

シックスボート(SIX BOAT)の予想について、無料予想の回収率や買い目を検証した。

検証した結果、俺が気付いたのは以下の4点だ。

予想を検証してわかったこと

  • 無料予想の回収率が低い
  • 買い目の作り方が上手い
  • 1着は当たっている
  • 2・3着の選び方があと一歩

10レース分の無料予想の回収率は49%で、前回の検証のときより下がってしまっていた。

競艇の還元率75%より低いので、無料予想は低い評価とするぞ。

また、有料情報も予想の精度が下がったと感じており、以前よりは低い評価になるな。

予想オヤジ
ここからは「シックスボートの予想が当たるか?」を検証しよう!

無料予想の回収率を検証

シックスボートの無料予想

出典:シックスボート

シックスボートの無料予想は、会員ページの「プロトタイプ-無料情報-」で公開される。

プロトタイプでは、月~土の週6回、1日1レース分の買い目が公開されるぞ。

俺は平日に無料予想をチェックしていて、今回は直近10レース分の結果をまとめた。

2022年舟券代払戻金収支回収率オッズ買い目
12月9日10,000円0円-10,000円0%不的中画像  
12月8日10,000円0円-10,000円0%不的中画像  
12月7日10,000円0円-10,000円0%不的中画像  
12月6日10,000円0円-10,000円0%不的中画像  
12月5日10,000円21,400円+11,400円214% 10.7倍画像  
12月2日10,000円0円-10,000円0%不的中画像  
12月1日10,000円17,200円+7,200円172%8.6倍画像  
11月30日10,000円0円-10,000円0%不的中画像  
11月29日10,000円10,000円±0円100%5.0倍画像  
11月28日10,000円0円-10,000円0%不的中画像  

回収率=払戻金/舟券代

10レース分の無料予想を検証した結果

  • 戦績・・・2勝7敗1分
  • 収支・・・-51,400円
  • 回収率・・・49%

競艇は還元率75%なので、平均的な予想の実力を持っていれば回収率70%~80%になる。

また、予想が上手ければ回収率100%以上、下手なら回収率50%未満になるな。

そう考えると、シックスボートの回収率49%は低い数値で、予想の精度はあと一歩と言える。

かつては回収率100%以上の時期もあったが、最近は予想の質が下がっているぞ。

無料予想を使うなら、しばらくは様子を見て、調子が戻るまで待ったほうがいいだろう。

回収率とは?

回収率とは・・・元々の軍資金が何倍になったのかを計算した数値。

12月5日の無料予想を検証

シックスボートの12月5日の無料予想

出典:シックスボート

シックスボートの無料予想について、出走表を見ながら実際の買い目を検証していく。

今回検証していくのは、2022年12月5日の無料予想だ。

レース当日の12時頃に確認すると、鳴門競艇場12Rについて、以下の買い目が公開されていた。

  • 三連単「1-2-3」
  • 三連単「1-2-4」
  • 三連単「1-2-5」
  • 三連単「1-3-2」
  • 三連単「2-1-3」

これは、三連単「1-2-345」「1-3-2」「2-1-3」の5点買いだな。

また、賭け金は1点2,000円の均等買いなので、舟券代の合計は10,000円と計算できるぞ。

予想オヤジ
次に、このレースの出走表を見てみよう!

鳴門12Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

シックスボートは、このレースで1号艇の林選手の1着、2号艇の2着を中心に狙っていた。

林選手は全国勝率が7.26もあるA1級選手で、勝率が6名のなかで最も高い。

さらに、1コース1着率も高いので、このレースでも1着をとれる可能性は高いだろう。

また、2号艇の仲谷選手も全国勝率が高く、2コース成績も悪くない。

この節は5・6コースから2着をとっているので、モーターがかなり良いのかもしれないな。

予想オヤジ
仲谷颯仁」選手はG1優勝経験もある一流選手だぞ!

逆に、シックスボートは、4号艇の村岡選手や5号艇の稗田選手を3着までとしている。

これはおそらく、この2名がこの節に1コースで負けているからだろう。

有利な1コースから負けてしまうのは、モーターの性能がイマイチのときが多いな。

さらに、シックスボートは6号艇の夏山選手を舟券に入れていない。

1~5号艇がA級選手で壁になるので、6コースからでは舟券に絡めないと考えたのだろう。

予想オヤジ
はたして、レースの結果は……?

鳴門12Rのレース結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レースの結果は「2-1-3」だったので、シックスボートの無料予想は10.7倍の的中だ。

賭け金は2,000円なので、払戻金は2,000円×10.7=21,400円となるな。

このレースでは、1号艇の林選手がスタートで遅れて、それを取り戻すために加速した。

しかし、そのせいでターンが膨らんでしまい、2号艇の仲谷選手に差されたぞ。

また、3号艇の末永選手も良いスタートで、4~6号艇をしっかりブロックしていたな。

予想オヤジ
シックスボートの予想は見事に的中だ!

12月5日の無料予想を検証して、シックスボートは買い目の作り方が上手いと感じた。

今回の買い目では、2号艇の1着を1点だけ買っていたのが良かったな。

基本的には1号艇の林選手が勝つが、負けるとしたら仲谷選手の差しだと考えていたのだろう。

また、1号艇の1着を狙うときに2・3着を絞っているのも高評価だ。

買い目点数を絞ることで、鉄板の的中でもそれなりに高いプラス収支になっているぞ。

予想オヤジ
念のため、無料予想をもう1レースだけ検証してみよう!

12月8日の無料予想を検証

シックスボートの12月8日の無料予想

出典:シックスボート

シックスボートの無料予想について、もう1レースだけ実際の買い目を検証していく。

2レース目に検証していくのは、2022年12月8日の無料予想だ。

レース当日の12時頃に確認すると、鳴門競艇場11Rについて、以下の買い目が公開されていた。

  • 三連単「1-2-3」
  • 三連単「1-2-4」
  • 三連単「1-3-2」
  • 三連単「1-3-4」
  • 三連単「2-1-3」

これは、三連単「1-23-234」「2-1-3」の5点買いだな。

また、賭け金は1点2,000円の均等買いなので、舟券代の合計は10,000円と計算できるぞ。

予想オヤジ
次に、このレースの出走表を見てみよう!

鳴門11Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

シックスボートは、このレースで1号艇の仲口選手の1着、2・3号艇の2着を中心に狙っていた。

このレースは、一般戦「第7回徳島バスカップ競走」5日目の準優勝戦だ。

準優勝戦では、その節における得点率の上位者から、内枠になるように番組が組まれるぞ。

つまり、内枠の選手ほど、その節での調子が良い選手ということになる。

実際に、1号艇の仲口選手は1着を4回もとっており、このレースでも1着をとる可能性は高いな。

予想オヤジ
仲口博崇」選手は愛知県のベテラン選手で、SG優勝経験もあるぞ!

同じように、2号艇の林選手も1着1回、2着2回、3着2回、着外2回の好成績となっている。

2日目の1号艇で負けているが、これは他の選手が上手かったので仕方ないだろう。

他のレースでは好成績を残しているので、このレースでも舟券に絡む可能性は高いと考えられる。

ただし、林選手は2コース成績が特別良いわけでないので過信は禁物だな。

逆に、3号艇の末永選手は3コース成績が良く、このレースでも活躍する可能性があるぞ。

予想オヤジ
さっそく、レース結果を確認してみよう!

鳴門11Rのレース結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レースの結果は「1-3-6」だったので、シックスボートの無料予想は残念ながら不的中だ。

三連単「1-3-6」は6番人気のオッズ20.8倍だったので、鉄板の決着だったな。

このレースでは、1号艇の仲口選手が0.11のトップスタートを決めて、きちんと逃げ切った。

3号艇の末永選手はまくりで仲口選手を追走して、2着をとっているぞ。

一方、2号艇の林選手は差した後に失速してしまい、6号艇の中山選手に負けてしまったな。

予想オヤジ
シックスボートの無料予想は不的中だ。

12月8日の無料予想を検証して、シックスボートは選手の見極め方があと一歩だと感じた。

今回の買い目では、1号艇の仲口選手の1着を狙うところまでは良かったな。

しかし、2・3着の選び方を間違えてしまったため、残念ながら不的中になってしまったぞ。

2号艇の林選手は、全国勝率が高いわりには2コース成績が良くなかった。

そのため「1-2」の並びは買わずに「1-3」の並びを買い足すのが良かったかもしれないな。

予想オヤジ
シックスボートの無料予想は、回収率も買い目もあと一歩だったぞ!

過去の的中結果

的中

シックスボートの無料予想と有料情報について、優良認定していた時期の的中結果をまとめた。

なお、2022年12月中旬に中堅に格下げしてからは予想を検証していないぞ。

かつての的中結果を知りたい方は「的中結果を見る >」をクリックしてみてくれ。

予想オヤジ
シックスボートは、以前のほうが予想の精度が良かったな!

 

シックスボート(SIX BOAT)の口コミや評判

シックスボートの口コミや評判

俺のブログでは、シックスボート(SIX BOAT)について、読者さんからの口コミを募集中だ。

口コミは、この記事の一番下にある投稿フォームから投稿できるぞ。

シックスボートを利用したら、例えばこのような口コミをしてくれると嬉しい。

  • 「当たった」
  • 「外れた」
  • 「このプランがおすすめ」
  • 「この部分が怪しい」

また、投稿された口コミは、この記事の一番下に一覧で掲載している。

シックスボートの最新の口コミを見たい方は、この記事の一番下をチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
口コミを見るときは、全体のバランスを確認するのがおすすめだ!

口コミ全体の評価

シックスボートの口コミ全体の評価

※集計期間:2022年9月13日~12月12日

この記事を書いている時点から直近3ヵ月間では、この記事には2件の口コミが投稿されていた。

他の優良サイトより口コミが少ないので、利用者が減っているのかもしれないな。

また、内訳としては、良い口コミが1件、悪い口コミが1件、その他の口コミが0件となっていた。

口コミ投稿数が少なすぎるので、口コミ全体の評価を判断するのは難しい。

一応、良い口コミと悪い口コミが半々なので、口コミ全体の評価はプラマイゼロとしておくぞ。

予想オヤジ
シックスボートは、以前よりも口コミ投稿数がかなり減ったな!

良い口コミの具体例

スモールから始めてラージに参加できるくらいまで軍資金が増えました。
どのプランでも数回に1回はコロガシ成功するので、きちんとプラスを積み重ねていけます。

シックスボートの良い口コミには「有料情報でコロガシ成功して稼げる」という声があった。

スモールは情報料2万5千円~3万円、ラージは情報料10万円~15万円のプランだな。

この利用者さんのように、情報料の安いプランから少しずつ稼いでいくのはおすすめのやり方だ。

ただし、この口コミにもあるように毎回コロガシ成功するわけではない。

シックスボートで稼ぐときは長期的な目線で、コツコツと稼ぐイメージを持つことが重要だな。

予想オヤジ
具体的な良い口コミは、利用するときの参考になるな!

悪い口コミの具体例

担当におすすめされたプラン(名誉挽回デイとエクストララージ)で2日連続爆死。
やたらアピールしてきたのにコロガシ2レースどっちも当たらないってどんな調査をしているのですか?

これは「おすすめされたプランが2回連続当たらなかった」という内容の悪い口コミだな。

予想の的中・不的中については、運の要素もあるので仕方ない部分もある。

会員ページの的中実績や俺のブログを見ながら、そうなときに利用するのも一つの手だぞ。

また、先ほども書いたが、シックスボートで稼ぐには長期的な目線が重要だ。

おすすめされたプランがあっても、自分の軍資金に合っていなければ見送るようにしよう。

予想オヤジ
これだけで悪質とは断言しないが、1つの意見として参考にさせてもらうぞ!

 

シックスボート(SIX BOAT)の有料情報の一覧

シックスボートの有料情報の一覧

シックスボート(SIX BOAT)では、サイト内のポイントを消費して有料情報を利用できる。

ここからは、会員ページから参加できる常設プランの詳細を解説していくぞ。

また、メルマガ限定の特別プランでは、情報料の割引やポイントの補償があることがある。

ただし、特別プランは過去の的中実績を確認しにくいというデメリットもあるな。

プランをじっくり選びたいなら常設プラン、コスパ重視ならメルマガ限定プランがおすすめだ。

予想オヤジ
シックスボートの常設プランを1つ1つ見ていこう!

ミニマムONE

シックスボートのミニマムONE

出典:シックスボート

ミニマムONEは、情報料8千円で払戻金5万円を狙えるお試しプランだ。

会員登録でもらえる特典ポイントを使えば、はじめは舟券代だけで試せるぞ。

参加費用80pt
提供数1レース
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切12時
情報公開12時半
目標金額50,000円

ミニマムTWO

シックスボートのミニマムTWO

出典:シックスボート

ミニマムTWOは、情報料1万6千円で払戻金10万円を狙えるお試しプランだ。

会員登録・ライン登録・ログインの特典を合わせれば、はじめは舟券代だけ試せるぞ。

参加費用160pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切12時
情報公開12時半
目標金額100,000円

デイスモール

シックスボートのデイスモール

出典:シックスボート

デイスモールは、情報料2万5千円で払戻金20万円を狙えるコロガシプランだ。

情報料と払戻金のバランスが良いので、デイレースで稼ぐときのメインプランになりそうだな。

参加費用250pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切12時
情報公開12時半
目標金額200,000円

ナイトスモール

シックスボートのナイトスモール

出典:シックスボート

ナイトスモールは、情報料3万円で払戻金25万円を狙えるコロガシプランだ。

情報料と払戻金のバランスが良いので、ナイターレースで稼ぐときのメインプランになりそうだな。

参加費用300pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切15時
情報公開15時半
目標金額250,000円

デイミディアム

シックスボートのデイミディアム

出典:シックスボート

デイミディアムは、情報料5万円で払戻金40万円を狙えるコロガシプランだ。

デイスモールと同じく、デイレースで稼ぐときのメインプランとしておすすめだぞ。

参加費用500pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切12時
情報公開12時半
目標金額400,000円

ナイトミディアム

シックスボートのナイトミディアム

出典:シックスボート

ナイトミディアムは、情報料6万円で払戻金50万円を狙えるコロガシプランだ。

ナイトスモールと同じく、ナイターレースで稼ぐときのメインプランとしておすすめだぞ。

参加費用600pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切15時
情報公開15時半
目標金額500,000円

デイラージ

シックスボートのデイラージ

出典:シックスボート

デイラージは、情報料10万円で払戻金100万円を狙えるコロガシプランだ。

情報料が高いので、スモールやミディアムで軍資金が貯まったら利用を検討してみよう。

参加費用1000pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切12時
情報公開12時半
目標金額1,000,000円

ナイトラージ

シックスボートのナイトラージ

出典:シックスボート

ナイトラージは、情報料15万円で払戻金150万円を狙えるコロガシプランだ。

情報料が高いので、スモールやミディアムで軍資金が貯まったら利用を検討してみよう。

参加費用1,500pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切15時
情報公開15時半
目標金額1,500,000円

デイエクストラ

シックスボートのデイエクストラ

出典:シックスボート

デイエクストラは、情報料20万円で払戻金250万円を狙えるコロガシプランだ。

「最高峰の情報×最強の予想師」によって、デイレースで複数の帯封を狙い撃つらしいぞ。

参加費用2,000pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切12時
情報公開12時半
目標金額2,500,000円

ナイトエクストラ

シックスボートのナイトエクストラ

出典:シックスボート

ナイトエクストラは、情報料25万円で払戻金300万円を狙えるコロガシプランだ。

「最高峰の情報×最強の予想師」によって、ナイターレースで複数の帯封を狙い撃つらしいぞ。

参加費用2,500pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切15時
情報公開15時半
目標金額3,000,000円

マキシマム

シックスボートのマキシマム

出典:シックスボート

マキシマムは、情報料50万円で払戻金500万円を狙えるコロガシプランだ。

シックスボートの最高値プランで、VIP会員しか利用できないらしいぞ。

参加費用5,000pt
提供数2レース(コロガシ)
提供券種3連単
提供点数1レース5点(1点2,000円)
参加締切12時
情報公開12時半
目標金額5,000,000円
予想オヤジ
自分の軍資金や稼ぎ方に合ったプランを選んでみてくれ!

 

シックスボート(SIX BOAT)のよくある質問

シックスボートのよくある質問

シックスボート(SIX BOAT)についてのよくある質問をまとめた。

シックスボートのポイントの有効期限は?

シックスボートのポイントの有効期限は30日となっている。

他の予想サイトより有効期限が短いので、使い忘れには注意しよう。

シックスボートの退会方法は?

シックスボートの退会方法は、カスタマーサポートまたは担当者に退会希望を送ることだ。

退会申請の受付後、48時間後にデータベースから情報が削除されるらしいぞ。

シックスボートは悪質で当たらない?

シックスボートは、2022年12月中旬の再検証で中堅サイトと評価した。

悪質サイトというほどではないが、以前よりは予想が当たらなくなったと感じているぞ。

シックスボートのマキシマムや名誉挽回ってなに?

シックスボートのマキシマムや名誉挽回は、メルマガ限定で提供される特別プランだ。

過去の実績は確認しにくいが、常設プランより情報料に対する目標金額が高いぞ。

予想オヤジ
疑問があるときは、シックスボートの担当者に聞くのもありだな!

 

シックスボート(SIX BOAT)の検証結果

シックスボートの検証結果

以下の5つのポイントから、俺はシックスボート(SIX BOAT)を中堅サイトと評価した。

  • 無料の会員登録で100ptもらえる
  • LINE登録とログインでもptをもらえる
  • 無料予想の回収率が下がった
  • 無料予想の買い目の質はあと一歩
  • 直近3ヵ月間の口コミは2件だけ

サイト内容に怪しい部分がなく、特典ポイントが他のサイトより多いのはプラスポイントだ。

しかし、予想の質は、俺が優良認定していた時期より悪くなったと感じたぞ。

また、直近3ヵ月間の口コミがほとんどないので、口コミについても評価しにくいな。

これらを踏まえて、競艇ラボが稼げるかどうかは調子次第といったところだろう。

サイト内容や無料予想が気になる方は、下のボタンから公式サイトをチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
稼ぎやすい優良サイトについては、競艇予想サイトランキングをチェックだ!

シックスボートの公式

 

合わせて読みたい記事

競艇ブル

無料予想

競艇ブル(競艇BULL)は当たらない?口コミや評判を検...

競艇道場

無料予想

競艇道場は当たる?当たらない?口コミや無料予想を検証!

競艇セントラル

無料予想

競艇セントラルは稼げる?サイト内容・予想・口コミを辛口...

競艇予想サイトランキング2023

競艇予想サイトのランキング・無料予想・口コミ|オヤジの...

本

無料予想

調査した予想サイト一覧|優良・中堅・悪質・閉鎖の4つに...

予想サイトの最新記事(2023/1/24更新)

プロ競艇ライズ

無料予想

プロ競艇ライズ(プロ競艇RISE)の予想や口コミを辛口...

アタリ舟DOKAN

無料予想

アタリ舟DOKANは当たらない?無料予想や口コミを辛口...

競艇ユートピア

無料予想

競艇ユートピアは当たる?サイト内容・予想・口コミを辛口...

競艇トマホーク

無料予想

競艇トマホークは悪質?サイト内容・無料予想・口コミを辛...

競艇スーパースターの検証

無料予想

競艇スーパースターの無料予想は当たらない?口コミも辛口...

予想オヤジ

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約4年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。


コメントについて

この記事では、この予想サイトについてのリアルな口コミや感想などを募集している。

当たった、外れた、〇〇がおすすめなど、よかったらコメントしてみてくれ。

ただし、イタズラ防止のため、コメントは俺が内容を確認してから手動で反映している。

コメントが反映されるまで数日かかることもあるが、ご了承願いたい。

また、コメントの反映基準や活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。