ジャックポット

競艇のジャックポットは当たらない?【サイト内容や無料予想を検証!】

投稿日 2020/3/3

この記事では「ジャックポットは稼げる?稼げない?」と疑問を持っている方に向けて、ジャックポットの検証結果をまとめた。

結論から言うと、ジャックポットは中堅サイトだ。

理由としては、サイト内容に怪しい部分がいくつかあったことと、無料予想のトリガミが多かったことが挙げられる。

悪質サイトと評価するほど悪くはなさそうだが、優良サイトと認定するほど良くもなかったな。

予想オヤジ
ジャックポットは、優良と悪質の中間の評価にしたぞ!

もしも「ジャックポットを使ってみようかな?」と考えているなら、この記事を読んで考え直してくれたら幸いだ。

また、そうでない方も、ぜひ最後まで読んで予想サイトの見極め方を覚えていってほしい。

 

予想オヤジ
まずは、ジャックポットがどんなサイトなのかを見ていこう!

 

ジャックポットのサイト内容を検証

ジャックポットのサイト内容

ジャックポットに会員登録して、サイト内容を隅々まで検証したぞ。

「会員登録前のページ」「会員登録後のページ」「配信されたメール」などをチェックして、俺が注目したのは、

  1. 予想の当たる理由が具体的
  2. 有料情報の種類が豊富で使いやすい
  3. 宣伝文句の(※)に注意
  4. 的中実績にねつ造の疑惑あり
  5. 運営者情報に怪しさなし

の5点だ。

「予想の根拠」や「有料情報の種類」についてはプラス評価だが、「宣伝文句」や「的中実績」についてはマイナス評価だな。

プラス評価の部分とマイナス評価の部分が同じくらいあるので、トータルでは可もなく不可もなくといった印象だ。

注目した点を順番に解説していくので、「ジャックポットがどんなサイトなのか?」を一緒にチェックしていこう。

予想の当たる理由が具体的

ジャックポットの予想の理由

出典:ジャックポット

ジャックポットは、

  1. 元競艇選手の「当事者の目線」
  2. 専門誌記者の「第三者の目線」
  3. 地元予想師の「地域密着の目線」
  4. 分析アナリストの「数学的目線」

の4つを使って、予想を提供している。

元選手、記者、予想師から情報を収集したり、数学者、統計学者によるデータ分析をしたりするのは、俺たちのような普通の競艇ファンにはできないことだ。

「予想のプロならではの戦略」と言えるし、情報料がかかるのも納得できるな。

予想の当たる理由について、具体的に解説されているのはプラス評価だ。

予想オヤジ
ジャックポットは、情報収集とデータ分析で予想を提供しているぞ!

有料情報の種類が豊富で使いやすい

ジャックポットの有料情報

出典:ジャックポット

ジャックポットは、11種類の有料情報を提供している。

それぞれの情報について、「情報料」「目標金額」「特徴」をまとめたぞ。

情報名情報料目標金額特徴
トライアルB20,000円150,000円初回限定
トライアルA25,000円300,000円初回限定
トライアルS30,000円450,000円初回限定&的中補償
チャレンジ3,300円15,000円最安値
シングル16,200円60,000円以上お試し1レース
スマッシュ30,500円180,000円以上1レース勝負
シルバー51,200円500,000円以上コロガシ入門
ゴールド88,000円1,200,000円以上コロガシ帯封狙い
プラチナ144,000円2,400,000円以上ハイクラス
ダイヤモンド200,000円3,500,000円以上最高水準
ジャックポット500,000円10,000,000円以上3レースコロガシ

情報料は「1pt=100円」で換算

上の表から、ジャックポットは、安い情報から高い情報まで幅広く提供していることがわかる。

軍資金が少なくても、安い情報から使っていくことでコツコツと稼ぎやすいのは嬉しいな。

また、「トライアルS」は的中補償付きの情報で、コロガシが失敗したときに購入したポイントが全額返還される。

返還されたポイントを使って次の有料情報を使えるので、安定して稼ぎやすいぞ。

有料情報の種類が豊富で使いやすいのはプラス評価だな。

予想オヤジ
ジャックポットは、自分に合った情報を選んで稼ぎやすいぞ!

宣伝文句の(※)に注意

ジャックポットのグラフ

出典:ジャックポット

ジャックポットの会員登録前のページには、「ジャックポットの会員がどのくらい稼げているのか?」のグラフが載っている。

そして、このグラフによると、ジャックポットの会員は1ヵ月間で200万円以上の利益を得ることができるらしい。

これが本当だとしたら凄いことだな。

ただし、注意書きとして、

  • ※第1期募集会員様実績です。
  • ※「ご利用」は有料予想ご購入を意味します。

の2つが書かれている。

この2つのうち、俺が気になったのは「第1期募集会員様実績です。」の部分だ。

予想オヤジ
ジャックポットの宣伝文句に気になる部分があったぞ!

ジャックポットの第2期募集

出典:ジャックポット

現在、ジャックポットで募集されているのは「第2期」の会員となっている。

先ほどのグラフは「第1期」の会員のものだったので、今から会員登録する利用者にとっては過去のデータということになるな。

それにも関わらず、目立たないような注意書きを書くだけで、「稼げています!」と大きく宣伝しているのは少し怪しく感じてしまう。

また、俺が会員登録したときも「第2期」の募集だったが、会員登録してから3ヵ月以上は経っている。

第2期の会員のデータも集まっているはずなので、「第2期の会員がどのくらい稼げているのか?」のグラフを出せるはずだ。

「グラフを更新していないだけ」なのか「第2期の会員が稼げていない」のか、どちらなのかはわからないが警戒したほうがいいだろう。

予想オヤジ
ジャックポットは、利用者を勘違いさせるような宣伝をしているな。

的中実績にねつ造の疑惑あり

ジャックポットの的中実績

出典:ジャックポット

ジャックポットの的中実績にはねつ造の疑惑がある。

例えば、上のイラストを見ると、2020年2月26日の有料情報「ジャックポット」では、丸亀競艇場の第2レースで「約1,020万円」の払戻金を獲得したことになっている。

ここで、この日の丸亀競艇場の第2レースについて、三連単の売上を調べてみたところ「1,490,3100円」となっていた(参考:逆算した売上票数)。

競艇の還元率は75%なので、三連単の払戻金の総額は「14,903,100円×0.75=11,177,325円」で「約1,118万円」と計算できる。

このことから、この日の有料情報「ジャックポット」に参加した会員は、払戻金の総額の「約91%」を手に入れていることがわかる。

予想オヤジ
たった一人で、ほぼ全ての払戻金を独占したわけだな。

ジャックポットの的中実績

出典:ジャックポット

また、別の日には、払戻金の総額の「40%以上」を獲得した的中実績が連続していたこともあった。

もちろん、ジャックポットは独自の情報網を持っていたり、専門的なデータ分析を行っていたりするので、実際に払戻金を獲得している可能性はある。

しかし、俺には、このような的中実績は非現実的に見えてしまうな。

証拠はないので、ねつ造したかどうかはわからないが、警戒しながら検証を進めたほうがよさそうだ。

予想オヤジ
ジャックポットは、的中実績をねつ造している可能性があるぞ!

運営者情報に怪しさなし

会議室

ジャックポットの運営者情報を「特定商取引に基づく表記」からまとめた。

販売業者 JACKPOT事務局
販売責任者 大森雄一郎
所在地 東京都台東区浅草橋5-8-11 大富ビル2階
電話番号 050-5372-2942
メールアドレス help@boat-jackpot.com

販売責任者の「大森雄一郎」氏について調べてみたが、特に怪しい噂は出てこなかった。

また、所在地の「東京都台東区浅草橋5-8-11」の「大富ビル」はレンタルオフィスのようだ。

ジャックポットは、このビルの一室を借りて運営されているみたいだな。

販売業者や販売責任者から他の予想サイト(競馬、競艇、競輪など)との関係も調べてみたが、特には見つからなかったぞ。

ジャックポットの運営者情報には怪しい部分はなさそうだな。

予想オヤジ
ジャックポットは、真面目に運営されているサイトのようだ。

 

ジャックポットのサイト内容は、プラス評価の部分とマイナス評価の部分が同じくらいあった。

なので、トータルの評価は可もなく不可もなくといったところだな。

次は、肝心の「提供される予想が当たるのかどうか?」を検証していこう。

 

ジャックポットの予想を検証

ジャックポットの予想を検証

ジャックポットの予想を「実際に提供された情報」から検証した。

無料予想について、

  1. 回収率を検証
  2. 買い目を検証

の順番で解説していくぞ。

「プロの予想が本当に当たるのかどうか?」「どんな予想を提供しているのか?」を一緒に見ていこう。

無料予想の回収率を検証

電卓

ジャックポットの無料予想を10回分検証した結果を下の表にまとめた。

「回収率」は「どのくらい稼げたのか」を表した数値だ。

例えば、あるレースに舟券代を合計で1万円賭けて、払戻金を2万円受け取ったとすると、回収率は「20,000円/10,000円=200%」となる。

また、「画像」を押すと「実際に提供された買い目」を見ることができるぞ。

レースの出走表と見比べて、自力予想の勉強に役立ててみてくれ。

日付舟券代払戻金収支回収率オッズ買い目
2月3日10,000円6,700円-3,300円67%13.4倍画像 
2月4日10,000円0円-10,000円0%不的中画像 
2月5日10,000円9,010円-990円90%5.3倍画像 
2月6日10,000円15,960円+5,960円160%3.8倍画像 
2月7日10,000円9550円-450円95%19.1倍画像 
2月10日10,000円0円-10,000円0%不的中画像 
2月11日10,000円0円-10,000円0%不的中画像 
2月12日10,000円9500円-500円95%5.0倍画像 
2月13日10,000円0円-10,000円0%不的中画像 
2月14日10,000円20,160円+10,160円202%4.8倍画像 

※日付は2020年のもの
※回収率=払戻金/舟券代

上の表から、トータルの成績を計算すると、

  • 戦績 :2勝8敗
  • 的中率:60.0%
  • 収支 :-29,120円
  • 回収率:70.88%

となる。

競艇の還元率は75%なので、運が良かったり予想が上手かったりすれば回収率は「100%以上」になるし、運が悪かったり予想が下手だったりすると回収率は「50%以下」になる。

そう考えると、ジャックポットの回収率「70.88%」は可もなく不可もなくという数値だな。

予想オヤジ
当たったときの払戻金が少なく、トリガミになってしまうことが多かったぞ。

無料予想の買い目を検証

ジャックポットの無料予想で「どんな買い目が提供されるのか?」を検証していくぞ。

今回検証するのは2020年2月3日の無料予想だ。

まずは、公開された買い目を見てみよう。

ジャックポットの2月3日の無料予想

出典:ジャックポット

この日の無料予想では、児島競艇場の第6レースの予想が提供された。

予想内容を見てみると、三連単「1-2-3」「1-2-4」「1-2-5」「1-2-6」「1-3-2」「1-3-4」の6点買いに、資金配分しながら賭けるように書かれている。

資金配分とは、どの買い目で当たっても同じくらいの払戻金になるように、買い目ごとに賭ける金額を変える戦略だ。

均等買い(全ての買い目に均等に賭ける戦略)と比べて、超高額の払戻金は出にくいが、安定して稼ぎやすいという特徴があるぞ。

舟券代の合計は「7,100円+400円+300円+500円+1,400円+300円=10,000円」だな。

また、買い目をフォーメーションにまとめると、三連単「1-2-3456」「1-3-24」となる。

予想オヤジ
ジャックポットの無料予想では、三連単6点買いの買い目が提供された。

次に、このレースの出走表を見てみよう。

児島競艇場第6レースの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

児島競艇場の一般戦とG3競走では、第6レースが「昼得クラリス戦」という企画レースになる。

「昼得クラリス戦」では1号艇~3号艇にA級選手、4号艇~6号艇にB級選手が配置されるので、1号艇~3号艇が舟券に絡みやすくなるぞ。

このレースでも、2号艇「岡谷健吾」選手がA1級、1号艇「村岡賢人」選手と3号艇「菊池峰晴」選手がA2級となっているので、「1-2」「1-3」の買い目が出やすそうだ。

また、児島競艇場では毎年1月にモーターが交換されるので、1月~3月はモーター2連率があまり当てにならない。

1号艇「村岡賢人」選手のモーター2連率は14.29とかなり低いが、あまり気にしなくてもいいだろう。

予想オヤジ
企画レースを選んで、確実に的中を狙っているみたいだな!

最後に、買い目ごとに「オッズ」「賭ける金額」「的中したときの払戻金」を見てみよう。

買い目 オッズ 賭ける金額 的中したときの払戻金
1-2-3 2.8倍 7,100円 19,880円
1-2-4 10.2倍 400円 4,080円
1-2-5 12.4倍 300円 3,720円
1-2-6 13.4倍 500円 6,700円
1-3-2 6.6倍 1,400円 9,240円
1-3-4 26.0倍 300円 7,800円

舟券代の合計は10,000円なので、「1-2-3」以外の買い目で的中してもトリガミ(的中してもマイナス収支)になってしまうな。

鉄板の買い目を狙っているので的中はしそうだが、トリガミの買い目ばかりなので稼ぐのは難しいだろう。

はたして、気になるレースの結果は……?

 

児島競艇場の第6レースの結果

出典:https://www.boatrace.jp/

レース結果は「1-2-6」だったので、ジャックポットの無料予想は的中だ。

三連単「1-2-6」は6番人気のオッズ13.4倍で、払戻金は「500円×13.4=6,700円」となる。

舟券代が12,000円かかっているので、収支は「6,700円-10,000円=-3,300円」、回収率は「6,700円/10,000円=67%」と計算できるな。

せっかく的中したのに、マイナス収支になってしまったな。

予想オヤジ
ジャックポットの無料予想はトリガミだったぞ。

ジャックポットの無料予想を検証してみて、「稼ぐこと」よりも「当てること」を重視していることがわかった。

たしかに、買い目点数を増やして、鉄板の買い目を狙っているので的中率は高い。

しかし、トリガミになってしまうことが多く、稼ぐことができないのだ。

全く当たらないよりはマシだが、当たっても稼げなければ意味がないだろう。

競艇で稼ぐためには、買い目点数をもう少し絞るか、中穴の買い目を狙うことが大切だな。

予想オヤジ
ジャックポットの無料予想は、的中率は高いが稼ぐのは難しそうだ。

 

ジャックポットの無料予想を検証したが、稼ぐのは難しそうなことがわかった。

的中率は高くても、トリガミばかりで稼げないわけだな。

最後に、「みんなの口コミや評判」を確認してみよう。

 

ジャックポットの口コミや評判

ジャックポットの口コミ

俺のブログでは、ジャックポットの口コミを募集中だ。

口コミは、この記事の一番下にある「投稿フォーム」から投稿できるぞ。

「当たった」「外れた」「この情報がおすすめ」など、みんなの参考になる口コミを良かったら投稿してみてくれ。

また、投稿された口コミも、この記事の一番下に掲載している。

「ジャックポットのリアルな口コミを見たい!」という方は、ぜひチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
みんなの口コミを待っているぞ!

 

以上で、ジャックポットの検証は終了だ。

ここまでの検証内容から「ジャックポットは悪質なのか?優良なのか?」の結論を伝えるぞ。

 

ジャックポットの検証結果

ジャックポットの検証結果

ジャックポットの検証内容をまとめると、

  • 予想の当たる理由が具体的
  • 有料情報の種類が豊富で使いやすい
  • 宣伝文句の(※)に注意
  • 的中実績にねつ造の疑惑あり
  • 無料予想の回収率は70.88%
  • 無料予想はトリガミが多い

の6つのポイントだ。

この6つのポイントから、俺はジャックポットを稼ぎにくい中堅サイトと評価したぞ。

予想オヤジ
ジャックポットを使って稼ぐのは難しそうだな。

俺のサイトでは、サイト内容が信用できて、的中結果も出している優良サイトをランキング形式で紹介している。

ランキングは、的中結果や口コミをもとに毎週火曜日に更新しているぞ。

「今、稼ぎやすい予想サイトを知りたい!」という方は、ぜひチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
稼ぎやすい優良サイトを使って、競艇勝ち組を目指すのだ!

 

2年以上も毎週更新!!

今週イチオシの予想サイト

 

合わせて読みたい記事

 

コメントについて

俺のサイトでは、「ジャックポット」についてのコメントを募集している。

「当たった」「外れた」「この情報がおすすめ」など、みんなの参考になるコメントをしてくれると嬉しいぞ。

また、俺がどのようにコメントを活用しているのかを知りたい方は「読者さんからのコメントについて」というページを読んでみてくれ。

© 2020 競艇予想サイト