ギャンブル 借金

投稿日:

パソコン

俺は趣味と実益を兼ねて競艇をやっているが、ギャンブルが好きな人の中には、

「お金を借りてギャンブルをしている」

「100万円以上の借金を作ってしまった」

という人もいるだろう。

ギャンブルの魅力や面白さは分かるが、取り返しのつかない状況になってしまっては意味がない。

この記事では、ギャンブルで借金を作ってしまった人に向けて、

  1. いくら減るかを計算する方法
  2. 返済義務があるのかどうか
  3. 債務整理のメリット・デメリット
  4. ギャンブルの借金と依存症の関係

について解説していく。

「ギャンブルの借金を何とかしたい」という人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

予想オヤジ
うまくいけば月々の返済額を半額にすることもできるぞ!

↓無料で使える弁護士監修ツール↓

 

ギャンブルの借金が返せないときは?

不安そうな男性

ギャンブルの借金が返せないときは、弁護士や司法書士といった法律の専門家に相談するのが一番だ。

金貸しには違法スレスレのグレーゾーン金利を設定して、利用者に過剰に金額を請求しているところが多い。

法律の専門家に相談することで「本当の借金額」を明らかにし、無理のない範囲での返済計画を立てることができるのだ。

借金の相談のよくある悩み

弁護士

そうは言っても、

「まずは減額できるかどうか知りたい!」

「具体的にどこに相談すればいいの?」

と思う人も多いだろう。

実際、素人が債務整理や弁護士事務所について調べるのは難しい。

そこでおすすめしたいのが「借金減額シミュレーター」だ。

無料シミュレーターで計算

pc

「借金減額シミュレーター」は、弁護士が監修した「借金の減額方法」「減額可能な金額」がわかるシミュレーターだ。

スマホやPCで借り入れ金額、ローンの有無などの簡単な質問に答えるだけで、1分で診断が完了する。

実際に減額をしたいと思ったら、そのまま弁護士と電話相談や面談ができる。

無料で使えるので、「ギャンブルの借金を何とかしたい」と思っている人はぜひ試してみて欲しい。

予想オヤジ
借金が減額できれば、返済の目途を立てることができるぞ!

↓無料で使える弁護士監修ツール↓

 

ギャンブルの借金に返済義務はある?

法律の本

結論から言うと、ギャンブルの借金にも返済義務はある。

ただし、一定の条件を満たした借金については、返済義務がない場合もある。

その条件とは「違法ギャンブルの借金であること」「店や勝った相手から直接借りていること」の2つだ。

この2つに当てはまる借金に悩んでいる場合は、弁護士や司法書士に相談してみるのがいいだろう。

合法ギャンブルか違法ギャンブルか

麻雀

返済義務がない借金の1つ目の条件は「違法ギャンブルの借金であること」だ。

ギャンブルには国が認めている合法ギャンブルと、認めていない違法ギャンブルが存在する。

合法ギャンブルと違法ギャンブルの分類は以下の表の通りだ。

 合法ギャンブル違法ギャンブル
公営競馬
競艇
競輪
オートレース
宝くじ
なし
非公営パチンコ
パチスロ
カジノ
麻雀

麻雀は家や仲間うちで少額で賭けるくらいなら違法にはならない。

また、2017年にカジノ法案が成立したことにより、カジノの扱いは今後変わっていく可能性もある。

パチンコやパチスロは公営ではないが、「景品」を経由することでお金のやり取りをしていないので違法ではないとされている。

借り入れ先はどこか

atm

返済義務がない借金の2つ目の条件は「店や勝った相手から直接借りていること」だ。

口約束はもちろん、きちんとした借用書があったとしても、貸した側は違法ギャンブルで勝ったお金を請求することはできない。

ただし、お金を返すために消費者金融で借りた場合は返済義務があるので注意してほしい。

返済済みのお金は返ってこない

お金を出さない

返済義務がない借金について注意してほしいのは、返済済みのお金は返ってこないことだ。

違法ギャンブルで借りたお金だとしても、一度払ってしまったお金の返済を要求することはできない。

返済ができるような法律を作ってしまうと、負けた方が圧倒的に得になってしまうからだ。

予想オヤジ
競馬、競艇、パチンコ、パチスロなどの借金は返済義務がある。まずは法律の専門家に相談してみよう!

↓無料で使える弁護士監修ツール↓

 

債務整理のメリット・デメリット

勝利のイメージ

債務整理とは、借金を減額したり、支払い期間に余裕を持たせることにより、借金のある生活から解放されるための手続きのことだ。

4つの種類があるので「メリット・デメリット」「ギャンブルの借金との相性」を簡単にまとめたぞ。

 ギャンブルの
借金との相性
メリットデメリット
任意整理  〇   手続きが簡単減額金額が少ない
特定調停  ×   専門知識が不要ギャンブルとの相性が悪い
個人再生  〇   減額金額が大きい専門家の手助けが必要
自己破産  △   借金が全額なくなる条件が厳しい

ギャンブルの借金を解決するためにおすすめの債務整理は「任意整理」「個人再生」「自己破産」の3つだ。

自分の収入や借金の状況に合わせて、適切な手続きを進めるのがいいだろう。

任意整理とは?

お金

任意整理とは、貸金業者と交渉して、毎月の収入の範囲内で無理なく返済できるように調整する手続きのことだ。

交渉がうまくいけば遅延損害金や将来利息などが減額されることがある。

手続きが簡単なことがメリットだが、減額される金額が少ないというデメリットもある。

借金額がそこまで大きくなく、安定した収入と返済能力がある人におすすめの方法だ。

個人再生とは?

札束

個人再生とは、裁判所を利用して借金の一部を免除してもらう手続きのことだ。

3年間で返済可能な金額まで借金を減らして、毎月返済していくことになる。

任意整理よりも減額される金額が多いことがメリットだが、裁判所に認可されなければいけないデメリットもある。

借金額が大きく、安定した収入と返済能力がある人におすすめの方法だ。

自己破産とは?

お札

自己破産とは、裁判所を利用して借金を全額免除してもらう手続きのことだ。

最低限の財産以外は全て借金返済に使われるが、借金が完全になくなることがメリットだ。

しかし、認可の条件が厳しいことや、裁判所に払う費用が高いというデメリットもある。

借金額がとても大きく、自力での返済が難しい人におすすめの方法だ。

予想オヤジ
自分に合った適切な手続きをするためにも、法律の専門家に相談するのが一番だ!

↓無料で使える弁護士監修ツール↓

 

ギャンブルの借金と依存症の関係

パチンコ

ギャンブルで借金している人は「ギャンブル依存症」であることが多い。

ギャンブル依存症とは「ギャンブルをやめたくても、やめられない症状」のことで、精神疾患として認められている。

「借金をしてでもギャンブルをしたい」と思ったら、すぐに誰かに相談するのがおすすめだ。

ギャンブル依存症の症状や特徴

カルテ

ギャンブル依存症の症状や特徴として、

  • 仕事に集中できず効率が下がる
  • ギャンブルをするために嘘をつく
  • ギャンブルをしていないと不安
  • ギャンブルをすると心が落ち着く

といったものが挙げられる。

一つでも当てはまる項目がある場合は、ギャンブル依存症の可能性がある。

特に「ギャンブルをするために嘘をつく」ということが大きな問題で、金銭面だけでなく、周囲との人間関係を壊すことにもなってしまう。

取り返しのつかないことになるまえに、専門の施設や病院に行ってみることが重要だ。

ギャンブル依存症の治療方法や対策

病院

ギャンブル依存症の治療方法や対策については「精神保健センター」に相談するのが一番だろう。

市や県が運営しており、各都道府県に最低1つは設置されている。

また、ギャンブル依存症の支援団体もいくつか存在するので紹介しておく。

保険・医療関係の機関

都道府県及び政令指定都市の精神保健福祉センター

保健所

ギャンブル等依存症の支援団体

公益社団法人ギャンブル依存症問題を考える会

NPO法人全国ギャンブル依存症家族の会

自助グループ

GA日本インフォメーションセンター(当事者)

一般社団法人ギャマノン日本サービスオフィス(家族・友人)

まとめ

パソコン

ギャンブルの借金についてもう一度まとめると、

  • 競艇やパチスロは返済義務あり
  • まずは弁護士や司法書士に相談
  • 債務整理で減額できる可能性あり

の3つがポイントだ。

「2社以上からお金を借りている」「100万円以上の借金がある」という人は、債務整理によって借金が半額になることもある。

まずは、「借金減額シミュレーター」で減額方法や減額可能な金額を無料チェックしてみてくれ。

予想オヤジ
うまくいけば月々の返済額を半額にすることもできるぞ!

↓無料で使える弁護士監修ツール↓

 

-競艇の勝ち方

Copyright© 競艇予想サイト , 2019 All Rights Reserved.