1号艇

競艇は1号艇(1コース)が有利?負けるのはどんなレース?

この記事では「1号艇の狙い方や外し方を知って稼ぎたい!」という方に向けて、

  • 1号艇が1着をとりやすいレースの特徴
  • 1号艇の1着を買うときの注意点
  • 1号艇が1着を買うときの2着の決め方
  • 1号艇の1着を狙えないときの買い方

などをわかりやすくまとめた。

まず、競艇は1コースが圧倒的に有利な競技で、1コース1着率は全国平均で55.9%もある。

さらに、1号艇の1コース取得率は98.7%であり、1号艇はほぼ確実に1コースからスタートできるぞ。

つまり、競艇では、1号艇が半分以上のレースで1着をとるわけだな。

とはいえ、残りのレースでは1着を逃すので、1号艇の1着ばかり買っていても稼げない。

ここから、1号艇を狙い方と外し方を解説するので、ぜひ最後まで読んでみてくれ。

予想オヤジ
この記事を読めば、鉄板狙いにも穴狙いにも役立つぞ!

 

競艇の1号艇(1コース)の基礎知識

競艇の1号艇の基礎知識

競艇の1号艇(1コース)の狙い方と外し方を覚える前に、まずは基礎知識を学んでいこう。

基礎知識を知らなければ、狙い方と外し方を理解することもできないからだ。

ここからは、競艇の1号艇(1コース)の基礎知識として、以下の3つを解説していくぞ。

1号艇(1コース)の基礎知識

  • 1号艇の1コース取得率は98.7%
  • 1コースの決まり手はほとんど逃げ
  • 1コース1着率は全国平均で55.9%
予想オヤジ
まずは、競艇の1号艇(1コース)の基礎知識を覚えよう!

1号艇の1コース取得率は98.7%

1号艇の1コース取得率

出典:JLC

競艇では、スタートコースが早い者勝ちなので、スタート前にコース取りが行われる。

コース取りに積極的な選手がいると、枠番とは違うコースからのスタートになることもあるぞ。

しかし、1号艇の1コース取得率は全国平均で98.7%となっており、ほとんど枠なり進入になる。

これはおそらく、外枠の選手が1コースをとろうとすると、進入が深くなってしまうからだろう。

そのため、1号艇については、ほぼ全てのレースで1コースからスタートすると考えていいぞ。

予想オヤジ
基本的には「1号艇=1コース」ということだな!

1コースの決まり手はほとんど逃げ

1コースの決まり手は逃げ

出典:JLC

1コースの決まり手は、全国平均で「逃げ95.1%、抜き4.8%、恵まれ0.2%」となっている。

抜きや恵まれは特殊な決まり手なので、基本的には逃げて1着をとることになるな。

逃げとは、1周目1マークを先に回って、そのまま抜かされずに1着をとる決まり手のことだ。

これを決めるには、早いスタートを決めて、1周目1マークにいち早く到着しなければならない。

そのため、1コースの艇が1着をとるには、選手のスタートやモーターの出足・行き足が重要だな。

予想オヤジ
1コースの艇が1着をとるときは、基本的には逃げしかないぞ!

1コース1着率は全国平均で55.9%

1コースの1着率

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇は1コースが圧倒的に有利な競技で、1コース1着率は全国平均で55.9%もある。

これは、内側のコースのほうが、外側のコースよりも1周目1マークが近いからだな。

単純に走る距離が短くて済むので、ターン後に先頭に立ちやすいぞ。

また、艇が走った後には引き波ができて、これにはまると艇は失速してしまう。

その点、1コースの艇は、他の艇の引き波を受けることがないので自由に走れるのだ。

予想オヤジ
競艇では、半分以上のレースで1号艇が1着をとるぞ!

 

1号艇(1コース)の1着ばかり買っていて稼げる?

1号艇の1着ばかり買っていても稼げない

ここまでの解説で、競艇では1号艇(1コース)が圧倒的に有利だと解説してきた。

すると、初心者は「1号艇の1着を買い続ければ稼げるのでは?」と思ってしまうかもしれない。

しかし、実際には、全てのレースで1号艇の1着を買っても稼げないぞ。

競艇で稼ぐには、レースごとに狙いを変えるか、レース選びをしっかりすることが重要だ。

ここからは、1号艇の1着だけでは稼げない理由と稼ぐための2つの戦略について解説していこう。

予想オヤジ
たしかに1号艇は有利だが、そればかり買っていてもダメだぞ!

全てのレースで1号艇の1着を買っても稼げない

1号艇の単勝オッズ

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇は1号艇が圧倒的に有利な競技だが、全てのレースで1号艇の1着を買っても稼げない。

なぜなら、1号艇が有利と言っても、約半分のレースでしか1着をとれないからだ。

つまり、全てのレースで1号艇の1着を買っても、的中率は50%前後にしかならないということだな。

さらに「競艇は1号艇が有利」というのは、競艇ファンのなかでは常識となっている。

そのため、1号艇を1着にした買い目のオッズは低くなりやすく、的中しても稼ぎにくいのだ。

予想オヤジ
1号艇の単勝オッズは2.0倍未満が多いので、的中率50%前後では稼げないぞ!

レースごとに1着の狙いを変える

芦屋競艇場の舟券

競艇で稼ぐための戦略の1つ目は、レースごとに1着の狙いを変えることだ。

これは、あるレースでは1号艇の1着を狙い、別のレースでは他の枠番の1着を狙う戦略だな。

どの艇が1着をとりやすいかは、選手・モーター・水面状況などによってレースごとに変わってくる。

それを見極めて、レースごとに1着の狙いを変えることで、的中率を上げられるのだ。

さらに、1号艇以外の1着はオッズが高くなりやすいので、的中したときの稼ぎも大きくなるぞ。

予想オヤジ
鉄板狙いにこだわり過ぎず、穴狙いもしていくのが重要だ!

レースを選んで1号艇の1着を買う

レース選び

出典:https://www.boatrace.jp/

競艇で稼ぐための戦略の2つ目は、レースを選んで1号艇の1着を買うことだ。

これは、1号艇が1着をとりそうなレースだけ勝負して、他のレースは舟券購入を見送る戦略だな。

そうすることで、的中率を50%前後よりも高い数値にすることができるぞ。

また「一見すると1号艇に不安があるが、実は1着をとれるレース」を狙うのもありだ。

このようなレースは1号艇の1着にもオッズが付くので、的中率が50%前後でも稼ぎやすいぞ。

予想オヤジ
レースをしっかり選べば、的中率やオッズを上げられるのだ!

 

1号艇(1コース)が1着をとりやすいレースの特徴は?

1号艇が1着をとりやすいレースの特徴

競艇で稼ぐには、レースごとに狙いを変えるか、レース選びをしっかりすることが重要だ。

これらを実現するには「1号艇(1コース)が1着をとれるかどうか?」を考えなければならない。

そこで、ここからは、1号艇(1コース)が1着をとりやすいレースの特徴を解説していく。

予想するときに、ここから解説する項目が多く当てはまる場合は、1号艇の1着を狙ってみよう。

逆に、あまり当てはまらない場合は、1号艇以外の1着を狙うか、舟券購入を見送るようにしよう。

1号艇(1コース)が1着をとりやすい条件

  • 選手が強い、モーターが良い
  • 選手のスタートが合っている
  • 選手の1コース1着率が高い
  • 2・3コースの艇が壁になる
  • 前づけするイン屋がいない
  • モーターの出足・行き足が良い
  • 競艇場の1コース1着率が高い
  • 日没後のナイターレース
  • 特定の企画レース
  • 優勝戦や準優勝戦
  • 無風または風速1m以下
  • 満潮時刻付近または追い潮
予想オヤジ
12項目のうち、何項目に当てはまるのかをレースごとに考えてみてくれ!

選手が強い、モーターが良い

選手の勝率とモーター2連率

出典:https://www.boatrace.jp/

当たり前の話だが、1号艇の選手が強いときやモーターが良いときは、1号艇が1着をとりやすい。

例えば、1号艇の選手と他の選手との勝率差が2.00以上あれば、ほぼ確実に1号艇が1着をとるだろう。

また、1号艇のモーター2連率が圧倒的に高い場合も、1号艇が1着をとる可能性は高いな。

予想するときは、まずは1号艇と他の艇について、選手の勝率とモーター2連率を比べてみてくれ。

予想オヤジ
選手の勝率やモーター2連率は、競艇予想の基本中の基本だな!

選手のスタートタイミングが合っている

選手のスタートタイミング

出典:https://www.boatrace.jp/

1号艇の選手のスタートタイミングが合っているときは、1号艇が1着をとりやすい。

これは、他の艇よりスタートが早ければ、1周目1マークを先マイできるからだな。

スタートタイミングが合っているかどうかは、選手の平均STと今節STから判断できるぞ。

ただし、スタートタイミングが合っていても、減速しながら合わせているのでは意味がない。

スタート展示を目視して「スタート後に加速しているかどうか?」も確認しておこう。

予想オヤジ
スタートする瞬間に最高速になっているのが良いスタートだな!

選手の1コース1着率が高い

選手の1コース1着率

出典:https://www.boatrace.jp/

1号艇の選手の1コース1着率が高いときは、1号艇が1着をとりやすい。

選手には得意コース・苦手コースがあり、同じ勝率でも1コース1着率が20%以上違うこともある。

そのため「勝率が高いから信頼できる」と思っていると、痛い目を見ることになるぞ。

選手のコース別1着率は、公式サイトの選手データや「ボートレース日和」で確認できる。

予想するときは、1号艇の選手の1コース1着率を確認して、信頼できるかどうかを判断してくれ。

予想オヤジ
勝率だけでは、そのコースでの強さはわからないわけだな!

2・3コースの艇が壁になる

2・3号艇のスタートタイミング

出典:https://www.boatrace.jp/

2・3コースの艇が壁になるレースでは、1号艇が1着をとりやすい。

「壁になる」とは、2・3コースの艇が4~6コースの艇のまくりから守ってくれることだ。

1~3コースの艇が横並びのスタートになれば、4~6コースの艇は攻めるのが難しくなるぞ。

逆に、2・3コースの艇がスタートで遅れると、4~6コースの艇がまくりを決めやすくなるな。

そのため、1号艇の1着を狙うときは、2・3コースの艇のスタートも確認するようにしよう。

予想オヤジ
1~3コースの艇が横並びにスタートするのが理想だな!

前づけするイン屋がいない

スタート展示の進入隊形

出典:https://www.boatrace.jp/

前づけするイン屋がいるレースでは、1号艇が1着をとりにくくなる。

これは、1号艇が前づけに抵抗して進入が深くなり、スタートが難しくなるからだ。

イン屋がいるかどうかは、スタート展示の進入隊形を見れば確認できるぞ。

また、有名なイン屋については、選手名を覚えておくと予想するときに便利だな。

予想オヤジ
有名なイン屋は「競艇 イン屋」の記事にまとめているぞ!

モーターの出足・行き足が良い

モーターの直線タイム

出典:鳴門競艇場の公式サイト

1号艇のモーターの出足・行き足が良ければ、1号艇が1着をとりやすい。

出足はモーターの初速、行き足はモーターの中間速のことだな。

これらが良ければ、スタート前後で加速しやすく、1周目1マークを先マイしやすくなるぞ。

出足・行き足は、スタート展示を目視で確認したり、直線タイムの良し悪しから判断しよう。

予想オヤジ
直線タイムは、競艇場ごとの公式サイトで公開されているぞ!

競艇場の1コース1着率が高い

大村競艇場の入口

競艇の1コース1着率は全国平均で55.9%だが、競艇場ごとにその数値は違っている。

例えば、大村競艇場では65.6%もあるが、戸田競艇場では43.0%しかないぞ。

そのため、舟券を買うときは、自分が予想する競艇場の特徴を把握することが重要だ。

1コース1着率のトップ5とワースト5を紹介するので、参考にしてみてくれ。

1コース1着率トップ5

大村(65.6%)、徳山(64.8%)、芦屋(63.0%)、下関(61.7%)、住之江(61.1%)

1コース1着率ワースト5

戸田(43.0%)、平和島(45.6%)、江戸川(48.0%)、多摩川(51.8%)、びわこ(51.9%)

予想オヤジ
この10場以外のデータは「競艇場 特徴」の記事にまとめているぞ!

日没後のナイターレース

日没後のナイターレース

出典:JLC

日没後のナイターレースでは、日没前のレースよりも1号艇が1着をとりやすい。

これは、気温が下がることでモーターの体積効率が上がり、モーターの出足が良くなるからだ。

すると、スタート前後で加速しやすくなり、1周目1マークを先マイしやすくなるぞ。

現地にいるときは自分の目で、ネット投票するときはライブ中継で、周囲の暗さを確認しよう。

予想オヤジ
俺の感覚では、日没後は1コース1着率が約5%は上がるな!

特定の企画レース

企画レース

出典:https://www.boatrace.jp/

一般戦とG3競走では、番組の組み方に規則性を持たせた「企画レース」が行われている。

このなかに「1号艇にA級選手、他の枠番にB級選手」という組み方のレースがあるぞ。

実力上位のA級選手が一人だけで、さらに有利な1号艇なので、何もなければ1着をとれる。

この企画レースが行われている競艇場とレース番号をまとめたので、参考にしてみてくれ。

1号艇が勝ちやすい企画レース

桐生6R、戸田7R、平和島5R、浜名湖4R、津1・5R、三国1R、びわこ1R、鳴門1R、児島1R、宮島1R、徳山1R、下関1R、芦屋1R、唐津1R

予想オヤジ
初心者でも的中しやすいので、舟券を買う練習におすすめだぞ!

優勝戦や準優勝戦

準優勝戦の出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

優勝戦や準優勝戦では、予選や一般競走よりも1号艇が1着をとりやすい。

これは、優勝戦や準優勝戦では、その節で好成績だった選手が1号艇になるからだ。

好成績だった選手が有利な1号艇になるので、何もなければ1着をとれる。

実際に、優勝戦の1コース1着率は全国平均で67.9%もあり、他のレースより10%以上高いぞ。

予想オヤジ
優勝戦や準優勝戦は、その節の成績によって枠番が決まるのだ!

無風または風速1m以下

風向きと風の強さ

出典:https://www.boatrace.jp/

無風または風速1m以下のレースでは、強い風のレースよりも1号艇が1着をとりやすい。

これは、風がなければ選手がスタートを決めやすく、横並びのスタートになりやすいからだな。

また、水面も安定するので、1周目1マークでの波乱が起きにくくなるぞ。

ただし、これは一般論であり、競艇場によってはこれが当てはまらないこともある。

そのため、風の影響については、競艇場ごとの攻略記事で確認してみてくれ。

予想オヤジ
競艇場ごとの攻略記事は「競艇場 特徴」の記事から探せるぞ!

満潮または追い潮

徳山競艇場の潮見表

出典:徳山競艇場の公式サイト

満潮または追い潮のレースでは、干潮や向かい潮のレースよりも1号艇が1着をとりやすい。

これは、満潮のレースでは、水面が不安定になり、まくりを決めにくくなるからだな。

また、追い潮のレースでは、助走距離の短い1コースの艇でもスタートを決めやすくなるぞ。

満潮時刻・干潮時刻は、出走表や競艇場ごとの公式サイトで確認できる。

海水や汽水の競艇場のレースを予想するときは、潮の影響も考えるようにしてみてくれ。

予想オヤジ
潮の影響については「競艇 潮」の記事に詳しくまとめているぞ!

 

1号艇(1コース)の1着を買うときの注意点は?

1号艇の1着を買うときの注意点

ここまでの解説で、1号艇(1コース)が1着をとりやすいレースがわかったはずだ。

1号艇が1着をとりやすいレースを選んで、1号艇の1着を買うことで的中率を上げられるぞ。

ただし、1号艇の1着を買うときは、買い方にも気を付けないと稼げない。

まず、1号艇の1着はオッズが低いため、基本的には買い目点数を絞るのがおすすめだ。

さらに、オッズが低すぎると感じたときは、舟券購入を見送ることも検討してみてくれ。

予想オヤジ
ここからは、この2つの買い方のコツを解説していくぞ!

基本的には買い目点数を絞る

三連単8点買いの舟券

1号艇の1着を買うときは、基本的には買い目点数を絞るのがおすすめだ。

これは、1号艇の1着には人気が集まりやすく、オッズが低くなりやすいからだな。

具体的には、三連単なら4~8点買い、二連単なら3~6点買いにしておこう。

買い目点数をこれ以上増やしてしまうと、的中しても稼ぎが減ってしまうぞ。

競艇で稼ぎたいなら、的中率よりも回収率を重視することが重要なのだ。

予想オヤジ
俺が舟券を買うときは、三連単6~8点買いが多いな!

オッズが低すぎたら見送る

お金を出さない

1号艇の1着のオッズが低すぎると感じたら、舟券購入を見送るのがおすすめだ。

例えば「峰竜太」選手などの有名選手が1号艇のレースでは、1号艇の1着に過剰に人気が集まる。

その結果、的中時のリターンより、不的中時のリスクのほうが大きくなってしまうのだ。

他にも、1号艇が有利な企画レースや、1号艇が有利な競艇場の優勝戦などでも同じことが起こる。

舟券を買う前にオッズを確認して、リスクとリターンが釣り合っているかを考えてみてくれ。

予想オヤジ
このようなレースでは、あえて1号艇以外の1着を狙うのもありだな!

 

1号艇(1コース)の1着を買うときの2着は何号艇?

1号艇の1着を買うときの2着は?

競艇では、二連単や三連単を買うほうが単勝を買うよりも稼ぎやすい。

これは、単勝は適当に買っても当たるが、二連単や三連単は予想して買わないと当たらないからだ。

実力勝負の舟券を買うほうが、他の競艇ファンと差を付けやすく、勝ち組になりやすいわけだな。

では、1号艇が1着をとったときは、2着には何号艇がきやすいのだろうか?

1号艇が1着をとったときの二連単の出目について、出現率を下の表にまとめたぞ。

出目 出現率
1-2 34.3%
1-3 27.1%
1-4 19.6%
1-5 11.8%
1-6 7.2%

集計期間:2020年1月1日~2020年12月31日
データ:艇国データバンク

上の表から、1号艇が1着をとったときは、2~4号艇が2着にきやすいことがわかる。

そのため、1号艇が1着のときのスジ舟券は「1-234」となるぞ。

また、1号艇が1着をとるのは、1周目1マークを先マイして、そのまま逃げ切ったときだ。

決まり手はほぼ逃げなので「何号艇が2着に来やすいのか?」はスタート隊形によって決まるぞ。

用語解説

スジ舟券とは・・・1着が〇号艇のときに、2着に△号艇がきやすいというセオリー。

予想オヤジ
ここからは、スタート隊形ごとの狙い目を解説していくぞ!

横並びのスタートなら「1-23」

横並びのスタートからの逃げ

横並びのスタートの場合、スジ舟券「1-23」が出やすい。

これは、1号艇が1周目1マークを先マイして、2・3号艇がそれに続くレース展開だな。

内側のコースのほうが1周目1マークに近いので、何もなければ内側のコースの艇が2着になるぞ。

2・3号艇のどちらが2着になるかは、選手の実力やモーターの性能から判断してみてくれ。

予想オヤジ
「1-23」は競艇で最も出やすい買い目だ!

2号艇のスタートが遅れるなら「1-34」

2コースのスタートが遅れたときの逃げ

2号艇のスタートが遅れた場合、スジ舟券「1-34」が出やすい。

これは、1号艇が1周目1マークを先マイして、3・4号艇がそれに続くレース展開だな。

2号艇のスタートが遅れているので、3号艇はまくりやまくり差しを狙いやすくなる。

しかし、1号艇が先マイしていると、まくりやまくり差しが届かずに「1-3」になるぞ。

また、1~3号艇が競り合っているときに、4号艇が最内を差して「1-4」になるのだ。

予想オヤジ
2号艇は、3号艇に進路を防がれてしまうので活躍が難しいぞ!

3号艇のスタートが遅れるなら「1-24」

3コースのスタートが遅れたときの逃げ

3号艇のスタートが遅れた場合、スジ舟券「1-24」が出やすい。

これは、1号艇が1周目1マークを先マイして、2・4号艇がそれに続くレース展開だな。

3号艇のスタートが遅れているので、4号艇はまくりを狙いやすくなる。

しかし、2号艇が壁になっているので、まくりが届かずに「1-4」になるぞ。

また、2号艇は4号艇のまくりの影響を受けないので「1-2」にもなりやすいのだ。

予想オヤジ
先ほどと同じように、スタートで遅れた艇は活躍しにくいぞ!

2~4号艇のスタートが遅れるなら「1-56」もあり

2~4号艇のスタートが遅れたときの逃げ

1号艇が1着をとったときは2~4号艇が2着にきやすいが、5・6号艇の2着を狙うのもありだ。

なぜなら「1-56」は的中率は低いが、その分だけオッズが高くなりやすいからだな。

例えば、2~4号艇のスタートが遅れた場合、5・6号艇にもチャンスが生まれる。

これは、1号艇が1周目1マークを先マイして、5・6号艇がまくり差しで続くレース展開だな。

2~4号艇が壁になっていないが、5・6号艇は1周目1マークが遠いので、1着は1号艇になるぞ。

予想オヤジ
スタート隊形が乱れそうなときは「1-56」の高配当狙いもありだな!

 

1号艇(1コース)の1着を買えないときはどうする?

1号艇の1着を買えない時の狙い目

ここまでの解説では、1号艇(1コース)の1着を買うときのことを解説してきた。

しかし、レースによっては、1号艇以外の1着を買ったほうが良いこともある。

例えば、1号艇の選手の実力やモーターの性能がイマイチなときだな。

このようなレースでは、1周目1マークの展開を考えて買い目を決めるのがおすすめだ。

1号艇が差されるなら2着で狙い、まくられるなら舟券から外すことを検討しよう。

予想オヤジ
ここから、この買い方をおすすめする理由を解説していくぞ!

差されるなら2着を買っておく

1号艇が差される展開

出典:JLC

1号艇が1周目1マークで差されるなら、1号艇の2着を買っておくのがおすすめだ。

これは、1号艇は差されても他の艇の引き波を受けにくく、2着に残りやすいからだな。

例えば、2号艇が差しで1着をとったときは「2-1」の並びになりやすいぞ。

1号艇が差されて負けるのは、1周目1マークでのターンがふくらんでしまったときだ。

モーターのまわり足が悪いときや、強い追い風のレースでは、1号艇の2着を検討してみてくれ。

予想オヤジ
まわり足の良し悪しは、周回展示やまわり足タイムから判断できるぞ!

まくられるなら舟券から外すのもあり

1号艇がまくられる展開

出典:JLC

1号艇が1周目1マークでまくられるなら、思い切って舟券から外すのもありだ。

これは、まくりによって進路がふさがれて、自由にターンできなくなるからだな。

例えば、2号艇がまくりで1着をとったときは「2-34」の並びになりやすいぞ。

1号艇がまくられて負けるのは、スタートが遅れたり、スタート後に加速できなかったときだ。

選手のスタートが不安なときや、強い向かい風のレースでは、1号艇の着外も検討してみてくれ。

予想オヤジ
スタートは、選手の平均ST・今節STやスタート展示から判断できるぞ!

 

【競艇の1号艇(1コース)】まとめ

競艇の1号艇のまとめ

競艇の1号艇(1コース)については、この5つがポイントだ。

  • 1号艇の1コース取得率は98.7%
  • 1コース1着率は全国平均で55.9%
  • 1コースの決まり手はほとんど逃げ
  • 全レース1号艇の1着では稼げない
  • 1号艇のスジ舟券は「1-234」

競艇は1号艇が圧倒的に有利な競技だが、1号艇の1着ばかり買っていても稼げない。

稼ぐためには、レースごとに狙いを変えるか、レース選びをしっかりすることが重要だぞ。

これらを実現するために「1号艇が1着をとれるかどうか?」をレースごとにきちんと考えよう。

また、1号艇が1着をとりやすいレースを選んで勝負しても、オッズが低ければ稼げない。

オッズが低すぎると感じたときは、舟券購入を見送るか、他の艇の1着を狙うのがおすすめだな。

予想オヤジ
競艇予想に役立つ記事をまとめたので、よかったら読んでみてくれ!

 

合わせて読みたい記事

 

コメントについて

この記事について「感想」「要望」「疑問」などがあったら、どんどんコメントしてくれ。

俺もモチベーションが上がるし、今後の記事テーマを決めるための参考にもするぞ。

ただし、イタズラ防止のため、コメントは俺が内容を確認してから手動で反映している。

コメントが反映されるまで数日かかることもあるが、ご了承願いたい。

また、コメントの反映基準や活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。

予想オヤジの顔

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約3年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。