ボートレースクラシック2021年

【現地レポ|3月24日】2号艇を狙って高配当を的中!現地の雰囲気は?

今回は、SG「第56回ボートレースクラシック」2日目(2021年3月24日)の現地レポだ。

俺の地元である福岡競艇場に行って、自力予想で舟券勝負してきたぞ。

この記事では「俺の予想と結果」を舟券や払戻機の写真付きで解説していく。

「実践的な予想の仕方を知りたい!」という方は、ぜひ参考にしてほしい。

また、現地の雰囲気も写真付きで紹介するので、楽しみながら読んでみてくれ。

予想オヤジ
出走表を見ながら、買い目の意図を解説するぞ!

 

トータルの収支は?

レース番号舟券代結果払戻金舟券写真
第5R4,000円不的中0円第5Rの舟券  
第6R4,000円的中13,100円第6Rの舟券  
第7R4,000円的中5,750円第7Rの舟券  
第8R4,000円不的中0円第8Rの舟券  
第9R2,000円的中29,800円第9Rの舟券  
第10R4,000円不的中0円第10Rの舟券  
第11R4,000円不的中0円第11Rの舟券  
第12R4,000円的中21,700円第12Rの舟券  

この日は合計8レース勝負して、的中率50%、収支+40,350円、回収率235%だった。

的中率はほどほどだが、高配当が何度か的中したため、トータルではプラス収支になったぞ。

購入した舟券写真も載せているので、よかったらチェックしてみてくれ。

ここからは、特に高配当が的中した第6R・第9R・第12Rの買い目を解説していく。

「実践的な予想の仕方を知りたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてほしい。

予想オヤジ
自力予想で4万円プラスなら、満足の行く結果だな!

 

第6Rの買い目を解説

福岡第6Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

第6Rの出走表では、1号艇の白石選手と6号艇の峰選手に注目したい。

白石選手は、枠番有利の1号艇だが、全国勝率が6名のなかで最も低い。

とはいえ、峰選手以外とは大きな差があるわけでもないな。

平均STが早いので、スタートが決まれば1着をとれる可能性が高いぞ。

予想オヤジ
白石選手は、好スタートからの逃げに期待だな!

また、峰選手は、全国勝率が他の選手と比べて圧倒的に高い。

しかし、初日のドリーム戦では1号艇から4着となっており、調子が悪そうだな。

フライング1本持ちなので、スタートでも無理できないだろう。

このような状況で枠番不利の6号艇では、良くても2・3着だと思われるぞ。

予想オヤジ
峰選手は、このレースは厳しい戦いになりそうだ!

福岡第6Rの展示情報

出典:福岡競艇場の公式サイト

次に、展示情報では、1号艇の白石選手に注目したい。

展示・一周・まわり足・直線の全てのタイムで1番時計を出しているぞ。

モーターの気配がかなり良さそうなので、活躍が期待できるな。

また、2号艇の湯川選手の25号機は、数値以上のパワーが期待できるモーターだ。

一周タイムも良いので、枠番有利の2号艇なら2・3着をとってくれると考えられるぞ。

予想オヤジ
注目モーターについては「ボートレースクラシックの攻略法」を読んでみてくれ!

福岡第6Rの水面状況

出典:https://www.boatrace.jp/

最後に、水面状況は、左横風3m、波高3cmとなっていた。

福岡競艇場では、左横風のレースでは1~3コースの艇が活躍しやすいぞ。

また、波高については、3cmくらいなら気にしなくてもいいだろう。

出走表・展示情報・水面状況から、狙い目は1号艇の白石選手と2号艇の湯川選手だな。

予想オヤジ
「1-2」の並びを考えながら、オッズを確認しよう!

福岡第6Rのオッズ

出典:https://www.boatrace.jp/

このレースでは、三連単「1-2-全」に10倍以上のオッズが付いていた。

おそらく、6号艇の峰選手が人気を集めているからだろうな。

これだけオッズが付いていれば、三連単「1-2-全」を買っても良さそうだ。

また、レース展開によっては、2号艇の湯川選手が3着になることもある。

三連単「1-全-2」のオッズも確認したが、こちらもそれなりのオッズが付いているな。

予想オヤジ
舟券を買う前に、オッズを必ず確認しよう!

福岡第6Rの舟券
以上の見解から、三連単「1-2-全」「1-全-2」を購入した。

1号艇の白石選手が1着、2号艇の湯川選手が2着か3着という予想だな。

最も安い三連単「1-2-3」がオッズ13.5倍、最も高い三連単「1-6-2」がオッズ64.9倍だ。

当たりやすそうなわりには、高めのオッズが付いている買い目と言えるだろう。

予想オヤジ
それでは、レース内容を見ていこう!

福岡第6Rのスタート

出典:JLC

良いスタートをしたのは1号艇の白石選手!

このまま先マイできれば、1着はほぼ決まったようなものだが……?

福岡第6Rの1周目1マーク

出典:JLC

1号艇の白石選手は、1周目1マークもミスなくターン!

こうなれば、後は先頭をキープしたままゴールを目指すだけだ。

福岡第6Rの1周目2マーク

出典:JLC

2着は2号艇の湯川選手、4号艇の井口選手、6号艇の峰選手で競り合っていた。

湯川選手が少なくとも3着に入ってくれないと、不的中になってしまうのだが……?

福岡第6Rの2周目2マーク

出典:JLC

2周目2マークで、2号艇の湯川選手が小回りなターンで4号艇の井口選手を抜かしたぞ。

さらに、井口選手は、この後で6号艇の峰選手にも抜かされてしまったな。

予想オヤジ
レース中盤でも着順が入れ替わるのは、SG競走ならではだ!

福岡第6Rの払戻金

レース結果は「1-2-6」だったので、俺の予想は的中だ。

三連単「1-2-6」は12番人気のオッズ26.2倍だったので、払戻金は13,100円となる。

6号艇の峰選手が3着に入ってくれたおかげで、そこそこの払戻金になったな。

ちなみに、三連単「1-2-4」でもオッズ16.6倍だったので、トリガミにはならない。

買い目は鉄板だが、オイシイオッズが付いていたレースだったと言えるだろう。

予想オヤジ
三連単「1-2-全」にそこそこのオッズが付いていたのが良かったな!

 

第9Rの買い目を解説

福岡第9Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

第9Rの出走表では、1号艇の菊地選手と2号艇の毒島選手に注目したい。

菊地選手は、平均STが0.11と6名のなかで最も早い。

今節STも決まっており、初日は4コースから2着、3コースから2着と好成績だ。

枠番有利の1号艇なら、スタートダッシュから1着をとれる可能性は高いだろう。

予想オヤジ
スタートを決められる1号艇は信頼できるな!

また、毒島選手は、全国勝率が他の選手と比べて圧倒的に高い。

初日のドリーム戦では3コースから2着をとっており、調子も悪くはなさそうだな。

さらに、コース別成績を確認すると、2コースの1着率が高かったぞ(画像)。

2コースの平均STだけが遅いので、2コースのときは差しを狙うことが多いのだろう。

予想オヤジ
毒島選手は、2コースのときはわざとSTを遅らせているぞ!

福岡第9Rの展示情報

出典:福岡競艇場の公式サイト

次に、展示情報では、1号艇の菊地選手と4号艇の西村選手に注目したい。

菊地選手は、一周タイムとまわり足タイムで1番時計をとっている。

モーターの総合的な性能が高そうなので、何もなければ1着をとれそうだぞ。

また、西村選手は、展示タイムと直線タイムで1位、まわり足タイムで2位をとっている。

ただし、当地勝率が0.00なので、福岡競艇場の水面に慣れていない可能性があるな。

予想オヤジ
福岡競艇場は難水面なので、水面に慣れていないと活躍しにくいぞ!

福岡第9Rの水面状況

出典:https://www.boatrace.jp/

最後に、水面状況は、左横風1m、波高2cmとなっていた。

風速が弱く、波高も低いので、あまり気にしなくてもいいだろう。

出走表・展示情報・水面状況から、狙い目は1号艇の菊地選手と2号艇の毒島選手だな。

4号艇の西村選手は、福岡競艇場の水面に慣れていないので、活躍は難しいだろう。

予想オヤジ
「1-2」の並びを考えながら、オッズを確認しよう!

福岡第9Rのオッズ

出典:https://www.boatrace.jp/

このレースでは、三連単「1-2-全」のオッズがかなり低かった。

さすがに、このオッズでは的中しても旨味がないな。

一方、三連単「2-1-全」には最低でも25.4倍のオッズが付いている。

2コースの艇が差して1着をとったときは、1コースの艇が2着に残りやすい。

2号艇の毒島選手は差しが得意なので、「2-1」の並びは十分に狙っていけるだろう。

予想オヤジ
オッズが低すぎたため、「1-2」ではなく「2-1」を買うことにしたぞ!

福岡第9Rの舟券

以上の見解から、三連単「2-1-全」を購入した。

2号艇の毒島選手が1着、1号艇の菊地選手が2着をとるという予想だな。

決まり手を差ししか考えていないので、2着は1号艇に決め打ちしている。

2着を絞ることで、的中したときに大きなプラス収支を得られるぞ。

予想オヤジ
それでは、レース内容を見ていこう!

福岡第9Rのスタート

出典:JLC

スタートで前に出たのは3~6号艇だ!

1号艇の菊地選手と2号艇の毒島選手は出遅れてしまったな。

このまま、3号艇の大上選手のまくりが決まってしまうのか……?

福岡第9Rの1周目1マーク

出典:JLC

しかし、1周目1マークでは、1号艇の菊地選手が先マイ!

スタートで遅れたものの、なんとか伸び返して逆転したぞ。

福岡第9Rの1周目1マークその2

出典:JLC

と、思いきや、差した2号艇の毒島選手が迫ってきた!

1号艇の菊地選手は、無理に加速したせいで、ターンが少し流れてしまったな。

福岡第9Rのバックストレッチ

出典:JLC

そのまま、1号艇の菊地選手と2号艇の毒島選手はバックストレッチを並走!

こうなってくると、内側にいる毒島選手のほうが有利か……?

福岡第9Rの1周目2マーク

出典:JLC

2号艇の毒島選手が、1周目2マークを綺麗にターンして1着を確定させたぞ!

このあたりは、さすがは勝率8.50の選手といったところだ。

また、モーターパワーに注目していた4号艇の西村選手は3着だったな。

予想オヤジ
毒島選手が、お手本のような差しを決めてくれたぞ!

福岡第9Rの払戻金

レース結果は「2-1-4」だったので、俺の予想は的中だ。

三連単「2-1-4」は19番人気のオッズ59.6倍だったので、払戻金は29,800円となる。

珍しい出目ではないが、「1-2」に人気が集中していたおかげで高配当となった。

また、買い目点数を4点に絞っているので、稼ぎも大きくなっているぞ。

今回のようにレース展開が読めるレースでは、思い切って買い目点数を絞るのがおすすめだな。

予想オヤジ
2号艇の差しを予想したら「2-1-全」を買ってみよう!

 

第12Rの買い目を解説

福岡第12Rの出走表

出典:https://www.boatrace.jp/

第12Rの出走表では、6号艇の守田選手以外の全員に注目したい。

まず、1号艇の篠崎選手は、地元である福岡支部の選手で、全国勝率も低くはない。

今節は調子が良く、初日は6コースから3着、2日目は3コースから2着をとっているぞ。

モーター2連率も40%以上あるので、枠番有利の1号艇なら1着をとれそうだな。

予想オヤジ
篠崎選手は、今回のクラシックの優勝候補の一人だ!

また、3号艇の井口選手と5号艇の桐生選手は、全国勝率が他の選手と比べて高い。

特に、桐生選手は、去年は不調だったが、今年は調子を取り戻してきているぞ。

一方、2号艇の秋山選手や4号艇の寺田選手は、今節成績がかなり良い。

5・6コースから2着をとれるのは、モーターパワーが高い証拠と言えそうだな。

予想オヤジ
第12Rは注目選手が多く、予想が難しいレースだ!

福岡第12Rの展示情報

出典:https://www.boatrace.jp/

次に、展示情報でも、6号艇の守田選手以外の全員に注目したい。

タイムの1位・2位をとっている選手がバラけているので、モーターの差を判断しにくいぞ。

強いて言えば、1号艇の篠崎選手と3号艇の井口選手は少し抜けていそうだな。

また、4号艇の寺田選手の51号機は、特設サイトで注目モーターとして紹介されていた。

2連率以上のパワーが期待できるらしいので、狙い目となるかもしれないな。

予想オヤジ
特設サイト」では、記者の注目モーターがまとめられているぞ!

福岡第12Rの水面状況

出典:https://www.boatrace.jp/

最後に、水面状況は、左横風1m、波高2cmとなっていた。

風速が弱く、波高も低いので、あまり気にしなくてもいいだろう。

出走表・展示情報・水面状況から、狙い目は1号艇の篠崎選手、3号艇の井口選手、4号艇の寺田選手だな。

買い目点数を増やしすぎるのは良くないため、2号艇の秋山選手や5号艇の桐生選手は諦めたぞ。

予想オヤジ
「1-34」の並びを考えながら、オッズを確認しよう!

福岡第12Rのオッズ

出典:https://www.boatrace.jp/

このレースでは、三連単「1-34-全」は微妙なオッズだった。

一応、トリガミになる買い目はないが、的中しても旨味が少ないな。

しかし、1着は1号艇の篠崎選手以外は考えにくいし、2着をこれ以上絞るのも難しい。

このようなレースでは、舟券購入を見送るのも一つの手だぞ。

とはいえ、今回はせっかく現地に行ったので、舟券を購入することにした。

予想オヤジ
予想が難しいレースは、買わないという選択肢も考えよう!

福岡第12Rの舟券

以上の見解から、三連単「1-34-全」を購入した。

1号艇の篠崎選手が1着、3号艇の井口選手か4号艇の寺田選手が2着という予想だな。

最も安い三連単「1-3-4」がオッズ9.4倍、最も高い三連単「1-3-6」がオッズ59.5倍だ。

6号艇の守田選手は注目していないが、万が一を考えて3着は総流しにしてあるぞ。

予想オヤジ
それでは、レース内容を見ていこう!

福岡第12Rのスタート

出典:JLC

スタートが良かったのは、1号艇の篠崎選手と6号艇の守田選手だ!

また、2号艇の秋山選手と3号艇の井口選手は遅れてしまったな。

福岡第12Rの1周目1マーク前

出典:JLC

2・3コースの艇のスタートが遅れると、4コースの艇はまくりを決めやすくなる。

セオリー通り、4号艇の寺田選手はまくりを狙ってきたぞ。

福岡第12Rの1周目1マーク後

出典:JLC

しかし、1号艇の篠崎選手もなんとか抵抗して先マイ!

地元選手の意地を見せてくれたな。

福岡第12Rのバックストレッチ

出典:JLC

その後、篠崎選手は、寺田選手のまくり差しもかわして先頭に立ったぞ。

ちなみに、スタートが良かった6号艇の守田選手はちゃっかり3着に入っている。

注目していなかった選手が3着に入るのも、実力者同士の戦いだからだろう。

予想オヤジ
SG競走では、どの選手でも展開次第で3着に入ってくるぞ!

福岡第12Rの払戻金

レース結果は「1-4-6」だったので、俺の予想は的中だ。

三連単「1-4-6」は14番人気のオッズ43.4倍だったので、払戻金は21,700円となる。

6号艇の守田選手が3着に入ってくれたおかげで、思わぬ高配当をとれたな。

もしも、守田選手を切って三連単「1-34-2345」を買っていたら、不的中となっていた。

このようなことがあるので、SG競走では期待薄の選手でも高配当なら狙うのがおすすめだぞ。

予想オヤジ
SG競走では、5・6号艇でも3着に入ってくるので要注意だ!

 

今回の勝因は?

今回の勝因

  • 4つのタイムで1番時計の1号艇を狙う
  • 特設サイトの注目モーターを狙う
  • 選手のコース別成績を確認する
  • 2コース差しなら「2-1」を狙う
  • オッズが低い買い目は買わない
  • 期待薄の選手でも高配当なら狙う

この日は合計8レース勝負して、的中率50%、収支+40,350円、回収率235%だった。

最終的にプラス収支で終わることができたのは、上記の6つが勝因だったな。

初心者の方は、出走表や直前情報だけではなく、オッズを確認する習慣を付けるようにしよう。

また、特設サイトの注目モーターについては、「ボートレースクラシックの攻略法」にまとめている。

ボートレースクラシックは3月28日まで開催されているので、よかったらチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
クラシックの攻略法を身に付けて、プラス収支を目指そう!
ボートレースクラシック2021

SG【第56回ボートレースクラシック】2021年の福岡競艇場での予想は?

SG「第56回ボートレースクラシック」が2021年3月23日(火)~3月28日(日)の6日間、福岡県の福岡競艇場で開催される。出場選手や予想のコツなどをまとめたので、「ボートレースクラシックで勝ちたい!」という方はぜひ読んでみてくれ。

続きを見る

 

当日の現地の雰囲気は?

福岡競艇場のエントランス

今回はSG「第56回ボートレースクラシック」の2日目に福岡競艇場に行ってきた。

平日の水曜日だったが、多くの競艇ファンが集まっており、さすがはSG競走といった感じだったぞ。

ここからは、当日の現地の雰囲気を写真付きで伝えていく。

「SG競走ってどんな感じ?」と気になっている方は、ぜひチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
一緒に競艇場に行ったつもりで読んでくれると嬉しいぞ!

ご時世的な話

マスクと除菌シート

福岡競艇場では、ご時世的に色々な対策が行われていた。

具体的には、

  • 入場口での検温
  • マスクと除菌シートの無料配布
  • 指定席の席数の制限

などが挙げられる。

上の写真は、俺がもらったマスクと除菌シートだが、マスクにペラ坊が印刷されているな。

このように細かい部分までこだわっているのは、遊びに行きたくなるポイントだ。

また、指定席は、隣り合わせの席に人が座らないように制限されていたぞ。

俺は中央スタンドの指定席を利用したのだが、普段よりもゆったりと座れたので良かったな。

予想オヤジ
SG・G1競走は混むので、指定席を利用するのがおすすめだぞ!

昼ご飯は売店で買ったぞ

焼きそばと唐揚げ

今回は、昼ご飯を売店で買って、自分の席で食べたぞ。

食堂を利用しても良かったのだが、せっかくのSG競走なのでレースを観戦したかったからな。

上の写真は、売店で購入した焼きそば(280円)と唐揚げ(280円)だ。

味もそこそこ美味しく、手頃な価格なので、福岡競艇場に行ったときは試してみてくれ。

ペラ坊回転焼き

また、福岡競艇場の名物グルメ「ペラ坊回転焼き」も食べたぞ。

モチモチの生地にあんこが入っていて、かなり美味かったな。

これがたったの100円なのだから、食べない理由はない。

東スタンド2階の売店に売っているので、よかったら食べてみてくれ。

予想オヤジ
夕方頃には完売しているので、早めに買っておくのがおすすめだな!

モニターには情報が満載

現地のモニター

現地で予想するときは、場ごとに設置されているモニターを活用しよう。

展示タイム・選手コメント・オッズなど、予想に重要なデータが載っているぞ。

ただし、モニターによっては、他の競艇場のデータを映しているものもある。

間違えてしまうと見当違いの予想になるので「どの場のデータなのか?」をきちんと確認しよう。

予想オヤジ
モニターのデータを活用して的中率アップだ!

また、モニターの情報は数秒ごとに自動的に切り替わる。

展示タイムや選手コメントなど、じっくり見たいデータは写真を撮るのも一つの手だな。

ただし、オッズは締切時刻ぎりぎりまで変わるので、写真を撮っても意味がないぞ。

オッズを参考にするときは、5分前くらいに確認するのがおすすめだ。

予想オヤジ
オッズは変わっていくので、舟券は締切時刻の5分前くらいに買うようにしよう!

屋外で観戦するのもありだな

御座

福岡競艇場には、2マーク側に芝生広場がある。

春になって暖かくなってきたので、屋外でのんびりと観戦するのもありだな。

俺が行ったときは、上の写真のように御座の貸し出しが行われていたぞ。

また、付近にはラーメンやホットドッグの屋台も出ていた。

ここでご飯を買って、ピクニック気分を味わうのも楽しみ方の一つだな。

予想オヤジ
家族や友達と行ったときは、芝生広場も見に行ってみよう!

 

【現地レポ|3月24日】まとめ

まとめ

今回の現地レポは、トータルの収支+40,350円という結果だった。

勝因をもう一度振り返ると、この6つだったな。

今回の勝因

  • 4つのタイムで1番時計の1号艇を狙う
  • 特設サイトの注目モーターを狙う
  • 選手のコース別成績を確認する
  • 2コース差しなら「2-1」を狙う
  • オッズが低い買い目は買わない
  • 期待薄の選手でも高配当なら狙う

特に、モーターは特設サイトの注目モーターが参考になった。

注目モーターについては「ボートレースクラシックの攻略法」の記事をチェックしてみてくれ。

予想オヤジ
2021年のクラシックは、3月28日まで開催されているぞ!

また、今回は平日に遊びに行ったが、SG競走だけあって現地はそれなりに盛り上がっていた。

ご時世的な対策もきちんと行われていたので、ひとまずは安心だな。

休日ほどは混んでいないので、人混みが苦手な方は平日に行くのもありだぞ。

そのときは、指定席を利用するのがおすすめなので、よかったら試してみてくれ。

予想オヤジ
SG・G1競走は、現地に行くとかなり楽しめるぞ!

 

合わせて読みたい記事

 

コメントについて

この記事について「感想」「要望」「疑問」などがあったら、どんどんコメントしてくれ。

俺もモチベーションが上がるし、今後の記事テーマを決めるための参考にもするぞ。

ただし、イタズラ防止のため、コメントは俺が内容を確認してから手動で反映している。

コメントが反映されるまで数日かかることもあるが、ご了承願いたい。

また、コメントの反映基準や活用法については「コメントポリシー」にまとめているぞ。

予想オヤジの顔

予想親父
大学を卒業後、しばらくはサラリーマンをしていたが、今は福岡で自営業をしているぞ。
約3年前からこのブログで「予想サイトの検証記事」「自力予想のコツ記事」を書いている。
俺は予想サイトでも自力予想でもプラス収支を出しているので、ぜひ参考にしてみてくれ。


© 2021 競艇ブログなら辛口予想オヤジ