競艇の勝ち方

競艇の必勝法!勝てる舟券の買い方のコツ5選を紹介【2018年版】

投稿日:

札束

競艇の必勝法が知りたい!」という競艇初心者の方は多いだろう。この記事では競艇の勝てる舟券の買い方のコツをまとめた。

予想オヤジの俺が伝えたい競艇の必勝法は以下の5つだ。

  1. 舟券の種類を1つに決める
  2. 買い目の点数を絞る
  3. 競艇場ごとの特徴を活かす
  4. 当てやすいレースを選ぶ
  5. 負けても冷静さを失わない

この5つを習得すれば、競艇で勝ち続けることも夢じゃないぞ。

勝てる舟券の買い方のコツ1:
舟券の種類を1つに決める

三連単

勝てる舟券の買い方のコツの1つ目は、舟券の種類を1つに決めることだ。

舟券の種類とは、単勝、複勝、三連単などの賭ける方法のことだ。ある舟券の種類を買ったら、しばらくは同じ舟券の種類を買い続けることがポイントだ。

同じ舟券の種類を買い続けることで、自分の中で経験を蓄積させやすくなるので、的中率が向上しやすいのだ。

初心者にありがちなミス

初心者にありがちなミスとして、単勝を買ったり、複勝を買ったり、三連単を買ったりと、レースによって買う舟券の種類を変えてしまうことがあげられる。

競艇が初めてのうちは色々な舟券を買ってみて楽しんだり、自分に合った舟券の種類を探してみたりするのもいいだろう。

しかし、本格的に競艇で勝ちたいのであればおすすめしない。単勝での勝ち方と、三連単での勝ち方は全く違うものだからだ。

舟券の種類を次々と変えていると「なぜ勝てないのか?」ということを反省しにくいので、なかなか勝つことができない。同じ舟券の種類を買い続けることで、その舟券での勝ち方を覚えていくことが競艇で勝つことの第一歩になるのだ。

勝てないのは三連単を買っているせい」などと思ってしまっているうちは、競艇で勝ち続けるのは難しいだろう。

おすすめは三連単

舟券の種類を1つに決めるときに、おすすめなのは三連単だ。

三連単は競艇の舟券の種類の中で最も的中させることが難しい。しかし、平均払戻金は約7,000円という高額で、的中したときの旨味が大きいのだ。

逆に、最も的中させることが簡単なのは単勝だが、平均払戻金は約150円なので、的中しても旨味が少ない。

バランスが良いのは二連単や二連複だ。的中の難しさも、払戻金の旨味もそれなりになっている。

どうして三連単がいいかと良いかというと、払戻金が多く、買い目点数を調整することが簡単だからだ。

三連単は的中すれば少なくとも1,000円以上の払戻金がもらえることが多いので、買い目点数を10点以下に抑えておけばトリガミ(的中してもマイナス収支になること)はほとんど起こらない。

また、買い目の中に穴の舟券を入れておくことによって、レースが荒れたときに10,000円以上の払戻金を貰えることもある。

単勝は常に1点買いを的中させ続けなければいけないので、大きく稼ぐことは難しいし、不的中だった時のリスクも大きい。

二連単や二連複は鉄板レースだったときのオッズが低くなりやすく、トリガミを警戒すると買い目点数の調整が難しくなってくる。

ただ、どうしても三連単がおすすめというわけでもない。三連単を的中させる自信がない方は、二連単で勝負してもいいだろう。

結局のところ、自分に合った舟券の種類で勝負を続けていくことが重要なのだ。

勝てる舟券の買い方のコツ2:
買い目の点数を絞る

競艇マークシート060712

勝てる舟券の買い方のコツの2つ目は、買い目の点数を絞ることだ。

競艇で負けてしまう方のよくあるパターンとして、的中したのにマイナス収支になってしまうことが多いことが挙げられる。三連単を的中させたいからといって、1レースで20点以上の買い目を購入している方は特に注意してほしい。

的中した時にトータルの収支がプラスになるようにオッズを見ながら買い目点数を絞っていくことが、競艇で勝つことにおいては重要だ。

平均配当から考えた買い目点数の上限

二連単、二連複、三連単、三連複の平均配当と的中率から考えた買い目点数の上限を表にまとめた。

平均配当 的中率 買い目
二連単 約1,800円 1/30 3点
二連複 約900円 1/15 1点
三連単 約7,000円 1/120 10点
三連複 約1,200円 1/20 2点

買い目点数の上限が多い順番に、三連単が10点まで、二連単が3点まで、三連複が2点まで、二連複が1点までとなっている。的中させるのがかなり厳しいように感じるかもしれないが、競艇で稼ぐためにはここまで買い目点数を絞らなければいけないのだ。

例えば、三連単は平均配当が7,000円なのだから、100円の舟券を70通り買ってもいいように感じるかもしれない。しかし、70通りも買ってしまったら、的中しても収支は±0になってしまうし、不的中だった時のリスクが大きい。

また、70通りの舟券を購入したとしても、そのうち的中する舟券は1通りだけだ。であれば、7回のレースに分けて10通りの舟券を買う方がいいだろう。7回に分けているので、最大で7回的中する可能性もある。

的中しているのになぜか気付いたら負けているという方は、買い目点数を絞り切れていない可能性があるので注意してほしい。

ボックスは使うな!フォーメーションを使え!

複数の買い目を購入するときに、ボックスとフォーメーションの2通りの方法があるが、ボックスよりもフォーメーションを使うことをおすすめする。

ボックスは簡単に三連単が複数通り買えるので、たしかに便利かもしれない。しかし、その便利さは思考停止しているにすぎないのだ。予想の思考を停止してしまっては、競艇で勝ち続けることはできない。

例えば、1号艇、2号艇、4号艇、5号艇が3着以内に入りそうなレースを想定する。全て含めた4艇ボックスを利用すると24点買い、どれか1つの艇を切って3艇ボックスを利用すると6点買いになる。

4艇ボックスは買い目点数が多すぎるので当然却下だ。では、3艇ボックスはどうなのか?

『1-2-4』の3艇ボックスを購入した時の買い目は、『1-2-4』『1-4-2』『2-1-4』『2-4-1』『4-1-2』『4-2-1』の6点だ。当然だが5号艇は買い目に関わらない。

5号艇も3着以内に入りそうだと予想しているのに、3艇ボックスを利用した時点でその予想を使うことを諦めているのだ。

予想することを諦めてボックス買いだけを続けている方は、フォーメーションを使って色々な買い方を試してみることをおすすめする。

勝てる舟券の買い方のコツ3:
競艇場ごとの特徴を活かす

勝てる舟券の買い方のコツの3つは、競艇場ごとの特徴を活かすことだ。

競艇場は全国で24カ所あるが、インが強い競艇場、荒れやすい競艇場、夏と冬で気候が変わる競艇場など、場所によって様々な特徴がある。この特徴を抑えることで、予想の精度を上げることができるのだ。

ここでは一例として『当たりやすい競艇場』と『荒れやすい競艇場』を紹介するので、参考にしてみてくれ。

当たりやすい競艇場は?

徳山競艇場

当たりやすい競艇場といえば、徳山競艇場になるだろう。上の画像は徳山競艇場のコースの略図だ。

競艇の1コースの1着率は約50%と言われているが、徳山競艇場の1コースの1着率は全国24カ所の競艇場の中でも最も高い『67.8%』となっている。

徳山競艇場の1枠(1号艇)の1コース取得率は『99.2%』なので、1号艇の1着率は約67%となる。ほとんどの場合、1号艇が1着になるのだ。

競艇では一般的に追い風の時はインが強いと言われている。助走距離が短いインは、アウトの艇に比べてスタートしてからのスピードが出にくい。

しかし、追い風が吹いているとインとアウトの加速スピードの差が少なくなり、先に第1ターンマークに到達したインがそのまま逃げきる展開になりやすいのだ。

徳山競艇場では1年間を通してスタンドから見て左斜め後方からの追い風が吹く。ほぼ毎日インが有利な競艇場なので、インの勝率が他の競艇場よりも高いのだ。

競艇場にこだわりがない方は、まずは徳山競艇場で1号艇1着固定で舟券を買ってみてもいいだろう。

荒れやすい競艇場は?

ボートレース平和島

当たりやすい競艇場とは逆に、荒れやすい競艇場は平和島競艇場だ。上の図は平和島競艇場のコースの略図だ。

平和島競艇場はインの1着率が『42.9%』となっており、全国の競艇場の中でも最も低い数字だ。1号艇の1コース取得率は『99.6%』なので、1号艇の1着率は約42%ということになる。

1号艇の1着率が極端に低いので、レースの展開が読みにくく購入される舟券が分散しやすい。結果として、オッズが高くなりやすいのだ。

平和島競艇場が1号艇不利な理由は、第1ターンマークとスタンドの距離が短いからだ。上の図を見ると分かるが、第1ターンマークとスタンドの距離は37mとなっている。

スタートのタイミングで各艇は横一列でスタートするので、第1ターンマークとスタンドの距離が狭いと、インの艇は斜めに進まないとターンをすることができない。

直線で進めるアウトの艇の方が走る距離が短くてすむので、アウトの艇が有利になるのである。

荒れやすいレースで一儲けしたい方は平和島競艇場がおすすめだ。

自分の得意な競艇場をつくる

競艇で稼いでいる人はみんな得意な競艇場を持っている。舟券の種類を決めるのと同じように、1つの競艇場でレースの予想を続けることで、その競艇場が自分にとって稼げる競艇場となるということだ。

当たりやすい競艇場と荒れやすい競艇場を紹介したが、どちらかが稼げる競艇場ということではない。

徳山競艇場の1号艇が強いことや平和島競艇場の1号艇が弱いことは、競艇の勉強を少しした人なら知っている。徳山競艇場の1号艇のオッズは他の競艇場よりも低いし、平和島競艇場は大穴の舟券は出にくい。

もう一度言うが、大切なのは自分の得意な競艇場を作ることだ。競艇場を決めるときの基準は『自分の住んでいるところから一番近い』『好きな選手が所属している』などでもいい。

とにかく同じ競艇場で予想を繰り返すことにより、自分にとって稼ぎやすい競艇場を作ることが重要だ。

勝てる舟券の買い方のコツ4:
当てやすいレースを選ぶ

当てやすいレースを選ぶ

勝てる舟券の買い方のコツの4つ目は、当てやすいレースを選ぶことだ。

競艇のレースには当てやすいレースと当てにくいレースがある。競艇で稼いでいる人は、全てのレースの予想をしているわけではない。

競艇は1日100レース以上のレースが行われているので、その中から当てやすいレースを選んで予想し、舟券を買うことが重要だ。

展開の読み方のセオリー

当てやすいレースを考えるためには、レース展開の読み方のセオリーを勉強する必要がある。

競艇のレース展開を読むうえで大切なのは1号艇、2号艇、4号艇だ。

どこの競艇場でも1号艇の1コース取得率はほぼ100%で、1コースの1着率は50%を超えている。レース展開の半分は1号艇が第1ターンマークを先に回って、そのまま1着でゴールというパターンになる。

当てやすいレースを選ぶということは、1号艇が1着になるレースを選ぶことに他ならない。

1号艇が1番先に第1ターンマークを回るために重要な要素となってくるのが、2コースでスタートする艇と4コースでスタートする艇だ。競艇は枠なりでスタートすることが多いので、今回は2号艇が2コースから、4号艇が4コースからスタートすると想定する。

4号艇は助走距離が長いダッシュ勢の中で最も内側のコースでスタートするので、最もまくりが決まりやすい位置と言える。4号艇が1号艇よりも先に第1ターンマークに付いたときにまくりは成功しやすい。

2号艇は1号艇のすぐ外側を走る艇だ。2号艇のスタートが良いと、2号艇より外側の艇はまくりを狙いにくくなる。

このことから、1号艇が勝ちやすいレース展開は以下の3つの条件ということになる。

  • 1号艇のスタートが良い
  • 2号艇のスタートが1号艇の次に良い
  • 4号艇のスタートが悪い

レース展開は1号艇、2号艇、4号艇に注目することで予測することができるのだ。

出走表と直前情報から判断する

当てやすいレースを選ぶときの基本は出走表直前情報だ。以下の条件を満たしたレースは1号艇が勝ちやすく、当てやすいレースと言える。

出走表の条件

  • 1号艇が平均スタートタイムが良い
  • 2号艇の平均スタートタイムが良い
  • 4号艇が平均スタートタイムが悪い
  • 1号艇にしかA1級選手がいない
  • 1号艇のモーター勝率が高い

直前情報の条件

  • 1号艇のスタートタイミングが良い
  • 2号艇のスタートタイミングが良い
  • 4号艇のスタートタイミングが悪い
  • 天気が晴れ
  • 追い風

1号艇、2号艇、4号艇のスタートの話は先程した通りだ。

一般戦は選手の級別に関係なく出走できるので、A級選手とB級選手が入り乱れてレースを行うことになる。

1号艇にA1選手がいて、2号艇~6号艇がB1級やB2級の選手の場合は鉄板レースと言えるだろう。1号艇のモーター勝率が高いときも同様だ。

天気が荒れているレースは思わぬ転覆やスタート事故が起こりやすく、レース展開が読みにくい。確実に的中を狙うのであれば晴れたレースを狙う方が得策だ。また、追い風だとインが有利になる。

これらの要素を考慮に入れて予想するレースを選ぶことで、飛躍的に的中率を向上させることができるだろう。

勝てる舟券の買い方のコツ5:
負けても冷静さを失わない

海

勝てる舟券の買い方のコツの5つ目は、負けても冷静さを失わないことだ。

どんなに予想がうまい人でも、100%予想を的中させることは出来ない。不的中だったとしても、落ち着いて次のレースの予想をするのだ。

競艇で勝てる人は常に自分の予想を見失わない。「さっきのレースで負けたから、次のレースで取り返す」という思考になりやすい方は特に気を付けて欲しい。

なぜ的中しなかったのか?」を考え続けられる人こそ、競艇で稼ぎ続けることができるのだ。

まとめ

勝てる舟券の買い方のコツを具体的に以下の5つにまとめた。

  • 三連単を買い続ける
  • 三連単の買い目点数は10点以内に絞る
  • 自分の得意な競艇場を作る
  • 1号艇、2号艇、4号艇の強さを見る
  • 不的中でも怒らない

自分の力で競艇で勝ち続けるためには努力と知識が必要だ。自力で勝ちたい方は具体的な三連単の勝ち方をまとめたので、よかったら参考にしてみてくれ。

【競艇の三連単で勝てる法則】ボックスとフォーメーションの選び方

競艇初心者の方や、もっと大まかな稼ぎ方を知りたい方はこの記事も読んでみて欲しい。

【競艇の勝ち方】予想的中で毎月10万円の小遣い稼ぎをする生活

競艇で稼ぐのに努力をしたくない方は、競艇予想サイトを利用してみるのもいいだろう。俺が厳選した優良な競艇予想サイトを紹介しているぞ。

競艇予想サイトは〇〇しか使うな!【皆の口コミ&オヤジの辛口検証】

-競艇の勝ち方

Copyright© 競艇予想サイト , 2018 All Rights Reserved.